2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

早川由紀夫さんのツイログより

早川由紀夫
http://twilog.org/HayakawaYukio/2

2011年11月11日(金)

新潟県村上市はセシウム汚染してないと意見変更したのか。新潟県知事に謝罪が必要だね。
posted at 19:26:58

RT @jerico4: @HayakawaYukio 「23区 清掃工場の放射能等測定結果の更新 《江戸川清掃工場8000ベクレル以下になる》2011年11月01日 23時11分52秒 | 東京23区のごみ」 http://t.co/SpsHfkem  ⇦ 棒グラフ有り。ご参考迄。いつも感謝。 
posted at 20:18:11

RT @jerico4: @HayakawaYukio 「東京都 下水処理における放射能等測定結果について(5月~10月下旬)《更新》2011年11月06日 12時12分01秒 | 東京23区のごみ」 http://t.co/toxIwxKs ⇦ 棒グラフ有り。ご参考迄。いつも感謝。
posted at 20:18:13

東京23区の焼却灰と下水汚泥のセシウムは時間とともに下がっているようだ。さて、東葛ではどうだろうかな。福島ではどうだろうかな。都会と田舎は事情が違うかもしれない。
posted at 20:53:15

@kuri_kitchen あのとき脊梁を通せの強い圧力に屈しなくてよかった。こうしてみると、一関はやっぱり海からだったようにみえる。私が思ったよりずっと遠回りして気仙沼に上陸した感じ。オリジナルグーグルマップ、あとで直そうっと。
posted at 21:03:55

雲取山で1000メートル超えを放射能雲が通過してる。しかし2000メートルまでは行ってない。RT @tatsuyasasaki1: となると、かなり高度の高いところにも放射性物質を運んだ流れがあったということですかね.当然地表付近の流れとはふるまいも変わってきますね.
posted at 21:08:26

盛岡の汚れが出なかったのはどうしてだろか?
posted at 21:32:44

岩手県の航空機モニタリング結果を見て、一関に向かった海側ルートを大幅に拡大しました。 http://t.co/OQEy5s97" target="_blank" title=" http://t.co/OQEy5s97"> http://t.co/OQEy5s97 6月18日、7月23日に発表したルート図に戻した感じ。
posted at 21:45:11

2011年11月12日(土)

熱海-伊東の高線量も検出されてないなあ。航空機モニタリングの限界だろう。
posted at 06:16:17

きのうの航空機モニタリングの結果を見てひとつわかることは、これだ。安心情報。チェルノブイリでは10kBq/m2の汚染が2000キロも離れた地点まで届いたが、フクシマの場合はそれほど遠くまで届かなかったようだ。300キロくらいまで。
posted at 06:46:49

チェルノブイリの汚染地図。欧州全土に広がっている。  http://t.co/2KB9qa9x
posted at 07:06:39

さて、この2000キロと300キロの違いだが、放射能雲が移動した高度で説明できるのではないか。チェルノブイリは黒鉛火災になったと聞く。高温が達成されて高さ数百あるいは数千メートルまで上昇したのだろう。いっぽうフクシマは、静かに出たから数十メートルを移動した。
posted at 07:13:42

放射能雲が移動した高さで説明すると、チェルノブイリの最高ランクが1480-3700 kBq/m2(セシウム137換算で3.08-7.70 uSv/h)とフクシマと比べてずいぶん低いことも説明できる。フクシマは30キロ離れた飯舘村や浪江町でも20 uSv/hと異様の高い。
posted at 07:21:53

そう考えると、飯舘村・浪江町、さらにはこれより原発に近い町を除染して住もうとしているいまの行政判断は狂気の沙汰と言わざるを得ない。
posted at 07:24:16

これ以上の放射性物質を福島県から外に出してはならない。
posted at 07:32:46

2011年3月以降に福島県で生産された農産物を福島県外に出荷してはならない。
posted at 07:34:00

20キロ警戒区域内から持ち出した自動車はすべて警戒区域内に戻す必要がある。
posted at 07:34:13

福島県内で使用している自動車が除染せずに県外に出ることはまかりならん。
posted at 07:35:12

3月に福島県から出て東日本に広がった放射能は、できるだけすみやかに拾い集めて福島県に戻そう。
posted at 07:38:40

そんな狭いところに収まる量じゃないよ。RT @katrinvonjapan: 「福島県に」ではなく、「元の場所(福一)に」と言って下さい! RT @yumiko_m_: RT 3月に福島県から出て東日本に広がった放射能は、できるだけすみやかに拾い集めて福島県に戻そう。
posted at 08:13:22

東日本に学校はざっと1万校ある。校庭のサイズは1辺200mくらいだから面積4万m2。したがって全面積は4億m2。表土を0.1mはぐと、4000万m3、すなわち4000万トン。20トン積みダンプが200万台必要。
posted at 08:53:34

一辺2キロの正方形の上に10m積み上げればなんとか収まる量。
posted at 08:56:24

学校だけでなく、公園の表土もはがないといけない。だから、必要ダンプは2倍の400万台。1日1000台動かすと10年かかる。1日1万台動かせば1年ですむ。じっさい問題、福島県まで片道200キロを往復するのは時間がかかるし、道路沿線の汚染も心配だ。
posted at 09:02:31

現実的には地元で処分せねばなるまい。6月に松戸市21世紀の森と広場に測りに行ったとき、この谷間を全部埋めて処分場にするしかないよね、と話し合った。あれから5ヵ月たつが、そのような話が進んでいるようにはまったくみえない。行政のみなさん、やる気あるのかね?
posted at 09:04:14

やる気ない行政を理由にさっさと引っ越すのはひとつの賢い選択だろう。放射能汚染がひどいからでなく、行政がひどいから引っ越す。
posted at 09:05:14

福島がまだ住めるかもう住めないか、これはいくら議論しても合意には至らないだろう。そもそも他者がとやかく言うことではなかろう。しかし、これ以上汚物を出すな。3月の汚物をもとあったところに返したい。この二つは正当な主張だと思う。すみやかに実現してほしい。この国の政治に期待する。
posted at 09:36:19

「ふくしま会議」て政治色ありありなんだ。おとといNHKラジオで聞いた話とまったくちがう。「被災者の声 世界に 福島大で「ふくしま会議」 福島民報 http://t.co/KMqQfE43 via @FKSminpo
posted at 09:57:35

500億円をどぶに捨てる話。「福島-霊山ルート固まる 東北中央道 福島民報 http://t.co/h9KzpwME via @FKSminpo
posted at 09:58:43

福島県知事リコール署名→投票でリコール成立→新しい知事選挙→だれも立候補しない→県知事ポスト空白→福島廃県。このシナリオでどうだろか。
posted at 16:16:20

会津は新潟県に割譲。残りは国の直轄にする。新幹線と東北道は維持。ビジネスは継続してよいが、小学校は廃止。福島第一原発とその近傍を放射能置き場にする。これでどう?
posted at 16:20:27

が~ん。ダメか。しょんぼり。RT @morecleanenergy:ダメです。佐藤知事が再び立候補してそのシナリオ終了です。
posted at 16:21:25

会津若松に県庁移して会津県にする案が穏当かつ現実的なのかなあ。でも、これではきっと浜通りと中通りで小学校を維持しちゃうだろな。
posted at 16:24:15

石橋克彦さんの文章、やっぱりさすがだった。わかりやすい。明確な主張をしてる。「そもそも、たかが発電施設にすぎないのに、非常な危険を内包する原発を大津波のおそれがある場所で運転しようとするのは、正気の沙汰ではない。」125ページ
posted at 18:08:36



| 未分類 | 21:03 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コメント紹介


こんばんはまゆみさん。

聞いたことあるかもしれないけど、ヨモギはアイヌでは世界で一番初めに生えた植物で、すごい力を持ってるというお話があり、クマを山の神がヨモギの槍で倒して、ヨモギの力をみたというお話もありました。ヨモギって何でも効く草でしたね。香りが好きです。芸人のほっしゃんがTPP反対と原発反対だそうですよ。TPP入ったら後戻りできないと言ってました。

思ってたけど、でかい加速器実験より占いとか気功とかの方がすごいですね。第五の次元とか質量の根源とかがどうのってのも当たり前の話で、心の力が時と距離を越えてるから占いとか遠隔気功ができるわけだし。ヨモギのほうが役に立ってる。

| 蒼 | 2011/11/12 00:06 |

「。」

蒼さま、「。」を入れてあげてください、お願い致します。「ほっしゃん。」です。「。」を入れるのはつんくさんのアイデアからです。元々関西でコンビとして活躍してはりましたが、東京への進出やらコンビ解散やらありまして一時は生活の為に地下鉄工事現場で働いたりしてその後ピン芸人として「R-1]で優勝、現在に至るです。

TPP参加することで芸人さん達の活躍場も何かしらの影響を受けてしまうことになるでしょう。

| りり | 2011/11/12 02:27 |

放射性物質と耳鳴り

まゆみさん、おはようございます。こちらは、晴天予報ですが、濃く赤い朝焼けの朝でした。いつも、沢山の情報を拝見させていただいて、ありがとうございます!皆様のコメントを拝見しているうちに、私も気になっていた事が有ったので、書かせて下さい。

『ムカデに三回噛まれた女』さんのおっしゃるように
放射性物質の臭いは、浄水器付きの蛇口からは分からないですが、給湯器の方からは、よく分かります。金属臭い感じで、たまに給湯器からは、水の中の金属とか配水管の内側の金属と結合しやすくなったようで、たまに金属片も出てくるようになりました。それと同じ原理なのか、同じ醤油をずっと使っていて、今までは、そんな事が無かったのですが、最近は頻繁に醤油の小瓶のフタが詰まりまくり、醤油が出なくなります。

放射性物質が含まれていると、水や湧かしたお茶とかもですが、野菜や穀物を食べている時に舌にザラザラ感が残ります。その感覚が、私や2人の娘達も分かるのですが、主人には分からないようです。7月に関東へ行きましたが、その時の水や食べ物の後遺症で、舌が何日もザラザラ状態が続きました。

『G'』さんの耳鳴り、とても興味深いです!
私は、音楽にはならないのですが、キーンという不快な耳鳴りの他に、キラキラ☆とした星の瞬きのような美しい音がよく聞こえます。やはり左耳だけです、不思議ですね。

| 涙腺ゆるゆる星人 | 2011/11/12 06:54 |

金属なのかわかりませんが、特定の飲み物が数か月くらい前から苦くて飲めなくなりました。スポーツドリンクなんですが、後味が苦くて苦くて…。ペットボトルに虫でも入っているんじゃないかって位苦くて不味いんです。全部飲まないで捨てたのはアスパルテーム入りのジュース以来です。夏ごろまではそういう事がなかったので、放射能?長野県に来てからは化学肥料っぽい臭いとは出会っていません。

| xiangwu | 2011/11/12 13:10 |

幻聴? パルス?

偶然見つけました。

船井幸雄.com
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/
より以下引用

 ニック・ベギーチという名が記憶にあったので、アマゾンで取りよせて、びっくりしました。ニック・ベギーチ(NICK BEGICH)さんは、アメリカの電磁波研究家で、医学博士、かねてより私の注目していた人です。同書は2006年にニューヨークで “CONTROLLING THE HUMAN MIND”という原題で発売されたものだったからで、「電子装置によるマインドコントロール」が研究されているとして、かねてから私が心配していた内容の本の日本語訳だったからです。
 私がパソコンを見る時間を減らし、携帯電話やスマホをなるべく使わない方がよい……と意志決定した理由が、同書には実証的に全くはっきりと書かれています。10月31日のこのホームページの私の発信文を見て「バカなことを書いて、船井はアタマがおかしいぞ」と思った人は、ぜひこの『電子洗脳』を読んでください。
 同書の7ページの文章だけを以下に紹介しておきます。

 ご想像のとおり、電磁エネルギー源は日に日に進化している。その出力において、パルス、波形、焦点の調整ができ、人体に照射すれば、こんなことが可能になっている。自発的な筋肉運動を阻止し、感情と行動を操作し、眠らせ、指示を送り、短期および長期の記憶を阻害し、一連の経験を作ったり消したりする。また、こんな可能性を極度に高めることすらできる。人体内にハイファイ(高忠実度)の言葉を作り出し、密かに指示を送り、心理的に方向づけをする。ギガヘルツ級の高出力マイクロ波パルスを人体に照射すると、体内にわずかな温度変化が起こる。その結果、かすかに加熱された組織が急激に拡張し、音波が発生する。パルス列を用いれば、体内に人が聞きとれる5~15キロヘルツの音場(おんじょう)ができる。このように、最も苦痛を与える(自分が自分でなくなる)方法で狙った敵に話しかけることが可能になるのだ。
                                     アメリカ空軍科学諮問委員会
                            『新世界展望:21世紀に向けた航空宇宙戦力』
                  (New World Vistas:Air and Space Power For The 21st Centry)


G゜さんの耳鳴りの件が思い浮かんだので貼り付けておきます。

| うー | 2011/11/12 13:36 |

- 雲にあいた“穴”は軍の陰謀か?

- ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110131003&expand#title

太陽磁気嵐&地震予知(参考サイト)

ARTIS@SolarIMG
http://solarimg.org/artis/
磁気嵐メータ
http://sprg.ssl.berkeley.edu/dst_index/welcome.html
リアルタイム加速器foriPhone
http://hide.dnsalias.net/quake/realpga.cgi

怪しい事故ですね
メキシコ内相がヘリ墜落で死亡、大統領はAPEC出席取りやめ | ワールド | Reuters
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-24136720111111?feedType=RSS&feedName=worldNews&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

水産庁

水産物の放射性物質調査の結果について~11月10日更新~
http://www.jfa.maff.go.jp/j/sigen/housyaseibussitutyousakekka/index.html

ザ!世界仰天ニュース 「チェルノブイリ原発事故」

放射線の基準値を引き上げ 汚染食品は流通
http://blogs.yahoo.co.jp/costarica0012/2176710

| | 2011/11/12 15:53 |

りそな銀行破綻詐欺の再来?

>「“暴落”オリンパス株に謎の大量買い!“買い手”の正体と目的」(zakzak)

これは、小泉・竹中のりそな破綻シナリオ詐欺を思い起こさせますね。

| 奇兵隊 | 2011/11/12 19:44 |

地球18個分の長さ(70万km)のグランドフィラメント・・・
http://sdo.gsfc.nasa.gov/data/

なるほど こんな分析の仕方があるんだ!キーワード「地鳴り」のTwitter上のクチコミを分析!
http://twitraq.userlocal.jp/k/44533

| | 2011/11/12 20:36 |


| 未分類 | 20:50 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北、関東で大地震240


DSC07861.jpg

DSC07865.jpg

DSC07866.jpg

DSC07868.jpg

きょうは暖かくて天気も良くて
寒さにくじけそうになっていたのでとっても嬉しい。
富士山もよくみえていた。

今日はいつもと違う被写体にばかりに目が行き
結果的に面白い写真が撮れた。
全部で50枚以上撮ったかな。
トンボが手にとまったときは100枚くらい撮った。

しかし、きれいな空にケム撒きが酷かったので
この原稿を書いている今の時間は雲だらけ。
それでもまだきれいな空で嬉しい。

用事で出かけたついでに久しぶりに美術館でお茶。
諏訪湖と富士山を眺めながら本を読んでいたけれど
あまりにぽかぽかで眠くなってしまってなかなか本が進まない。
いい場所だからもう少しましな飲み物出してくれれば通うのに。


梶川さんのメッセージです。

梶川泰司 「犬のしっぽ」ブログ


地産地消の虚偽

政府は
外国産の小麦を一括輸入し
その買付価格に
調整金を上乗せした価格で、
製粉会社へ売り渡すシステムを作っている。
このシステムによって、
年間に数百億円以上の特別会計を捻出し、
この金額を国内消費量の1割程度のシェアにすぎない
国内産小麦に対する、
保護政策の補助金として充ててきた。

こうして、
外国産小麦の輸入なしには
国内産小麦の生産が成立しない現実が
用意された。

うどんや蕎麦の原料を
国内生産すればするほど、
そして国民がそれを食べれば食べるほど、
国内の小麦・そば生産農家は
自律することができないようになっている。


驚きました。
こんなからくりがあったんですね。
政府は一切お腹を傷めずに補助金を生み出すなんて。
こんなことを考えつくのはやはりグランチの下っ端の官僚でしょうか。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,

「放射性物質、風で再浮遊か 風向きで放射能濃度変化」(http://www.asahi.com/national/update/1111/TKY201111110521.html" target="_blank" title="朝日">朝日)
「東京電力福島第一原発から放出され、地面に落ちた放射性物質が、風によって再び大気中に浮遊している可能性が高いことが茨城大学や東京大学などのチームの調査で分かった。チームは3月末から8月にかけて、福島市や水戸市など関東、東北の計11地点で、福島第一原発から出たとみられる大気中のセシウム134やヨウ素131などの放射性物質をフィルターで捕らえて24~72時間おきに測った。このうち、分析が終わった福島市、茨城県日立市、水戸市の6月以降の測定値を見ると、放射能濃度は風向きに依存し、原発の方角から風が吹くと事故前の10万倍の10ミリベクレル程度と高い値を示す一方、それ以外の風向きの時でも、事故前の千倍の0.1ミリベクレル程度と一定の濃度があった。このため、放射性物質は地面に落ちた後、泥などに吸着し、土ぼこりなどとして浮遊しているとみられる。 」

早川さんのツイッターを読んでる人はみな知っていること。

早川由紀夫
http://twilog.org/HayakawaYukio

2011年11月12日(土)

「空気が乾燥する冬は土ぼこりの量が増える可能性がある」「名古屋市である日本気象学会で17日に発表する」まだまだだね、君たち。「 放射性物質、風で再浮遊か 風向きで放射能濃度変化 http://t.co/GIgItRva
posted at 04:47:24

地表面の乾燥度は温度に支配される。4月5月が危険の季節だ。「関東ロームは富士山の噴火堆積物ではない」2010年9月16日  http://t.co/G7XwPzVE
posted at 04:49:27

空気の乾燥度と地表面の乾燥度は違う。零下の地表面は凍るから、どんなに強い風が吹いても砂塵をまきちらさない。2月3月の群馬のからっ風を体験したひとは、その透明感を知っているはず。
posted at 04:54:32


これは火山学者でなきゃわからないこと。
というよりも早川さんだからこそでしょう。
断片化されたタイプの物理学者には絶対わからないだろうな。

「セシウム、牛の筋肉に蓄積 福島の警戒区域、東北大調査」(日経
「東北大学加齢医学研究所の福本学教授らのグループは、福島第1原子力発電所の事故に伴い警戒区域に指定された地域で野生化した牛の内部被曝(ひばく)状況を調査した。放射性セシウムが筋肉に多く蓄積しており、濃度は血液中の20~30倍だった。セシウムの濃度は親牛に比べて胎児では臓器にかかわらず、ほぼ1.3倍高いことも分かった。別の2種類の放射性物質も腎臓や肝臓に集積していた。研究成果は13日に仙台市で開く国立大学協会防災・日本再生シンポジウム「放射性物質の拡散と大学人の役割」で発表する。・・・」

福島県民と動物たちががモルモットにされているようで
私の中で東北大のイメージが落ちました。

「厚労省11/11発表、茨城県ひたちなか市沖マダラ127Bq/kg・北茨城市沖ヒラメ113Bq/kg・日立市沖マダラ109Bq/kg、千葉県銚子市マアジ45Bq/kg検出など(栃木県日光市原木ナメコ517Bq/kg)」(savechild)

「「まず除染」大合唱の陰でホンネを言えなくなった飯舘村の“移住希望”村民」(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111111-00000301-playboyz-soci" target="_blank" title="ヤフー、週プレNEWS">ヤフー、週プレNEWS)


| 未分類 | 16:18 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |