| PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

2月21日朝の夢(霊的な夢)


この日の夢の内容を説明しても
理解してもらえないと思うので省きます。
ためらいましたが、
メモとしてアップしておきます。

まゆみ写真IMG_0167

2月21日朝の夢

何かの集まりの場所にいた。私は糸こんにゃくのような形をした植物でできた何かを食べている。人だかりの中から見慣れた顔が現れた。あっ、Tさんだ。(*Tさんと知り合ったのは彼が大学生の時で、私に何か特殊な力があると感じて、当時私にあるテストをした人です。)私が食べているものを彼にも食べてもらおうとしたら、Tさんは「僕は今肉を食べないんだ」と言った。でも私が勧めたものは肉じゃないのになぁ、そっか、Tさんは肉を食べなくなったんだと思った。

視線を少し右に移すとそこに何かが設置してある。Tさんがこれを使って何かをするらしい。(彼は理学部だった)その何かの前に女性が正面を向いて立つ。(背面にその物体がある)目に見えない何かが作動して、しばらくすると女性の身体の周りに紙吹雪のようなものが舞う。

この見えない何かのことがすぐわかった。そして私がその前に立つとどうなるかと言うこともわかった。それをわかっていながら、あえて私もやってみるといい、その何かの前に立つ。(背面にその物体がある)

まもなく身体の周りに電気が発生して、感電したように体がビリビリする。ビリビリ感が段々と大きくなっていく。電気発生、電気放射人間とでも言えばいいだろうか、表現が難しい。

ここまでというところで中止して、街が見渡せる上空へ瞬間移動する。眼下、右側の地域に紙吹雪が見える。左下方の地域では誰かが亡くなったという言葉が聞こえた。10人くらいの数の男性たちが「やり遂げた」と言うような言葉を発しながら、ある地点に向かって走っている、たどり着いた場所には細長い金属の柱が1本立っている。どうやら地域の聖地的な場所のようである。

そして夢から出た。

時間にして2、3分くらいだろうか。
ピーポーピーポーと救急車がやってきた。。。



| 夢/夢日記 | 20:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

頭痛にはモリンガの種子と閃いた夢のメッセージ


1月3日のこと。

しゃがんで用事を済ませ立ち上がる時に、
角張ったドアの取っ手に頭をガツンと思いっきりぶつけてしまって、
夜、友達に見てもらったら、たんこぶができてるよ、って。

翌日知り合いの柔道整復師の先生とこに行く用事があったので
ついでに見てもらったら青あざになってますよ、って。

ぶつけた時は結構痛かったので、
頭を打ったせいか、気になっていたせいか、
低気圧が続いたせいか、
同じ時期からあることを実験し始めた好転反応のせいか、
追記:サプリとか摂取するものではなくアーユルヴェーダ的な実験)
しばらく頭痛が続いていたんです。
実験の好転反応なら何もしないほうがいいので、
コパイバ も飲まずにそのままにしておいたのです。

そして1月9日の朝にこんな夢を見ました。

1月9日朝の夢

以前も行ったことのある場所を歩いていた。
久しぶりにあそこへ行ってみようと思い、
この通りだったたかなぁと思いながら角を左に曲がる。
通りを1本間違えたかなぁと思ったけれど
そのまままっすぐ歩いて行った。

しばらくして海に出た。
ここに間違いない。

どこからともなく歌声が聞こえてくるので
視線を右に移すとゆるい砂浜の斜面があり、
そこに20人から30人ぐらいの中学生の男子が
3列くらいになって海に向かって座り、
全員で歌を歌っていた。

よく見ると全員、頭から全身を覆う黒色の
ウェットスーツのようなものを着ている。
顔だけ素肌がのぞいている。

次に少し前に進み、視線を左斜めに移す。
見下ろすとがそこも砂浜になっていて
大勢の家族連れが遊んでいる
そこにいる全員がまた同じように
全員、頭から全身を覆う黒色の
ウェットスーツのようなものを着ている。

近くにお店があったことを思い出し、そちらに向かった。
店に入ると女将が出てきてちょっと待っててねと私に言う。
外に出て1束の植物を持ってくる。
今まで生きていたとは思えないような
とっくに枯れた感じの植物。

マウスで簡単に描いてみた。
マウス画 夢

マウス画よりもっとシャープな形の葉っぱの上に、
丸い実がたわわに乗っかっている。

仏教で使う何かの形に似ているなと思った。
宝珠の言葉が浮かんだけど後で調べるとこれでもない。

女将がいきなり葉っぱにナイフ(包丁?)を突き刺す。
こうやって食べると実が甘くなっておいしいんだよと私に勧める。

こんな夢でした。

夢から出て
なんとも不思議な光景にしばらく考えた。
なぜあの人たちは全員、頭からすっぽり真っ黒な
ウェットスーツのようなものを着ているのだろう?
あの世だろうか?

あの実は何だろう?
何を私に伝えようとしたのだろう?

たどり着いた答えは

夢はあの世で、
モリンガの種子を食べなさいというメッセージと考えました。

モリンガをmoon cafeで扱い始めた頃は
甘くなる種子が面白くてしばらく食べた時期もありましたが、
パウダー派なのでその後、種子は食べていなかったのです。

実験の好転反応だとしてもそろそろ頭痛とはお別れしたくなったので、
ちょど良い機会なので寝る前に種子を3つ食べてみました。
すると頭痛が消えたのです。
偶然かもしれないのでその後も頭痛が起きるたびにやってみると
やはり頭痛が消えるのです。
なぜか3粒が良いみたいなんです。

それで検索してみると、やはり頭痛に効果があることがわかりました。

特に私の目を引いたのはこれです。

>頭部外傷後遺症に伴う諸症状(頭痛、頭重、易疲労性、のぼせ感、耳鳴、記憶障害等)

ということで
頭痛の種類は色々ありますが、
どんな頭痛に効くのかわからないけれど、
種子を持っている方は頭痛があった時に
試してみてください。
そして結果を教えてくださいね。

///////

頭に限らずあちこちぶつける方は多いと思いますが、
頭は硬膜下血腫になることがあるので気をつけてください。

硬膜下血腫とは、頭蓋骨の下にある硬膜と脳との隙間に
血が貯まってくる病気のこと。

硬膜下血腫は漢方の五苓散でも治ります。

「硬膜下血腫 五苓散」で検索してみてください。
実際の治療例も出てきます。

これを書くに当たって調べたら、
頭を強打しなくてもなることがあるようですね。

「慢性硬膜下血腫とは、忘れてしまうような軽微な頭部外傷などの後、通常1~2ヶ月かけて、頭蓋骨の下にあり脳を覆っている硬膜と脳との隙間にじわじわと血が貯まってくる病気です。 血腫が脳を圧迫した結果、頭痛、物忘れ、認知症症状などの精神症状、失禁、半身に力が入らない、歩行障害、などの症状を呈する事が多いです。」

あと、これは試してないので想像なんですが、
血をきれいにするキャッツクローも
何らかの効果があるような気がします。

漢方の先生は、キャッツクローは
瘀血を治す漢方と似た効果があるのかもねと言ってました。

<追記>
フィリピン産でも効果があるか実験してみます。




| 夢/夢日記 | 23:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

12月8日(日))朝の夢(飛行機が墜落)


晴天だけど風が非常に強い。
こんな日に飛行機が飛ぶのだろうかと思っていたら、飛んだ。
すぐに右回転して機首から海に突っ込んだ。
海に機首が刺さったまま。

//////

こんな夢でした。

実現しませんように。

今から外出なので夜にでもマウス画を追加する予定。

<19時45分追記>

マウスで一発で描きました。
マウスで描くのは限界があるのでこれで許して。
マウス画(飛行機墜落の夢)
機種は全くわからないけれど、
細長い形ではなくずんぐりした形でした。
絵では灰色にしたけれど色は覚えていません。




| 夢/夢日記 | 11:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

311の予知夢だった?


ブログ内で電気関連を検索してたらこんなもの見つけました。

2008年7月17日の朝の夢。

2008.07.17 電気の力
https://cocorofeel.exblog.jp/9078423/

忘れてしまったほうが良かったからなのか
今朝の夢、忘れてしまった

重大な内容だったので間違えて伝えてはいけないと
しっかり思い出そうと何度も夢の中で反芻してるうちに
逆に忘れてしまった
年代順に何が起きるのかをみていた
覚えてるのは中国、地球規模の災害、
うっすらと2011年、今年2008年




| 夢/夢日記 | 21:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10月30日の朝の夢(2017年)


知り合いのY弁護士が
2017年のことをチャネリング詩で訊いて欲しいという。
Y弁護士はそんなことをいう人では決してないし、
チャネリング詩自体読むはずもないのに
わざわざ夢に出てきてそんなことを言うので
「2017年とは何ですか」をアップしておきます。

「2017年とは何ですか」
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-16856.html




| 夢/夢日記 | 12:58 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10月20日の夢(核戦争を思わせる光)


まだ暗い時間帯の夢。
朝の夢と書く時は明るくなってからの夢です。

//////

真っ暗な夜、
室内には私を含め3人がいた。

突然昼間のようなそれ以上の光が闇に出現。
驚いて3人は顔を見合わせるけど、
誰も言葉を発しない。
核戦争かと思い、しばらくじっとしていたら
近所の人が外に出はじめたので大丈夫かと思い、
それでも今まで見た夢で一番怖い夢だと思い、
夢から出た。

///////

子供のころからなんでも良いように考える達なので
これを良い方に考えるとこうなります。

内なる光じゃなく外側の光として
考えられないだろうか。

次に公開予定のチャネリング詩が
昨日公開したものに続き不気味な内容となっています。




| 夢/夢日記 | 11:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10月16日の朝の夢(身体中から音が鳴る)


飛行機ではないけれど
飛行機の座席のような並べ方で
椅子が並んでいて人が座っている。

通路を通り、知り合いに声をかけたら
そばに欧米人らしき男性が座っていて
隣に座るように半ば強引に言われた。

その男性は私の左側の鎖骨に触れ、
「若いっていいな」と感慨深げに言ったので
「私は年を取ってますよ」と言い返した。
でも男性は微笑んだだけ。

席から立ち、
その男性から体を密着するように指示される。
誰かに誤解されないだろうかの
気持ちがよぎったけれど、
そんな気持ちもすぐ消えた。

向かい合って体をそっと密着させると身体中から音が鳴る。
ぼきぼきというような小さな連続音が超スピードで
身体中から聞こえる。

関節が鳴るような、言葉として「ぼきぼき」が浮かんだ。

そばにいる人たちにこの音は聞こえているのだろうか?
周囲の人の反応がないところをみると
聞こえてないのかもしれない。

離れると音が消える。

密着させると身体中から超スピードで音が鳴る。

離れると音が消える。

これを何度か繰り返した。

毎回、全身から音がするけど、
場所は微妙に変化している。

凄いことを体験しているに違いないことはわかるけど、
全く初めてのことだったので、
何が起きているのか、皆目見当もつかない。

以上、こんな夢でした。

その後の夢は
これから色んな人と出会うんだろうなと思う内容でした。

夢から出て半日この夢の体験を考えました。
あの音をどうやって表現しようか、
あの音は何だろうかと、
何度も何度も考えたけれどわかりません。

連続する音で例えば、爆竹とか、
油が跳ね返る音とかも考えたのですが、
破裂や跳ねる音ではないから違うんです。



| 夢/夢日記 | 23:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10月14日の朝の夢(動物に乗って綺麗な川を渡る)


友達のいる場所へ行くために
キリンのような背の高い動物の背中に乗っている私。

目の前に綺麗な川が出て来た。
(左に向かって渡らなきゃいけない)
どうするかと思うと私を乗せたまた飛び越えた。
どう考えても飛び越えることはできない距離。
それを難なく飛び越えた。
とても美しいジャンプ力。

次にまた綺麗な川が出て来た。
今度は川幅が随分とあるから、
これはさすがに飛び越えることはできない。
(右に向かって渡らなきゃいけない)

私を乗せたまま川に入る。
川底まで透き通ったとても綺麗な水。
だんだん深くなる。
私も一緒に水に沈みそうな深さ。

川から出る時、その動物は
川岸に生えている太めのツタのようなものをくわえ、
それをロープの代わりにして岸に上がる。
上がるとそのツタのようなものの根っこを噛み、
本体から切り離す。

動物の仕草の美しさに感動して夢から一旦出た。
感動が大きいと夢から出る癖があります。

なぜ本体から切り離したのだろうか。
少し夢のことを考え、
続きを見ようと思ったら見れなくなった。


以前も書いたように
水は霊界を表すという説があります。


| 夢/夢日記 | 22:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢メモ


地震だといけないのでメモしておきます。

朝方の夢で友達が訳のわからないことを言ってた。

「宮古島へ行かなければいけないけど…」
(要は行けない)
「僕のおじいちゃんのお墓と彼女のおじいちゃんのお墓と…」
(お二人のお墓は長野県と・・・)

空を見上げると丸い輪の雲がたくさん出ていた。
他の模様も。

| 夢/夢日記 | 12:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢メモ


地震か津波か。


| 夢/夢日記 | 11:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT