2021年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2021年06月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

突然の大雨


どうしたのと思うくらい、
ものすごい雨が降っています。
おかげで涼しい。

16時7分
雨が上がって青空が覗いてる。
涼しさ越して寒いくらい。
喜んでいる人多いと思う。
雨の力は偉大だね。

| 日記 | 15:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

記事の引用を一旦保留にしました。


中身を精査しないといけないので以下の記事を一旦保留にしました。

>1.000人を超える弁護士と10.000人を超える医療専門家たちがWHO、CDCを訴える

| 未分類 | 13:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

梶川さんが作ったテンセグリティは美しい


テンセグリティのことがわからない人でも
梶川さんが作ったテンセグリティが美しいとわかる。
原理だから結果的に美しくなる。

梶川さん制作の世界初の270本のテンセグリティ
aaElNXGIyVMAA2sPq.jpg


お二人のやりとりをまとめてみました。

Gerald de Jong@fluxe
https://twitter.com/fluxe

Spherical #Tensegrity. Brass Bubble. Prefab tension. Just tightened up for the first time.

aaE0tngrlX0AYyjK7.jpg


梶川泰司@synergetics_jp
https://twitter.com/synergetics_jp

圧縮材に真鍮パイプが選ばれたのは、そのパイプ両端のボルトの回転によって圧縮材の長さを可変させて、優れた張力調整機能が形成できるからだ。完成モデルを両手で支持しているのは、重い金属の圧縮材の自重からテンセグリティ球の変形が始まったからだろう。映像を90度回転すれば変形度が見える。


Gerald de Jong@fluxe

返信先: @synergetics_jpさん
ほら、お母さん! 手がない。

aaE0u-HorWYAA2j0s.jpg


梶川泰司@synergetics_jp

机に置かれたテンセグリティの底面付近の圧縮材の何組かが自重によって互いに接触しているなら、外力分散のための振動数は低下する。テンセグリティの本質的機能は圧縮材の不連続性にあり、それ故に共鳴するテンセグリティを美的に感じる。しかし目的が美的なオブジェであるなら誰も問題にしない。


Gerald de Jong@fluxe

返信先: @synergetics_jpさん
今では6本のバーだけが表面に触れています、そして私はそれをよりきつくし続けます。

aaE0yADYLXMAITWUC.jpg


梶川泰司@synergetics_jp

最後の6本の圧縮材が完全に互いに非接触になるには、高抗張力材の伸度が決定する。120本の真鍮パイプと240組のボルト&ナットからなるターンバックルの自重に耐えるための。




| 未分類 | 11:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |