2021年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2021年08月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

まれに見る規模の鳥の大量死が米国東海岸で進行中


これは5Gでしょう。

鳥が謎の大量死、まれに見る規模、米東海岸で進行中
目の異常と神経症状が顕著、治療法なく幅広い種に被害、原因不明
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/21/071900363/
aa2WNd6lTb.jpg

・・・ワシントンD.C.をはじめ、コネチカット州、フロリダ州、テネシー州など米国東海岸の少なくとも12の州で、小鳥の病気が広がっている。アオカケス、オオクロムクドリモドキ、コマツグミ、ホシムクドリなどの数千羽の幼鳥が突然失明し、目に血をにじませ、体を震わせ、死んでいるのだ。原因として西ナイルウイルスや鳥インフルエンザなどが疑われたが、検査の結果、その可能性は否定され、科学者たちは頭を悩ませている。

ワシントンD.C.、メリーランド州、バージニア州では、6月末には症例の報告が減少しはじめたが、それ以外の州では新たな症例が報告されつづけている。各地の野生動物リハビリ施設のスタッフは、助けられない鳥たちを安楽死させる精神的負担に苦しんでおり、専門家たちは原因の解明を急いでいる。

「病気になったり死んだりした鳥の数と、影響を受けている種の数を考えると、驚くべき事態です」とエバンズ氏は言う。チャバラマユミソサザイ、ネコマネドリ、ショウジョウコウカンチョウ、メキシコマシコ、スズメなどでも病気が報告されている。「5月に自宅の近くで1羽のアメリカガラスが道に降りたっていました」とエバンズ氏は言う。「とても珍しいことでした。シティー・ワイルドライフに連れていく準備をしている間に死んでしまいました」

このようなことはめったに起こらない。病気は少なくとも12の州とワシントンD.C.で確認されており、エバンズ氏は「これだけ規模の大きい病気はしばらく見ていません」と言う。

しかしながら、病気になった鳥の総数はもちろん、州ごとの数でさえ特定するのは困難だと同氏は言う。「病気の分布を理解しようと必死に取り組んでいるところです」







| ニュース  | 23:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台風6号操作中


台風6号、変な台風。
ゆっくりすぎる6号が停滞に変わった。
本島は暴風圏ではないけど昨日より雨風が強い。

MIMICチェックしたら、
台風発生時からずっと操作してる。
どこ狙いなの?
先島諸島と中国狙い?
7号みたいに消えて。


| 台風 | 23:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「これまで知っておかれるべき全て」


さっき見つけたばかりでまだ見てないんですが、
間違いなく良い動画だと予想します。

やつお@yatsuosan

春分前にアップすることができました。現在起こっていることのあらゆる本質に触れている話です。動画作成者の許可を頂いているので転載、拡散大歓迎です。真実を広めましょう。

デイビッド・アイク、サシャ・ストーン、ショーン・ストーン:これまで知っておかれるべき全て
https://www.youtube.com/watch?v=CIwy2hd0umg&t=209s




| ニュース  | 23:07 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エジプトで古代の戦艦の残骸が発見された


紀元前2200年に戦車、紀元前400年に戦艦。
この技術はアヌンナキでしょ。

aaP_7Av7XB.jpg
エジプトで考古学者が古代の戦艦の残骸を発見
https://jp.sputniknews.com/science/202107218558935/

「フランスとエジプトの考古学者による共同作業が実施され、紀元前4世紀のプトレマイオス朝時代の戦艦の残骸が発見された。作業は現在のエジプトのアレクサンドリア市近郊の海底に沈んでいる古代都市ヘラクレイオンで行われた。エジプトの観光省が発表した。・・・」


| 歴史/古代史 | 19:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大祓詞


奏上しました。


台風の進路が変わってきたので「大祓詞」続けます。
慣れてはいても速度が遅いので先島諸島が大変ですね。



| 祝詞 | 13:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マヨさん家にコメントしました。


マヨさんのコメントを追記しました。

久しぶりに少し時間ができて
マヨさん家にコメントしました。

最後に日本へ来たのかな・・・?」(マヨの本音)

コメント:
わたしの素朴な疑問 (まゆみ)

マヨさん、ちょっと変なこと書きます。

中国、朝鮮半島、日本の古代史がオリエントのコピペなら、同時期の中国、朝鮮半島、日本ではどんなことが起きていたのでしょう。まさか何もないはずは無いだろうし、それぞれの歴史があるだろうし。そしてなぜコピペをする必要があったのか、自らの意思でコピペをしたのか、それとも大元からそういう指示があったのか。

まゆみさんへ (マヨ)

当然の疑問でしょうね。人民がいた以上、それぞれに人民の歴史があったことは当然です。
中国の場合、宋王朝が成立した時、開封には多くの優秀なユダヤ教神官がそろっていた。そして自分たちの存在を正当化するために歴史書の編纂を始めたと稲羽氏は述べています。当時、ネットもテレビもない時代ですから自分たちだけで歴史書を作っても誰も批判しなかったわけで、彼らの生まれ育ったオリエントの歴史をそのまま中国に当てはめたのでしょう。さらに日本や朝鮮も同じような部族(最終的にはユダ族と言われていますが‥)が征服したわけで、同じ技術が使われたと考えています。
日本には各地に偽書扱いされている歴史書があります。それらが正しいとは言えませんが、各派閥の人々は口伝にて自分たちの歴史を語り継いできたと思います。ただし、彼らも自分たちが征服者だとは言いたくないので同じようにその歴史が真実とは限りません。
つまり、歴史書と言うのはあくまでも勝者のもので真実はどこまで行っても闇の中でしょう。アーメン。


私のコメントを受けてマヨさんが記事を書いてくれました。
そこにまたコメントしました。

人民の歴史はどこ行った?(マヨの本音)

コメント:
フルリ人と言えば (まゆみ)

私の名前フルに関係してきますが、それは横に置いておいて、ミタンニと言えば私が持っている本に書いてあったのでちょっとメモしておきますね。

紀元前2200年頃、フルリ人と呼ばれる人々がウルミエ湖の周りの山がちの土地からメソポタミア北部の肥沃な土地へとやってきた。ペルシア人と同じくアーリア人であったフルリ人は、当時の最新の発明品を携えていた。戦車である。軽量で、操縦しやすいこの乗り物は、ロシア南部のステップ地域で生まれた。この時まで、古代文明を誇ったエジプトやバビロニアの人々でさえ、戦車を見た事はなかった。

新しい兵器で武装したフルリ人は立ちはだかる者たちを毛散らかし、ミタンニと言う王国を築いた。今日、漠然とクルディスタント呼ばれている地域である。フルリ人は進撃を続け、紀元前1800年にはペルシャ湾に到達した。そこからシリア、パレスチナへと進み、既に平定していたその地方のセム系諸部族と混じりあった。

紀元前1 400年頃、ミタンニと隣国の(あるいは血縁関係があったかもしれないが)ヒッタイトとの間に条約が結ばれた。その条文の中にインドラ、ミトラ、バナナ、そして2人のアシユブィンからなる5柱のアーリア系の神々に触れた箇所がある。こうしてミトラは紀元前630年頃に生まれたとされるゾロアスターよりずっと前にトルコ東部で知られることになった。

以上。書き写しの間違いがありませんように。

まゆみさんへ (マヨ)

ありがとうございます。フルリ人が扶余で、ヒッタイトが高句麗、ミタンニが百済・・・考えると面白いでしょ。これらの検証をしようとするとオリエント史、中国史、朝鮮史、日本史…をすべて目を通すことになります。ミタンニなんて国、今まで全く興味がなかったわけですが、今は毎日、アナトリア周辺のことばかり考えています。
いずれにしても世界を支配するアーリア人の出発点がミタンニ王国(ていうかフルリ)である可能性が出てきます。フル・イチさんも結構あやしいかもです。

打ち間違い (まゆみ)

>その条文の中にインドラ、ミトラ、バナナ、そして2人のアシユブィンからなる5柱のアーリア系の神々に触れた箇所がある。

その条文の中にインドラ、ミトラ、ヴアルナ、そして2人のアシュヴインからなる5柱のアーリア系の神々に触れた箇所がある。

もう少し書き写し (まゆみ)

ゾロアスターが動物の犠牲に反対していたのに対し、ミトラ教で牡牛の犠牲が重要な位置を占めていたのは不思議な気がする。実は、ミトラ教がゾロアスター教の後継者であると言う、いく度となく繰り返されてきた教科書的な見方が間違っているのではないか。多少の影響関係はあっただろうが、実はゾロアスター教もミトラ教も、もとは原型となる同じ宗教に由来している。ただしその発展の道筋が異なっていた。両者の原型となったのは、非常に古いアーリア系の宗教であり最後の氷河期にまで遡ると言う説もある。この宗教はゾロアスターの時代よりはるかムカシに中東や北インドに広まっていた。しかしながら、このヴェーダ系、あるいはアーリア系の神々について触れている最古の文献が見つかったのは、ペルシャでもインドでもなく、トルコであった

以上。
この後から先の書写しが続きます。
最後の氷河期は古いですね。

まゆみさん,姫さまへ (マヨ)

色々教えていただきありがとうございます。今一番困っているのはバール教、金の仔牛、偶像崇拝、ヤハウェイ信仰などの区別が僕には理解できていないことで、北イスラエル国の歴史を調べていますがそこが問題になっています。もう一つ、ミトラ教と言うとニムロデとセミラミスですが、一般的にはアッカドのサルゴンと言われますが、個人的にはアッシリアのサルゴン二世じゃないかと考えます。ニムロデとアブラハムが争った記録がある以上、BC15世紀以前は譲れないのだが・・・。困ったな。

ミトラ教 (まゆみ)

ヴァルナやインドラと並んで偉大な神の一人だったミトラは正義という概念に結びつき、罪人を判別するために行われた火渡りの儀礼の証人として召喚された。この儀礼は燃え盛る2つの薪のあいだの狭いスペースを駆け抜けるというものである。時代とともにミタラと火の関係は密接になり。その後ミトラは太陽神になった。

*この火渡りの儀式ですが、日本でも行者が行ってますね。

キリスト教はミトラの影響を受けていると言われますが、実際、キリスト教の司教冠のことを「ミトラ」と言います。

ちなみに12月25日はミトラの生誕日です。バチカン市の地下墓所にはミトラに捧げられた祭壇が隠されているようです。

中東に起源を持つ他の教団と同じくミトラ教も占星術と密接に結びついています。

ミトラ教の神殿に残された浮き彫りの研究から、ミトラ教には、近代のフリーメーソンのように秘儀参入の思想がありました。秘儀参入には12段階があり、それぞれが四つに分かれ、またそれぞれが三つに分かれ・・という感じです。

これが4大元素、黄道12宮と関係あるようです。これ以上書くと読むほうが大変なのでここまでにします。

おまけ
弥勒といえば、沖縄のミルク神ですね。

後でミトラと牡牛のことを書きます。

ミトラと原初の牡牛 (まゆみ)

「ペルシアの救世主ミトラの中では、2人のアダム(最初の人間アダムとキリスト)が結びつけられている。この世のかりそめに過ぎない人生において、彼は罪からも、堕落からも自由であった。神の子神ミトラはナイフで木の実を取り、その葉で着物をつくった。彼はアダムと同じことをしたが、罪に問われることはなかった。また、別のときに、ミトラは岩に矢を放った。岩からは水が流れだし、ひざまずいて祈る者たちを清めた。この物語はモーセが砂漠の岩を杖で打って水を出したエピソードと対比されてきた。しかしモーセは罪を犯した。それは彼が岩を二回打ったからである。このためモーセは約束の地に入るのを拒まれた。それはアダムが天国に入るのを拒まれたのと似ている。救救世主ミトラは母なる木の実を食べ、母なる岩からの生命の水を引き出したが、罪に問われなかった。(ジョセフキャンベル)」

「原初の牡牛が山の斜面で草を食べていたとき、若く力強い神は、その角を掴んで牛にまたがった。牛は荒々しく走って、神を振り落としたが、神はその角にしがみついたまま引きずられていった。こうしてついに牡牛は倒れた。神は、生きた牡牛の後ろ足をつかんで肩に担ぎあげ、その頭を下にして、多くの困難を乗り越えて、洞窟に運んだ。これは神にとっても牡牛にとっても苦痛に満ちた試練だった。これは覚醒を目指す秘儀参入者にとっての試練を象徴する行為となった。また、それはのちにキリスト教徒たちが、ゴルゴタの丘に向かったキリストの行為を追体験するために、自ら十字架を背負って道を歩いったこととも対応する。

神が洞窟にたどり着くと、太陽に派遣されたオオガラスが供儀の時が来たという救世主の言葉を伝えにくる。神はいけにえの牡牛の鼻をつかむと、その脇腹にナイフを突き刺した。.…牡牛の脊髄から小麦が飛び出し、血からは葡萄酒が湧いてくる。これが聖書のパンと葡萄酒になる。その種は集められ、ソロアスター教の神話にあるように、月によって清められ、そこから人間に仕える有用な動物が生み出される。.…こうして死と再生の女神に仕える動物、つまりサソリや犬や蛇が仕事を始めるのである。」

Unknown (マヨ)

まゆみさん、ありがとうございます。やっぱり宗教が問題となってきますね。ミトラですね。昔から何度も研究したはずなのに、どうも苦手で。また最初から学び直します。


<追記>

記事に取り上げていただきありがとうございます。
非常に難しい課題に取り組んでいまして、一体どこに行きつくのか、全く予断を許さない状況にあります。
知りたいのは、日本史として描かれている歴史はどこの話なのか、日本人としてどこからが自分たちの歴史なのか、ただそれだけの話ですが、実は倭国の歴史として記紀はほぼ正しいのではないか、要はどこかの時点で日本の歴史になったのではと考えています。

| mayo | 2021/07/22 17:21 | URL | ≫ EDIT





| 歴史/古代史 | 01:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コロナワクチン接種後の死亡者数は751人に


ワクチンを打たない自由を求める平和的デモが
24日16時から那覇市県民広場で開催されます。
aaaimage1.jpg
aaimage2.jpg
aaaaaimage3.jpg

///////

昨日に続き今日もまたソロスとゲイツのニュース。

ジョージ・ソロスとビル・ゲイツが支援するコンソーシアムが「手頃な価格の最先端医療技術」へのアクセスを拡大させるために英国のコロナ検査のTOP企業を買収。
Bill Gates, George Soros-Backed Organization Buys Out COVID-19 Testing Company
https://resistthemainstream.org/bill-gates-george-soros-backed-organization-buys-out-covid-19-testing-company/

///////

aaE6hPH6cVkAA7Gje_20210721235712a0d.jpg

////////

こんなにたくさんの人が短期間に亡くなっているのになぜ世間は騒がないのだろうか?
aaaaE6zoaDlXoAALU00.jpg

aaE60bCwvVUAg5Sp4.jpg

///////

UAE、ワクチン接種率は150%を超えているけど、
感染者も死者も急増している

デトロイトでワクチンの強制接種に反対する病院のスタッフたち
https://twitter.com/You3_JP/status/1417096777962905603

ワクチン接種後3日以内に45000人が亡くなっている。

伊達直人@6tZqTly3w36bqSk

米国の予防接種安全性監視システム VAESSで内部告発
ワクチン接種後3日以内の死者数だけでも45000人

https://twitter.com/6tZqTly3w36bqSk/status/1417326970573000704

VAERSの間違い訂正です



///////

matatabi@matatabi_catnip

酸化グラフェンが使用されている証拠?ワク〇ンに酸化グラフェンを使用する特許が、2件申請中らしい。見方がよくわからないけどもこれは上海の研究所かな?酸化グラフェンをキャリアとして使用したナノコ〇ナウイ〇ス遺伝子組み換えワク〇ン
https://patents.google.com/patent/CN11222

もう一つは、北京大学?酸化グラフェンをベースにしたpachymanナノ補助薬、および補助薬/抗原を同時に運ぶワク〇ンの調合と応用(?訳が合っているか不明)
https://patents.google.com/patent/CN11208

この特許2つは偽物かもしれない
2020年に申請されたように見えるけれど、アーカイブを見ると1つは数日前、もう1つは先月グーグルにキャッシュされたっぽい。酸化グラフェンの話が出てきて、慌てて偽物を作った?とすると、やっぱり真実の可能性高いぞ。



///////

ロンドン中心部のナイトクラブではコロナ規制が解除され、人々が自由を獲得した記念日を祝っている。

You@You3_JP

ロンドン中心部のナイトクラブでは、有害だけだった不毛なコロナ規制が解除され、人々が自由を獲得した記念日を祝っている。マスクが役に立つというエビデンスは弱く、ごく限られた状況でしか効果を出せないこともはじめから分かっていた。無駄な実験だった。
https://twitter.com/You3_JP/status/1416904423280832516


キプロスでは、パンデミックを理由に独裁政権による民衆の支配が行われ人権がはく奪された。数千人の民衆が大統領官邸前に詰めかけた。

You@You3_JP

キプロスでは、パンデミックを理由にして、独裁政権による民衆の支配が行われ、人権がはく奪された。数千人の民衆が大統領官邸前に詰めかけ、主に、ワクチンパスポートに反対している。民衆の中には、疫学者等の専門家も含まれ、人々を分断し、社会的な結束を破壊することを批判している。
https://twitter.com/You3_JP/status/1416909771257487361

記事
Coronavirus: Thousands protest outside palace over SafePass (with raw video footage) (Updated)
https://cyprus-mail.com/2021/07/18/coronavirus-thousands-protest-outside-palace-over-safepass-with-raw-video-footage/


ポルトガルでワクチンパスポート、ワクチンの強制接種への反対デモ。

You@You3_JP

ポルトガルの人々がワクチンパスポート、ワクチンの強制接種に反対するデモを行っている。「独裁体制を確立するためだけにあるワクチンパスポートに反対する。我々は大切な人権を有する。我々は、家畜ではなく、人間である。」
https://twitter.com/You3_JP/status/1417108549855944708


パリ警視庁は抗議者に対して放水砲を使用。

Никита @Nikky89_ru

パリ警視庁は、抗議者に対して放水砲を使用しました。 フランスに対して制裁を急いでいる人がいないのは不思議です。🇨🇵

同様の状況がロシアで起こった場合、すべての外国メディアはすでにこれについて書いていて、ロシアがすぐに罰せられることを要求したでしょう。
https://twitter.com/Nikky89_ru/status/1415364763245322240


marigu@marigu7850

チェコ共和国では、父親が子供を散歩に連れて行くことにしましたが、彼はすぐに警察に拘束されました。理由は彼はマスクを持っていませんでした
https://twitter.com/marigu7850/status/1409287449214210050


Marie Seki🗣@marie_seki

ビル・ゲイツの曽祖父、ジェームズ・ウィラード・マックスウェル(1864年生まれ)ビル・ゲイツの曽祖父は、1911-1929年に国立都市銀行シアトルの社長でした。

「私は最も不幸な男です。私は無意識のうちに私の国を台無しにしました。
https://twitter.com/reddawn04855508/status/1358048356866482186


【京都大学・藤井聡教授】「日本のコロナ感染死者数が、さざ波レベルであるのはデータ上明らか、経済を犠牲にするのは日本全体が滅びる」
http://urx3.nu/RNzH

藤井聡教授 コロナ禍に警鐘「政府はアホやけど、アホにアホと言わない日本人もおかしい!」
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3261198/






| ニュース  | 00:32 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |