2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

世界の気象ニュース


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17292248.jpg',100,102,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

世界が揺れている
M5クラス以上が頻発
ちょっと変わった場所ではタンザニアでM5.5
ニューハンプシャーはすでに去年の2倍の地震の数

新潟の地震は海外のサイトでも大きく取り上げられている。
京都が震源で地元で揺れなくて北海道で震度4
最近、たまに海外でも同じことが起きている。

まるで鍼灸のツボ、経絡みたい。
あるツボを針治療するとまったく別の箇所にヒビクように。
身体と同じように地球にも経絡(龍脈)があるから同じことが言える。


ブラジル旅客機炎上で200人死亡 国内史上最大の惨事

ロシア カムチャッカ半島のKlyuchevskaya火山
2月15日に始まった噴火が突然穏やかに?

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17454479.jpg',240,180,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アリゾナで砂嵐

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_1729477.jpg',100,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ハリケーンCosmeが金曜日ころにハワイへ?

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17325551.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
英国 Tibberton トルネード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_173583.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ミシシッピー ハリスン郡 トルネード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17362126.jpg',100,68,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
サン・アントニオ、テキサスを通ったトルネード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_174019.jpg',100,66,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
MAYPORT トルネード
の雲を報告した前にハリスン郡はトルネード警告の下にあった。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17323185.jpg',100,78,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
Harford 嵐で大きな被害

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17343082.jpg',100,64,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
北西サスカチュワンも

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17372938.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ロチェスターも

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17312022.jpg',70,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アイオワ 強風、洪水、トルネード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17375461.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
オーストラリア 先月は1950年以来最も寒い6月
シドニー 21年で最も寒い、3.7度。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17333934.jpg',71,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
チェコ 熱波
アイダホ 焼け付くような記録的な暑さ
ユタ州(ソルトレーク) 68年の記録を破る暑さ

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_1734434.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
北カリフォルニア まだ続く火事
カナダ(アルバータ) 継続する暑さで電気代値上げ
ガーナ 干ばつで食料と水不足の警告

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_1730379.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
日曜日に始まった豪雨はイングランドの南側から北方に動き続けた。
より多い雨量の警告が北アイルランドに出た

中国の暴風雨
影響を受ける人はほぼ1000万人。
中部中国の河南と湖北行政区に打撃を与え、東中国の何十万人もの人々は
すでに50年間で最悪の地域の氾濫で苦しんでいる。今週より多くの豪雨に
備えるようとの警告。Mengwa地域では157,000人の家と収穫が水の中

オーストラリア ドニーの居住者に非常用持ち出し袋準備



http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17472971.jpg',95,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Benchmark Survey Shows that Giant Outer Extrasolar Planets Are Rare
Astronomers who used powerful telescopes in Arizona and Chile in a survey for planets around nearby stars have discovered that extrasolar planets more massive than Jupiter are extremely rare in other outer solar systems. Jul 18, 2007 - 12:05:02 AM

| 未分類 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっている感触その2


Commented by mayufuru at 2007-07-17 14:50
今仕事場に着きました。
着いたとたん友人からの電話で「昨日の記事にコメントがたくさん入っていて盛り上がってるよ」って。「え~そうなの、怒ってる人多いでしょ」そしてパソコン開いたら、わっ!ホントにたくさんのコメント。

昨日友人たちと話していたんです。「きっと怒りのコメントがたくさん入ってるかもね」って。ドキドキハラハラが結構好きなので怒りのコメントが多いんじゃないかと予想してましたが、私と同じ思いの方がほとんどで以外で驚きました。そして嬉しく思いました。皆さんありがとうございます。昨日のコメントにも返事書いていないのに、こんなにたくさんどうやって書きましょう。この際だから一つばらしちゃいます、

この文章「一言で言えば、このイベントはとても心配です。」本当は「一言で言えば、このイベントは反対です。」と書いていたのですが、きっとものすご~く怒る人がいるだろうとやわらかめにして「心配」にしました。
みなさんからのコメント、まるごとブログのほうに載せることにしようかな。コメント読まない方がいらっしゃるし多くの方に読んでいただきたいので。


Commented by mayufuru at 2007-07-17 14:51
夏羽さんのコメントにもありましたが、誰でも転載、転送、ご自由になさってください。


Commented by NON at 2007-07-17 16:05 x
はじめまして、いつも拝見させていただいてます。
このイベント、「私は平和を願っています」というポーズを周りにアピールせずにはいられない人にはお手頃なんだと思います。ホワイトバンドの時しかり。

私は、菜食主義を否定する立場ではないですし、気のせいかもしれないのですがそのようなポーズをとっている人と接する時に、ゆとりの無さから来る様な攻撃性を感じることがあります。動物や平和を愛する人が対人関係において攻撃的というのは変な話です。イベントのリンクにRense.com等、疑わしきものを追求するページが貼られていて平和を妨げているのは何処の誰か、そしてその原因を思いながら皆で五寸釘を打ちつけましょうというのであれば耳を傾けますが、皆で平和を祈る、だけではカルトの勧誘と同じで、それ以外の意図を感じざる得ません。これを否定する事は、平和を祈れない寂しい心の持ち主みたいな方向に持っていかれるところがまた胡散臭い しかし、何かが起こるように思わせて何も起こさないっていうのも撹乱の手口と考えると、もはやどの情報にも耳を傾けないってのがこれからの生き方としては楽なのかなと思ったり


Commented by mayufuru at 2007-07-17 17:36
夏羽さんへ
バシャール、名前は知ってますが読んだことがないのでわかりませんがそうなんですね。

>確かに多くの人の思考が集まるとすごい力になる、それをどう利用するか、利用されるか?

サッカーのような大勢でするスポーツは好みではないのですが、応援する人たちのエネルギー、怖いものを感じるときがあります。集団憑依されてるようなもの。でもあのエネルギーを何か別のことに使えば凄いことが出来そうで残念に思うときがあります。

>瞑想は多くの扉が開いた状態になるだろうから、コントロールできない場合はとても危険でしょうね。

そうなんです。まさに開いた状態なんですよね。深く瞑想してるときそのときは気がつかないけどあとで怖いと思うときがあります。このことは瞑想してるものにしかわからないことです。転載遠慮なくどうぞ。


碧波さんへ
はじめまして。私も元々子供の頃から何かを大勢でするのは嫌いで、高校のときは修学旅行行きませんでした。物分りの良い両親に恵まれて、きちんと話してあっさり認めてもらいました。


けんちゃんワイフさんへ
はじめまして。祈りって未だによくわかりません。だから、この言葉をむやみに使わないようにしています。ただ、祝詞するときはいつも自然に空に宇宙に通じているようでかならず自然の支援がきます。でも自分には使いません。祈りのつもりで祝詞をしてないのですが、通じてるということは、もしかして祝詞が祈りになっているのかも知れないですね。


鈴木あもんさんへ
はじめまして。ザ・シークレットもそうですよね。以前書きましたので、ザ・シークレットで検索していただいたらいくつか出てきましたので時間があるときにでも読んでみてください。グリッドに点火はぞっとした怖わさを感じます。

身体は流れる川のよう
http://cocorofeel.exblog.jp/6914594
脳の落とし穴 その2
http://cocorofeel.exblog.jp/6859715
脳の落とし穴
http://cocorofeel.exblog.jp/6850890


NAPOさんへ
はじめまして。
>HAARPはマインドコントロールも出来るそうですよね、まゆみさんが心配なのはこの事でしょうか?
はい、こういった事柄です。これからも宜しく。


Hiro-san@ヒロさん日記のヒロさんへ
こんにちは。

>まゆみさん、自分の祈りは「意の乗せる」ことで、明日祈りの捧げる人たちは「無意識の瞑想状態になる」から危ないと、都合のよい解釈をしておられませんか。

祈りと瞑想は別のものだと思ってます。私が一番心配なのは一斉にする瞑想です。そして、祈りです。

>上記のリンクの方法にある通り、人はそれぞれ自分の方法で「楽しいこと」するわけです。

「楽しいこと」こそ本当に人それぞれですよね。それこそ危ないことが楽しかったりする人もいます。楽しいことをするなら好きな時間にすればいいのであって、どうして同じ時間にしなければいけないのでしょうか?余計、わからなくなってきました。

>人はあまりにも多様な存在なのです。まゆみさんは自分の感性に酔いしれておりませんか。地震で耳鳴りが起こるくらいなら、イギリスにいてもいくらでも感じられます。世界中の謀略に敏感なのは結構なことですが、一人ひとりの心の奥底にこめられた願い、平和を思う気持ち、「つがなる心」にも耳を澄ませてください。

人は多様です。誰よりもわかっているつもりですが。だから否定しているつもりはありません。私は私の意見を述べているだけです。感性に酔いしれてる?そういうのもいいですね。一度酔いしれてみたいと思います。耳鳴りのことを特別かいているわけではありません。以前からの配信、ブログ読んでいただいている人ならご存知です。耳鳴りは4月からの始めての体験なので本当に地震を感じてのものなのか今実験中だと以前書きましたよ。

>「何かを大勢で一斉にやることには本当に注意してください」では、何も注意したことになりません。

それはヒロさんの考えであって他者もそうだとは限らないと思います。

>あなたは自分で心配の波動を発っておいて、世界中で不幸な事件が1つでもあれば、やっぱり、とレッテルを貼るおつもりでしょうか。

そうでしょうか?まだ現実化してないので答えられませんが、でも色眼鏡で見ないでいただけませんか。

>「一斉にやる」ことが心配ならば、テレビで同じ番組を一斉見ることを毎日のように心配してください。

80年代の初めに読んだパパラギにも同じことが書かれてあって当時ハッとしたのを思い出しました。

>「明日は何事のないように祈る」だけではなく、明日はさらによくなるようにとお祈りしてはいかがでしょうか。

何事もないのが一番だと思います。

地震を予感すること
元々、夢がほとんどです。夢の場合は海外で1週間以内にしかも巨大です。国内の場合は、身体の変化で感じます。一人地震とか、色々あります。自分がまるで地球のように感じるときと、動物的な感覚とがあります。そこへ4月からはじめての耳鳴りが起きたわけです。耳鳴りの原因も見当たらないため、もしかして地震を感じてなのか、電磁波過敏症なのか、地震掲示板でよく目にしているので本当にそうなのか実験しているわけです。


のぼり旗さんへ
はじめまして。ご指摘の事柄には何も気がつきませんでした。でもザ・シークレットに関しては、みた瞬間に、すぐおかしい、怪しいと思い、ビデオを自分なりに検証して上のコメントで紹介したように以前書きました。


SMさん
はじめまして。数字気持ち悪いですよね。
ラストシーン近くに黒と黄土色で描かれたイラストと数字の場面に言葉に上手く表現できないある怖さを感じました。
11:11
FIRE The GRID
07・17・07
2007年7月17日 11;11(GMT)

「地球を癒す」という言葉私もひっかかります。いつも同じこと書きますが、私もまず直感です。直感は神さまが人間に与えてくれた最大の贈りものだと思ってます。直に感じる ダイレクトだから当たって当たり前。外れるのは期待や希望が入っているから直感ではない。これからは少数派の人間が生きやすい時代になるような気がします。


楽しいDAY♪さんへ
初めまして。楽しいことについては上に書きましたので宜しく。


- さんへ
はじめまして。去年もそういうことがあったんですね。知りませんでした。


瀬戸玲子さんへ
はじめまして。Anti-RothschildのBBS、あとで覗いてみます。


クランティさんへ
こんにちは。

>「このイベントは善意の悪用」・・これが私の直感です。
私もそう感じます。

>空っぽのハート
いい言葉ですね。


のろさんへ
こんにちは。同じように感じていらっしゃる方が多くて、驚きました。
パッと見の印象は 中身のない薄い きれいな言葉を並べ立てた新興宗教危険なものを隠そうとする原発の宣伝みたいだと思いました。そして、みれば見るほど何かぞっとする怖さを感じる 色んな箇所に暗号が散りばめられている まるで爬虫類人とかアヌンナキ、イルミナティとか呼ばれる存在が語っているようだと思いました。ビデオの中に、ぞっとする言葉、暗号、そしてこれは違うでしょう、と思う言葉ガたくさん散りばめられているのを感じます。


Commented by 夏羽 at 2007-07-17 19:22 x
>「一斉にやる」ことが心配ならば、テレビで同じ番組を一斉見ることを毎日のように心配してください。

これ、すごーく危ない、ですよね。忘れっぽいので時々しか心配しませんが、テレビによるエネルギー操作、マインドコントロールって、天文学的な影響力を持っているでしょうね。


Commented by mayufuru at 2007-07-17 19:32
先ほどのコメントへの返信間違いがあったので訂正、書き直しました。

燕さんへ
はじめまして。「ノアの箱船」の話は始めて聞きました。「祇園祭り」関西にいたことがあるんですが、いつも混んでるので一度も行ったことがありません。これからも宜しく、

綾樹さん
こんにちは。そうか、幻は考えていなかったので…そうですよね。

NONさん
はじめまして。確かにお手ごろな感じですね。最近、平和が商売になってて、何でも商売になっちゃうんですね。

私は主義ではないけれど、身体の声を素直に聞いて93年から菜食です。NONさんのお話、動物愛護を叫んでいる人が平気で肉をバンバン食べたり、靴やベルトなど皮製品を身につけたりしている人とちょっと重なりました。


Commented by fumufumu at 2007-07-17 23:10 x
こんばんは。はじめてコメントを書き込みます。
私は一時期老舗スピ系の会社に勤務したことがあります。みなさんが良くご存知の世界中のスピ系伝道師やらにもたくさん会い、話をする機会を得ました。異様な人がたくさんいました。詐欺的なものを強く感じ、離職しました。彼らはとても多弁です。霊能力はありそうですが、なぜこのような形で活動されているのか、理解できない方が多くいました。表面的な言葉ではある程度ある期間はだませても、身近でお付き合いをさせていただくと、本当の姿が見えてくるものです。


Commented by fumufumu at 2007-07-17 23:10 x
なぜ皆さんにはそれは伝わらないのだろう、と考えてしまったことがあります。
それは結局は需要と供給がマッチしているからなんですね。簡単に楽して幸せになりたい!、といったものでしょうか。変なものに頼るより、自分を信じましょう。ブッタも言っています、「人間の幸福は努力によって成り立つ」。今回のような祈りも趣旨がいまいち不明です。地球が壊れないようにとお祈りばかりするよりも、地球を想い自分が出来ることを注意して行動していく。そちらに意識を持って行かれたほうが、よっぽど地球は喜ぶのではないでしょうか。こちらで拝見したコメントですが、、まともな意識を待たれた方々ばかりで嬉しくなって思わずコメントいたしました。


Commented by himaari at 2007-07-18 06:38 x
達人さんの投稿で気になっていました。
私は宗教信者でしたのでこれも良いことかと思っていました。しかし管理人さんの記事を読んで、直感の凄さというか、何か理屈でないものの方がわかるのかな?と、変な安心を。あの 神の目 も何か怪しそうだと思っていたんですが、ちょっと勘ぐりすぎかな?善意は良いのですが、奥底にそれを利用するしかけがあるとは・・悪意に取るということとはまた違っているんでしょうね。いつもエゴをくすぐる言葉に欺される自分ですけど(笑い)

あと、中越地方に住んでいます。被災は受けなかったのですが、あれが人工的なものとはとても信じられません。いや信じたくないですね。でも、真実だという証拠があれば受け入れなければなりませんけど。今回の件で 貧しい国の子供達に予防接種の援助を と同類の善意をもってやる奥の真実を思い出しました。


Commented by hiroyuki at 2007-07-18 09:01 x
まゆみさん!魂年齢高いですね。
もうおばあさん?(爆)おひとりおひとりにキチンとコメの返答をされていますね。ごいんきょさんもそうですが、大変な労力です。いつもありがとうございます。ここの訪問者の皆さんは、「つながってる!」
全ての人に神がいます。少し違うのは、魂でしょうか?でも最後は全ての人が学び、平等になる・・・と信じて、私も毎日が修行です。これからもよろしくです。


Commented by 瀬尾玲子 at 2007-07-18 10:01 x
こんにちは。
hiro-sanという方のHPを覗いたらここのコメントのようなことでののしっていますね。そしてanti-Rothschildにも。でも返答した方の方が器の大きさを感じました。


Commented by mayufuru at 2007-07-18 15:58 x
夏羽さんへ
テレビ、以前書きましたが、テレビの仕事をしていた友人がブラウン管の内外で騙しあいをしてると、そして内側の酷さを知って彼は仕事やめました。

パパラギという本には、酋長が語っているのですが、映画、(テレビは書いてあったか覚えていませんが)や新聞は頭を一つにしようとしているとありました。シンプルで心に響く言葉でした。当時とは比較にならないほど現在の影響力は大ですね。

fumufumu さんへ
はじめまして。多弁は私の中では要注意です。夢の中でも特に注意しています。何事もしっかりみていけば大丈夫ですよね。
簡単に楽して幸せになりたいと思ってる方は多いでしょうね。ある意味、そういう思考に陥れられてるとも思いますが、そろそろ、本気になって抜け出さないと時間がありません。
私のモットーは自分を信じる、一人の力は偉大なりです。自信ということで90年代に書いたものがあります。次回のエッセイ本にも入れる予定です。

メッセージNo.3        1998年1月5日
http://www.mamutan.com/message/letter/1998_1_5.html

himaariさんへ
はじめまして。事実を事実として怖がらず淡々と受け入れて行きたいと思ってます。それにしても新潟の方たち大変ですね。ものすごいストレスだと思います。予防接種がまた怖いですね。

hiroyukiさんへ
こんにちは。はいもうお爺さんです(笑)はるかかなたの遠い昔から生きてるような気がするといつも言ってます。

>全ての人に神がいます。
上のメッセージNo.3の「自信がある」にも同じこと書いてあります。

>少し違うのは、魂でしょうか?
はい、そう思います。私も毎日が学びの日々です。こちらこそ、これからもよろしく。


瀬尾玲子 さんへ
こんにちは。人はみなそれぞれの世界を生きているので仕方のないことだと思います。気にせずマイペースです。



| 未分類 | 16:41 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっている感触 その1



「やっぱり伝えたいこと」
について多くのコメントをいただき、本当にありがとうございました。
たくさんの方に読んでいただきたいので、非公開を除いて
みなさまからのコメントを記事に載せることにしました。

昨夜、友人と夜ご飯を食べる前ころから突然に
異様な疲れが出てきて今日の昼ころまで続いたので
1時半ころから瞑想を30分くらいしてちょっと楽になったので
ブログ覗きに今仕事場にきてみました。

友人は昨日のイベントと関係あるんと言ってましたが
皆さんの体調はいかがだったでしょうか。

新潟の地震前日から異様な空が続いています。
雲の形もそうなんですが、夕方の空の青が経験ない色になります。
色が抜けたような、あるいは着色されたような、不思議な「青」です。
ちょっとこの世じゃないような不思議な青です。

瞑想に関してですが
無意識状態になる以外に何か適切な言葉はないか考えてみました。
「無防備になる」これが一番わかりやすいかもしれません。

それでは皆さまからのコメントと私の返信を掲載します。
字数の制限があり2回に分けて載せます、。

---------------------------------

Commented by 夏羽 at 2007-07-16 21:11 x
あー、私も何か違うんじゃないかな、って思っていたところ。
ずばり言ってくれて嬉しいです。バシャールの本にも一日一回みんな一緒に云々というのがありましたよね。確かに多くの人の思考が集まるとすごい力になる、それをどう利用するか、利用されるか?瞑想は多くの扉が開いた状態になるだろうから、コントロールできない場合はとても危険でしょうね。

このビデオ、エハンさんのブログで紹介されていたけど、このまゆみさんの言葉、転載してもよいでしょうか?ただ、中立的な情報のひとつとして。


Commented by 碧波 at 2007-07-16 23:56 x
初めてコメントいたします。私も、胡散臭いと思っていました。
もともと、つるんで何かするのは嫌いというせいもありますが(笑)だいたいにして、1時間の瞑想、この時間には無理です。たぶんどっかで飲んでいます。多くの人がこの時間帯に頭空っぽにしているのですか?それはかなり怖いこと。これはネット上の押し売りに近い感覚です。


Commented by けんちゃんワイフ at 2007-07-17 00:07 x
伝えていただき感謝します。「はっ」とさせられました。
半年前「あることを祈り叶いそして反省させられた」経験がありますが・・自我の祈りは宇宙の愛に逆行し、悪影響を生み出すものでした。純粋な祈りであったとしても、そこにあるのは自分の思いにすぎません。祈りとは宇宙と共にあるものだと知りました。チャネリングのとうり「祈りとは届けられるもの」です。ほんとうに、いつも、気づきをありがとうございます。


Commented by 鈴木あもん at 2007-07-17 00:45 x
ごいんきょさんのところより、たまたま立ち寄りました者です。
自分と同じ感覚のひとがいらして、ほっとしました。シークレットも、グリッド修正も、かなりやばいです。結構はまっているスピ系の知り合い多いです。妻も結構はまってるかも、、、こちらのページ、プリントして彼女には見せようと思います。すみません。落ち着いた波動で、しつこく私が言うより伝わりそうです。点火なんて、火の浄化を呼びそうです。また立ち寄らせていただきます。失礼いたしました。


Commented by NAPO at 2007-07-17 01:45 x
私もいんきょさんの所からの訪問です。
今回台風と地震の人為的な操作をリアルタイムで観察出来、とても学びになりました。HAARPはマインドコントロールも出来るそうですよね、まゆみさんが心配なのはこの事でしょうか?日付と時間がわかれば簡単に事を成す事が出来るでしょう、私も表向き偽善者の裏の顔を探求している一人です。


Commented by Hiro-san@ヒロさん日記 at 2007-07-17 03:35 x
まゆみさん、自分の祈りは「意の乗せる」ことで、明日祈りの捧げる人たちは「無意識の瞑想状態になる」から危ないと、都合のよい解釈をしておられませんか。
http://firethegrid.seesaa.net/article/42580775.html

無意識の瞑想状態になどなりませんよ。上記のリンクの方法にある通り、人はそれぞれ自分の方法で「楽しいこと」するわけです。8時から飲み屋にいって最高の気分になれる方は、それをなさればいいではありませんか。

Commented by Hiro-san@ヒロさん日記 at 2007-07-17 03:35 x
人はあまりにも多様な存在なのです。まゆみさんは自分の感性に酔いしれておりませんか。地震で耳鳴りが起こるくらいなら、イギリスにいてもいくらでも感じられます。世界中の謀略に敏感なのは結構なことですが、一人ひとりの心の奥底にこめられた願い、平和を思う気持ち、「つがなる心」にも耳を澄ませてください。

「何かを大勢で一斉にやることには本当に注意してください」では、何も注意したことになりません。あなたは自分で心配の波動を発っておいて、世界中で不幸な事件が1つでもあれば、やっぱり、とレッテルを貼るおつもりでしょうか。「一斉にやる」ことが心配ならば、テレビで同じ番組を一斉見ることを毎日のように心配してください。「明日は何事のないように祈る」だけではなく、明日はさらによくなるようにとお祈りしてはいかがでしょうか。


Commented by のぼり旗 at 2007-07-17 04:40 x
ヒロさん日記(2007/4/19)で推薦していたビデオ見ました。
サブリミナル満載ですね。おぞましいかぎりです。「業界」でマスターとして仰がれている人たちの背景のフレスコ画に注意しましょう。ピンで止められた首のない人間。爬虫類のような怪物に頭から食べられる肥え太った男。この最初のフレスコ画だけ見て何も違和感を感じない人はかなり危険です。その後、大刀で斬りつけるシーン。窓の外から覗いている非人間的な眼。肉塊を量る天秤。仲間を売り渡す男。対比される成功者と失敗者(共に病的)。のようにまだまだありますが、良い子は見てはなりません。見せてもいけません。不思議なことに、このビデオを推奨しているサイトの皆さんが、揃って「ファイヤー・ザ・グリッド」という本日のイベントを呼びかけています。まゆみさんは素晴らしい感性を持っておられますね。


Commented by Hiro-san@ヒロさん日記 at 2007-07-17 06:51 x
>背景のフレスコ画に注意しましょう。
のぼり旗さん、「ザ・シークレット」に関しては言いたいことはわかりました。マーケティングの手にかかっていますから、ハリウッド映画のような手法をたくさん使っています。が、これが病的かどうかは、いずれ研究しましょう。

>不思議なことに、このビデオを推奨しているサイトの皆さんが、
>揃って「ファイヤー・ザ・グリッド」という本日のイベントを
>呼びかけています。
たぶん揃っていないと思いますよ(笑)。


Commented by SM at 2007-07-17 10:05 x
両方見させて頂きました。しかし、この数字の羅列は気味が悪い。
2007年7月17日(日本時間20時11分~1時間)
2007年7月17日11;11(GMT)

点火という言葉も気になります。火はどこぞの誰かが好むアイテム。グリッドって図形は6角形だよね?阪神淡路大震災も1月17日に起きました(起されました?)。火災も発生しましたが、消火活動はなされなかった(意図的でなくて何?)。

7.7.7 3×7=21 
3、7、11、13、21って数字も誰かが好む数ですよね。

あと、この女性の目が怖いです。お友達にはなりたくないなー。「地球を癒す」って上からモノを云う台詞もごめんだ。
地球は何時だって地上の生物達を癒してくれているし恩恵を齎してくれている。それを壊し続けているのが人なわけで…
祈りより「ありがとう」だろ「ごめんね」だろ、と思うわけで…それも日々思うことなわけで、殊更日にちを決めるやり方はどうなんでしょうね。私も直感です。とかく日本人は右へ倣えが多くて危険なので、少数派の意見として出て来ました。


Commented by 楽しいDAY♪ at 2007-07-17 10:41 x
まゆみさん、初めまして。わたしも今日7月17日のことを色々なブログで読みました。
瞑想すると、まゆみさんがおっしゃるような危険性もあるのだと、改めて、注意しなければいけないことも知りました。ありがとうございます。

ただ、『Fire the Grid 通信』 を読むと、みんなで瞑想しましょうというものではなく、「この時間を楽しい心で満たしましょう」ということが書かれていました。心が形を作るものですよね? 便利なものが欲しいから、車や洗濯機などが出来た訳ですし。そして、それらを使うには注意することもあります。楽しいことを考えれば楽しい出来事が♪ 心配すればそういう自体を引き寄せます。「今日は楽しいことをして過ごしましょう♪」と、呼び掛ければ良いのではないでしょうか?気になるのであれば、瞑想ではなく楽しいことをしましょうと。ちなみに、確か昨年の10/17にも似たようなイベントがありましたが、わたしはふっしぎ~♪な体験をしました。楽しかったですよ(^▽^)♪


Commented by - at 2007-07-17 11:07 x
去年のミッション1017でも祈りの意識エネルギーは吸い取られ、代わりに贈り物が届けられたそうで、結局ブロックされて届かなかったらしいのですが、今回はどうなんでしょうね。


Commented by 瀬戸玲子 at 2007-07-17 11:24 x
はじめまして。たまたまですがこのHP拝見しコメントも拝見しました。
これもまたたまたまですがAnti-RothschildのBBSに上記の祈りのことがあるのを見ましたがやはり裏があるのですね。


Commented by クランティ at 2007-07-17 12:09 x
まゆみさん、「このイベントは善意の悪用」・・これが私の直感です。
なぜそうなのか論理的には説明できません。(直感ですものね)私の空っぽのハートに映るものを見て、ただそう感じました。いつも、読ませて頂いています。まゆみさんのハートを感じます。ありがとう。


Commented by のろ at 2007-07-17 12:12 x
まゆみさん 同じく感じておられる方がいらっしゃったのですね。
この呼びかけには邪悪な目的を感じます。ビデオを見ましたが、手のひらを向けるとひやっとした冷気がきます。またこのイベントの呼びかけ状も、嘘の文章です。瀕死の断崖絶壁に追いつめられているのは彼ら「人類」であって、地球ではなく、そこにまず嘘があります。だまして、イベントに動員しているわけです。
 
このイベントを知ったとき、私の霊感はこれに参加する者たちが危険だと告げました。多分、生贄、人柱・・・その呼びかけは、非常に大きな宇宙エネルギーがくるので、各ポイントでそれを集めて、地球に注ぎ込み、瀕死の地球を生き返らせるということですが、その宇宙のエネルギーは地球と万物に等しく注ぐわけで、それは地球全部を丸ごと全体として賦活させるわけだよね。それを各ポイントで人柱が、瞑想状態でエネルギーの避雷針として、地中に流すわけだ。受ける力のないものが行じた時、なにが起るか。そして、今次の注がれるという宇宙エネルギーが巨大なものだったとき、どうなるのか。・・・・・・・などなど、考えるのです。
 

Commented by 燕 at 2007-07-17 12:35 x
このイベント現世に居座っている偽の救世主たちの策略を感じます、
なんちゃって マイトレーヤでMY盗れーやーとなります。おぅマイゴー(迷子)!なんちって心まで盗られてはいけないですね。ま、おフザケはここまでにしときますがな

7月17日と云えば「ノアの箱船」がアララト山に辿り着いた日だと言われてますよね個人的にはそういう「地に足が着く」お話で盛り上がりたいのですがね みんなの心をひとつに祈りましょう~なんてあての無いコンコンチキなイベントは苦手ですねんコンコンチキと言えば今日は「祇園祭り」のクライマックスで「山鉾巡行」のコンチキチンですがな 私ならこのお祭りのほうにずっとロマンを感じますよ、何やら山鉾が「ノアの箱舟」に見えてくるからアラ不思議「祇園祭り」にも何かの意図があるんだろうか・・・おっと、この辺でやめときます世の中トンチで観ると面白いことだらけ、まゆみ殿~今回は貴女の想いに100へぇーです。ほならまた


Commented by 綾樹 at 2007-07-17 12:58 x
こうしたイベントに参加する人も、純粋な気持ちには違いないとは思います。
ですが主催者がそうだとは限らないかもしれませんね(^_^;)同じ時間に注意を向けているときに、HAARPなんかで幻を見せられた日には、何でも信じ込んでしまいそうですね。

| 未分類 | 16:38 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |