2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

フィンランドの入れ子のハロ


6日、タンペレ(フィンランド)でEmma Herranen氏撮影の
入れ子になったハロ、ハロはよく地震の前兆と言われる

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/08/62/b0086362_23552441.jpg',360,288,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/08/62/b0086362_23553415.jpg',400,356,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/08/62/b0086362_23575299.jpg',400,266,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

| 未分類 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

太陽のせいにしないでね


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/08/62/b0086362_1924546.jpg',160,154,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


おせっかいかも知れないけれど書いておきます。

6日のこの記事
『気候変動の原因は人間ではなく太陽ですとBruce West博士』
http://blog.wired.com/defense/2008/06/army-vs-global.html

覚えていますか?
誰からもコメントがなかったので
放って置こうかと思ったけれど補足しておきます。

気候変動が太陽活動によるものだという意見は
少ないけれど過去にいくつか紹介したので珍しくはないけれど
(私自身も太陽、宇宙エネルギー説を唱えていました。)
今回は米陸軍が中心です。

ということは
間違いなくCERNの実験と関係あるのでしょう。
CERNの今回の実験、
更に8月のLHCによる人工ブラックホールの実験を睨んだもの、
二酸化炭素説では説明できない大きな気候変動が起きることを意味してると思う。

だから、太陽のせいにしちゃおうと。
前振りですね。

実験によって逆に太陽に微妙な影響が出ないとも限らない。

それから
中国の地震の震源地で地下の核施設が爆発したというニュース、
あえて記事にしなかったけれど、地震で誘発されて爆発したんでしょう。
核爆発で地震が起きたとは私は思いません。

| 未分類 | 19:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あなた


「私」というタイトルで二度書いたことがあるけれど
その延長でメモしてあった「あなた」をブラックホールがらみで載せてみます。
メモの段階でまとまってないけれど、まあいいや。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/08/62/b0086362_13281954.jpg',300,400,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

              このイラストはたぶん、リキテックスとクレヨンで描いたかな



「あなた」


あなたとはブラックホールである


闇を楽しむ存在である

落とし穴になる存在

その落とし穴はいくつもある


存在の一撃

現象の一撃

神の現れの一撃


あなたは、みえないわたしの闇を見せてくれる存在

その闇をみて、逃げるか、苦しむか、楽しむか

それは、わたし次第である


そして

昼間、みえない星が

夜になるとみえるように

みえない光をみせてくれる存在でもある

| 詩/写真 | 13:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もしかして、彼らはやけっぱち?


何だろう?最近、フラフラ感が続いている

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/08/62/b0086362_025563.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


さすらい人さんから質問をいただきました。
...................................................................................................................
Commented by さすらい人 at 2008-06-07 20:17 x
まゆみさん こんにちは
いつも興味深く読ませていただいています。

質問なのですが
かの連中の真の目的は何なのでしょうか?
選民意識が強く、多くの人を淘汰しようとしているみたいですが、地球自体を破壊すれば、自分達の身の安全の保障はあるのでしょうか?
シャンバラとか宇宙ステーションへの退避とか、他のサイトで読んだ事がありますが・・・?
また、かの連中の最高指導者は異次元の存在という事もいわれているサイトもあります。

さてさて・・・まゆみさんはどのようにお考えですか?
....................................................................................................................


まだ時期早々だと思いますが、以前書いたことも含めて書いてみます。
イルミナティのチャネリングもしましたが離れて書いてみます。

彼らの目的はまだはっきりとはわかりません。
色んな情報が飛び交ってますがどれも納得いきません。
本当のことをわかってる人はいないのではないでしょうか。

私は自分で考えるのが好きなので独自に考察してます。

さすらい人さんが言われるように
地球を破壊すれば自分たちだって生きれなくなりますよね、
仮に破壊したいとすれば
さっさと破壊すればいいのに、どうしてもたもたしてるんだろう?と思います。
すると破壊するのが目的ではないと思うのです。

じゃ、人類を削減するのが目的だとしたら
さっさとすればいいのに、どうしてもたもたしてるんだろう?と思うわけです。
世間の陰謀説にはどれも納得いきません。

このゆっくりペースが意味するのは何だろうと考えます。

わからないときは個人レベルに置き換えて考えてみます。
自分の命がもうわずかとか、あるいは人生に失敗したとき
地球なんてなくなってしまえばいいとか
誰かを道連れに死ぬ人もいます。

ちょっとチャネリング詩っぽいかな?
(こんなことは書いてませんが)

陰謀の一発大逆転場外ホームランもあるかも知れませんよ。
そうだったら面白いでしょうね。

たとえば、以前何度か書いたことだけど、
ケムを良いように考えれば
(これは私くらいしかいないでしょうね、あ、みなみさんもかな)
何かから守ってるとも解釈できます。
強力な宇宙線から守るとか、温度が上昇しないようにとか、あるいはSF的な話とか。

先日読んだアヌンナキの本にも似たようなことが書かれてあった。
大気の裂け目を修復するために二つの提案が出されたそうです。
一つ目は、地面を揺らして山々を破壊するために恐怖の武器を作ったこと、
そして休眠中の火山をミサイルで攻撃し火山噴火を起こしたこと。

ちょっと、CERNやHAARPを想起しませんか?

しかし、大気は修復されなかったそうです。
どこか私の考えと似ているなと思った。

ご存知のように、私は謎解き、冒険が大好きです。
昨日、最初、911の謎解きをして思ったのは、
これが当たってたら(絶対当たってるとめちゃくちゃワクワクだった)
本気で狙われるかな?と思いました。
でもすぐその考えは消えました。

まったく別な考えが浮かんだからです。
彼らは喜ぶんじゃじゃないかと思ったからです。
私以上に一番喜ぶのは彼らじゃないかと思いました。

だから私たちは試されてると書きました。

絶対解けないような複雑で難解な問題を解いたら
こいつヤルナと思うはずです。
敵ながらあっぱれの言葉がありますよね。

アヌンナキや神話的な神々で考えて
彼らがその神々の系統であれば絶対喜ぶと思うのです。
馬鹿にしていた人間が驚くほどの進化をみせるわけですからね。

良いように考えすぎかな。

DERNだって建設されてから60年くらい経ってる事を思えば
今まで何も表面に出てこなくてようやく出てきたことを考えれば
人間が進化してるのかも知れません。
光が強くなってきたから闇があらわになってきたとも言えるでしょう。

これだけ複雑で入り組んだ世界があること自体、
人間のレベルが上がってるのかも知れません。

しかし見方を変えれば、人類規模の伝言ゲームのようなもので
始まりはシンプルだったのだと思います。
時間を重ねた伝言ゲームでこんなに複雑になったんじゃないかと。
シンプルな問題を自分で難解な問題にしてしまったのかも知れません。

私自身は昔から変わらずシンプルに、宇宙の始まり、原初を目指しています。
以前書きましたが、カムナの文字を眺めてたら瞬間で宇宙の始まりがわかりました。
陰謀を解明するのが目的ではありません。
陰謀は途中のことです。
楽天的な性格かも知れませんが、心配はしても恐怖はありません。

配信(現在は休止中)にも書きましたが
ただ途中途中で危険に気づいたときは知らせるようにしています。
(小さなことじゃなく取り返しのつかないような大きなこと。)

そして彼らの陰謀は
私たち一人ひとりの闇が作り出しているとも言えると思います。

しかし、何度も言いますが
闇と光は切っても切れない存在、
光なくては闇は存在せず、
闇は光なくて存在せず、
あの太極図の絵のようなものです。
バランスです。

直感は、ダイレクトです。
ダイレクトに耳を澄まし、眼を開き、感じた状態です。
その直感に従い、それを考察し、証明するのが好きです。
直感を証明することを宿命に感じているところがあります。

頑固と言われようが妄想と言われようが
自分で考えて自分の言葉で語るのが好きです。
脳がハタラクことは宇宙がハタラクことだと思います。
ダイレクトに感じることは宇宙自身が感じることでしょう。

毎日、毎日、たくさんのブログの記事を書いて
疲れたり、休みたくなることもあります。
でも、何か突き動かされるものがあって書いてしまいます。
この突き動かされるもの、いつか答えが出るでしょう。

あ~、ちょっと書くつもりが長くなってしまいましたね。
返事にならない返事でごめんなさい。

最後にもう一度
答えを出すよりも
自分の能力をフルにハタラカせることを大切にすることを
おかしいなと思うことをうやむやにしないで

悪い使い方の最先端の科学や魔術に対抗できるのは人間の念です。
いまや誰もが特に精神世界で口にする愛ではないと思います。
(アイクさんも愛と言ってますね。)
愛よりももっともっと微細なものです。
微細だけど強靭でしなやかで場を変えるものです。

愛が通用するならとっくに世界は穏やかでしょう。
愛に関してはまったく違う考えを持っています。


追伸
アヌンナキにこだわっているわけじゃないけれど
とりあえず他にないので使ってます。

| 未分類 | 00:26 | comments:36 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |