PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

東北、関東で大地震838 (放射性物質は森林から流出しにくい?)




,,,,,,,,,,,,,,,

「放射性物質「森林から流出しにくい」調査結果」(NHK
「・・・原子力機構の研究グループは、原発事故が発生した2か月後のおととし5月から2年余りにわたって、茨城県北部にある森林に専用の装置を設置し、落ち葉についた放射性セシウムがどのように移動するか調査しました。その結果、放射性セシウムは事故からおよそ半年はおもに雨水によって、その後は、落ち葉が分解されたことによって土壌に移っていたことが分かりました。しかし、その放射性セシウムが、深さ10センチの場所まで到達した割合は、毎年0.1から0.2パーセントに過ぎず、研究グループは、地下水によって森林から周辺地域に流出するおそれは低いとみています。研究グループの中西貴宏研究員は、「土壌に蓄積した放射性物質は、深くまで移動しにくいことが分かり、除染の判断をするときなどの有益な情報になる」と話しています。


地下で汚染水貯蔵も=5、6号機廃炉後、東電検討-福島第1原発(時事)

「日本は原発再稼働が不可避」 米シンクタンク所長が講演(47ニュース)


東京江戸川放射線 ‏

埼玉県キノコ160ベクレル、クリタケ29ベクレル、千葉県うなぎ61ベクレル、青森県ナラタケ20ベクレル、福島県洋ナシ15ベクレル(10/28 厚生労働省) http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-2913.html … 東京江戸川放射線



131028news10.jpg
この前アップし忘れた全袋検査の写真です。
袋の上に計器を置いただけ。
これで安全が確認されたとして出荷されるのです。

写真は福島民友から。

追記です。
コメントが入りました。
ベルトコンベアとは別の測定があるのかと思ったら違ったようです。
検査はやはりベルトコンベアですね。映像で確認してください。

写真の米袋の上にあるものは、重い米袋の搬送補助をするもので計器ではないと思いますが。
参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=FK5x_x4RMK0



| | 2013/10/29 20:37 | URL |


こうやってミスするといつも助けられます、ありがとうございます。
ベルトコンベア方式では30キロ当たり最高で10秒あたりで計測。
関連記事

| 未分類 | 20:06 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

写真の米袋の上にあるものは、重い米袋の搬送補助をするもので計器ではないと思いますが。
参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=FK5x_x4RMK0

| | 2013/10/29 20:37 | URL |

Re: タイトルなし

ご親切にありがとうございます。ベルトコンベアとは別の測定器(袋の上に置くだけの)があるのかと思ったら違いましたね、やはりベルトコンベアでしたね。早速記事にアップしました。動画をみると、袋が吸い付けられるようになってますね。

| まゆみ | 2013/10/29 21:00 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT