2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

やっぱりミニ氷河期 その4


http://pds.exblog.jp/pds/1/200811/11/62/b0086362_2220095.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

                       旧「Earth Blue & Moon Cafe」


昨日の『氷河はアメリカを含む世界中で成長している。』
ちょっとまとめながら思いつくことを書いていきますが、
これは私なりの考えなので皆さんも個々で考えてみてください。


一言で言えば、温暖化はないということみたいです。
二酸化炭素説にしろ太陽説にしろ何とか説にしろね。

アメリカ全体が寒冷化していてオレゴンだけ暖かい場合、
アメリカが温暖化してるとは言わないでしょ。
なのにアメリカは温暖化していると報道され、ほとんどの人が安易に信じ大騒ぎになる。

南極のごく一部の氷河が崩壊しただけで南極が温暖化だと報道する。
南極のほとんどの氷河が逆に増えていることは報道しない。
他でも同じ。

スヴァールバル氷河では1918年にあった氷河が温暖化で2002年に消えてしまったという。
でもこれは1920年代初期にすでに消えていて、しかも温暖化とは全く無関係の自然のもの。

BBSにshigeさんがずっと観察してくれてる北極の氷の画像を載せてくれてるけれど、
今年の夏に北極の周囲の氷が始めて解けた時は大騒ぎになったのに
10月に入って一月で一気に氷が戻っているのは、一切報道されない。
夏頃は私も時々見てたけれど、砕氷船でがんがん砕いて解かしてる雰囲気だった。

要は、ごく一部の解けた氷河だけを大きく取り上げ、報道し、
温暖化だ!二酸化炭素がいけないんだ、減らすんだ!
このままじゃ地球は駄目になってしまう!生存できなくなる!
って大騒ぎさせ、する。

映画も作って、何たら賞も与えて、
子供からお年寄りまでの地道なキャンペーンを繰り広げ、
温暖化の言葉をインプットし、恐怖感を持たせ、何かしらを強制する。
誰でも「温暖化」の言葉を知ってるんじゃないかな。
これって人類規模の広告でしょう。

こうやって騙し、騙されちゃうんでしょうね。

何故そんなに簡単に騙されるかというと、翻訳記事にあったように
私たちが自然の仕組みを全くといっていいほど知らないから。

でも、お抱え学者の発言や情報操作で市民を上手くあしらっている側は
自然の仕組みも人間の仕組みもよく熟知している。

最近の一番の目くらましは
温暖化で氷河が増えるということらしい(笑
多分、氷河が増えている事実がネットで知れ渡ってきて
新たに考え付いたことなんだろうな。

温暖化で冬に気温が上昇し、夏に気温が下がり、
それで氷河が増えると書いてあって
え?え?って感じで、頭が混乱してしまった。
冬に気温が上昇し、夏に気温が下がることを温暖化とは言わないでしょう。
温暖化なら夏は更に暑くなると思うけど。
しかも一部の地域だしね。

あっ、あの人の言い回しに似てる。良く似てる。(個人的な話です。)


前に何度も書いたけれど、
温暖化にするととにかく膨大に儲かるみたいなの。

だからせっせと熱帯低気圧(エルニーニョやラニャーニャもそうじゃないかな)作ったり、
操作して台風やハリケーンにして巨大にするんでしょう。

温暖化対策の名の元で設備など色々変更したものって、
寒冷化になったら逆効果になってしまう。

だいぶ前に書いた
”温暖化のために屋根だったか建物だったかを白くしましょう運動”
あれなんかもそう。
太陽光発電はどうなるんだろう?

夏服とクーラーしか持ってないのに厳冬になったら困るでしょ。


これも前に書いたように
結局自分の感覚を大切にするのが一番なんじゃないかな。
沖縄も越してきた当初より寒くなっているし、特に冬が寒い。
今年の夏は暑い日が少なかったし、台風も減っている。

以前の仕事場の大家さんも
「まゆみさんたちが越してきてから寒くなりましたね」と言ってる。
そうかと思うと、たまに夏の太陽が異常なほど強いときもある。

頭ばかり使わないで
鈍った体の感覚を取り戻して
本来の体のハタラキを取り戻すこと
これが一番かな

地球の声に耳を澄ませて
風や雨や植物や動物と会話して
自然のものと人工のものを見極めていければいいね


とここまで書いてきて

地球はすでにミニ氷河期に入ってるとして・・・
どうして氷河期に入ってると素直に言わないんだろう?
どうして逆の温暖化にしなきゃいけないんだろう?
ただ黙ってるということもできるのに。

単なる金儲けだけとは思えないな。
何かもっと別の理由があるんだろうな。

追伸
でも温暖化ということで
ゴミを減らすとか無駄なエネルギーを使わないとか
普段目を向けないところへ目が向いたり、意識したりとか、
いいことも、もちろんあると思う。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200811/11/62/b0086362_22201694.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

                      旧「Earth Blue & Moon Cafe」


今日は雨の中、
久しぶりに歯のクリーニングと
歯茎のマッサージにS先生のところへ出かけてきた。

待合室にニュートンがたくさん置いてあったので一冊借りてきた。
治療が終わってから先生の部屋でしばしおしゃべり。

特殊治療法で体を治すある人(医師かどうかは分からない)の話を聞いた。
その治療法の名前を聞いただけで直感が反応してしまって(初めて)
即座に受けたいなと思ったけれど、東京の方なので無理。
特殊治療者の本はS先生が今読んでる最中なので
また借りて読んでみて、いつかブログに書いてみよう。
とにかく凄い!世の中にはいろんな人がいるもんだ。

| 未分類 | 22:49 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震

http://pds.exblog.jp/pds/1/200811/11/62/b0086362_12455578.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国(青海省)で昨日(10日)、M6.5 深さ10キロ

9日に奈良県吉野付近で(M 3.8)深さ430Kmの深発

あの不思議な雲の翌日だ
浅いのも気になるけれど深いのもね
深いところこからの発振は地球の声のような気がする

吉野は母と何度か出かけた好きな場所
桜咲く義経のお堂の前で母に写真撮ってもらった

| 未分類 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |