PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ニュース (不気味な静けさ)


発振がなく妙に静かで不気味ですね。


auまた通信障害 東京や神奈川などのLTEで一時(日経)
昨日27日です。発振に注意しましょう。

,,,,,,,,,,,,,


ネット世代向けイベント:各党がアピール 首相は戦車に(毎日)
安倍さんはヒトラーの真似してるのかな。

沖縄、政府式典に抗議「屈辱の日」大会(TBS)

まとめ「「天皇と新聞は戦争責任とってない」--ホリエモンがニコニコ超会議で語った全文1


朝青龍からだ。

堀江貴文

元気だよー! RT @Asashoryu: @takapon_jp タカボン元気ですか?

堀江さんのツイッター毎日みてしまう。

堀江貴文

フジテレビ上層部が私をフジのメディア全体に露出させないという話はどうも本当のようだ。夕刊フジのインタビューのオファーにOKしたらドタキャンされたし今日のめちゃユル話もそうだし、あれだけ何度もでてたSPA!も最後の連載からはや数年。あれだけ部数や視聴率に拘るのに、意固地って凄いな。



今日のツイッターは安倍さんのことが多かった。

deepthroat ‏

米ワシントン・ポスト紙が安倍首相について「過去と向き合うことができない」と批判する社説。「果たして彼は、自身の国粋主義的衝動、特にその歴史修正主義を抑制して日本を前進させうるだろうか?」http://goo.gl/TEQ48 " target="_blank" title=" http://goo.gl/TEQ48 "> http://goo.gl/TEQ48  ※米国務省の懸念に沿った社説。


宋 文洲

「日本の総理大臣が戦時への情熱を燃やす」:"Japanese Prime Minister Stokes Wartime Passions",WSJ Online.http://online.wsj.com/article/SB10001424127887324743704578444273613265696.html"> http://online.wsj.com/article/SB10001424127887324743704578444273613265696.html

「安倍氏の恥ずべき衝動的行為は...歴史を歪曲することよりも、長い経済不況からの回復に集中しなければいけないこの国にとって、恥ずかしいことである」。NYT社説。http://peacephilosophy.blogspot.jp/2013/01/new-york-times-editorial-criticizes-abe.html

日本政治家による侵略否定は、各国が日本の降伏を受け入れ、戦後再建を応援し、近代国家として国連に受け入れたすべての基礎を壊すものだ。

尖閣の売買にしても、侵略戦争否定にしても、日本右翼はわざとトラブルを起こし、日本が不利になるように敵意に火を付ける。正真正銘の売国行為だ。

ぜひ読んでほしい。正式文書も無視する政府、社説も忘れる読売。1.「尖閣問題」の歴史 日経BP http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20101006/247616/ … … …2.小渕書簡http://blogos.com/article/46928/  3.読売社説 http://www005.upp.so-net.ne.jp/mediawatching/yomiurieditorial19790531.htm … … …

「なぜ日本の一部の人にとって、事実を認めることがこんなにも難しいだろうか」。ワシントン・ポストの言葉は世界の常識だ。右翼は中韓の「反日教育」のせいだというが、米国もロシアも世界中も「反日教育」されただろうか。事実も認めない右翼はどんな教育を受けただろうか。

個人としての皆さんの歴史解釈に反論しない。しかし、日本の代表による侵略歴史否定は不快だ。侵略された国として、膨大な犠牲を払って戦った国として、降伏を受け入れ兵士と民間人を返した国として、本来、侵略否定の政治家を罰する権利がある。明らかな契約違反だからだ。

他の国ではなく日本の政府が毎回昔の話を蒸し返した。今回もその典型。国会で過去の侵略否定はどこの国にも頼まれていない。尖閣同様、自ら寝た虎を起こして虎に噛まれるアホな始末。戦略を持ったらどうなの。

まるで世界中の人々に日本の不名誉な過去を思い出させるように、定期的に世界中のマスコミの注目させる。私も本来こんな話に興味がない。安部さんのお陰だ。


EX-SKF ‏

うわ...ニューヨークタイムズの猪瀬都知事の記事、英語ブログに載せる前に再度斜め読みした。都知事の発言はもう意味不明。記者にもおそらく何が何だか分からなかっただろうと思う。そこで、通訳のそのままの発言を載せたと思われる。度を越してひどい。余りにひどいので日本語に訳したくなる。

穴があったら入って二度と出たくなくなるような猪瀬都知事の発言の数々...ううう...「トルコの人間も長生きしたければ日本の文化を取り入れろ」とか言っている...http://www.nytimes.com/2013/04/27/sports/in-praising-its-olympic-bid-tokyo-tweaks-the-others.html?pagewanted=2&_r=0&smid=tw-share

猪瀬都知事「東京の中心には、無がある(皇居のこと)。このおかげで、日本社会は近代化を成し遂げることが出来た。」 狐につままれたような外国人レポーターたちの顔が浮かぶ。

おしどり♀マコリーヌ ‏

オリンピックというより、都民として恥ずかしい気持ちでいっぱい! @tadokoro 猪瀬都知事、オリンピック招致で対抗する都市を中傷。「イスラム圏の国々は、共有するものはアラーだけであり、お互いに殺しあってる。さらに階級制度もある。」 http://fb.me/19DmERjyc



焼き肉店七輪付近で煙、消火器噴射…60人避難
食中毒といい、不幸続きですね。
目線を変えれば肉を食べるなかな。

ボストンテロの自作自演性(田中 宇)

確定・ボストン・マラソン爆破事件もやっぱりヤラセだ!!

あなたに世界遺産を任せます!英ストーンヘンジの総管理者を募集中(ネタりか)

http://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/426162424134183" target="_blank" title="高層階に住む弊害について(内海 聡)">高層階に住む弊害について(内海 聡)
「・・・流産・死産の割合は、1~2階で6.0%、3~5階で8.8%、6階以上で20.88%、と高くなるにしがたい、増加していました。その後継続的な調査を行い追加データを取っていますが、ほぼ同じような割合で推移しています。・・・」

以前も書きましたが、
ヴェーダでも高い場所は良くないと言われていて
地面に近い1階が一番良くて確か最低でも3階までだったかな。

特集:天才脳の秘密日経サイエンス)l
天才と呼ばれる人の脳は,普通の人とは違っているのか? 脳の使い方が違うから常人にはまねのできない閃きや,けた外れに高い知性が生みだされるのか? 創造性の源泉について長く研究してきた心理学者や脳科学者が最近注目しているのが,天才と変人の関係だ。たぐいまれな才能を発揮する芸術家や科学者は,しばしば奇妙な行動をとる。脳に流れ込んでくる膨大な情報を人は無意識のうちにフィルターにかけて選別しているが,このフィルター機能が弱い人がいる。こうした歯止めのなさによって意識上にあふれてくる膨大な情報を処理できる人が,創造的な活動を生み出すが,これが同時に奇妙な行動につながったりすることも多いらしい。天才が独創的なアイデアに到達したり,芸術作品を生み出したりするまでのプロセスをたどると,ある瞬間突然に「正解」に達するのではなく,膨大な規模での試行錯誤を繰り返していることが多いことがわかる。天才はそのような,普通の人には気のめいるような繰り返し作業をさほど苦も無くやってのける人々であるようだ。特定の領域で天才的な能力を発揮するのがサヴァン症候群の人々だ。複雑な風景を一瞬見ただけで,写真を撮るように忠実に再現して描けるといった特異な認知能力が,突然に出現することもあるが,このことは,誰もがそのような潜在的な能力を持っているのに引き出せずにいる可能性を示している。


気分転換にお遊び。
あなたのルーツは?

286f3f97.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/neetetsu84-newslog2ch/imgs/2/8/286f3f97.jpg" target="_blank" title="http://livedoor.blogimg.jp/neetetsu84-newslog2ch/imgs/2/8/286f3f97.jpg">http://livedoor.blogimg.jp/neetetsu84-newslog2ch/imgs/2/8/286f3f97.jpg

私はエジプト人だったのか。




関連記事

| 未分類 | 22:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

高層階に住むとヴァータを乱すという話、以前に蓮村誠さんの本で読みました。対策方法は書いてあったかな。忘れました…
いま上海で滞在中のホテルが20階以上の部屋で、1か月以上いるとさすがに疲れます。
感覚としては、意識がどこかふわふわとしがちで、体感がしっくりこない、恐怖とは違うけど不安げな夢を見る、自分の中では肉類を抜いていた一時期と似たような感覚です。
毎日少しのヨガをして、動物性のものをやや積極的にとり、休みの日は地面をよく歩く、という感じでどうにか自分なりにバランスを取っているつもりです。(肉食をすすめるわけじゃ、ないですよ)
そうだ、コパイバオイル、かなり重宝しています

| aiosawa | 2013/04/29 00:01 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

aiさん、20階以上の部屋は大変そう。でもヨガできるからいいですね。

「肉類を抜いていた一時期と似たような感覚」って面白いですね。

コパイバオイル、お役に立てているようで良かったです。

| まゆみ | 2013/04/29 20:07 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT