PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

作りやすい熱帯低気圧


LHC実験が止まってから異常気象がパタッと無くなったけれど
代わりに豪雨・洪水が目につくようになってきた。
理由は熱帯低気圧が作りやすいからだろうね。

さて600年で一度といわれるイエメンの大洪水の続報です。
イエメンで洪水なんて、ちょっと考えられないこと。
http://pds.exblog.jp/pds/1/200811/07/62/b0086362_11231090.jpg',320,214,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

600年に一度の非常に珍しいイエメンの熱帯低気圧
先月の23日からの豪雨、洪水により、世界遺産に指定されたシバームの
泥レンガ高層建物群が倒壊の危機にさらされている、とBBSに載せたけれど
その後も洪水は続き、先月27日現在で58人が死亡、20000人が避難所もなく放置、
そして昨夜の配信では68人死亡、ほぼ3,300の家が破壊され、25,000人が避難所に
家、土地、家畜、収穫に大きな損害、最高300,000人が影響を受けた。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200811/07/62/b0086362_11264990.jpg',200,140,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

この世界遺産の泥レンガの建築郡はNHK特集で以前みたことがあって
感動してメール配信もしたことがある素晴らしい建物。
確か、「フル」にも関係があったはず。

これが配信です。『昔から建築に興味が』
http://www.mamutan.com/message/05/2005_9/916.html

http://pds.exblog.jp/pds/1/200811/07/62/b0086362_11233330.jpg',160,108,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
世界遺産シバームの建物が倒壊する写真



http://pds.exblog.jp/pds/1/200811/07/62/b0086362_11241850.jpg',160,152,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
今年17回目の大西洋熱帯低気圧「パロマ」、次の24時間にハリケーンになりそうな気配
ハリケーン操作の模様はこちらから
http://cimss.ssec.wisc.edu/tropic/real-time/marti/2008_17L/webManager/mainpage.html

カリブ海の熱帯暴風雨「パロマ」、ハリケーンに成長
キューバやジャマイカ、ケイマン諸島へ直撃恐れ

フィリピン 最大熱帯低気圧でいくつかの地域で暴風雨警報

http://pds.exblog.jp/pds/1/200811/07/62/b0086362_11261682.jpg',160,128,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
南西中国 100年に一度の洪水、地すべりで51人死亡、43人不明
雨は10日間続き、1907年以降最悪の洪水が南寧で発生
雲南では昆明を含む13の都市で豪雨、泥と岩の急流が村を通り抜けた
行政区の北西部では激しい雪の嵐(50センチメートル)
広西では収穫の87,000ヘクタール(215,000エーカー)が壊滅、
直接的な経済損失は7億元(1億ドル)、68の貯水池と107のダムにも損害、
240万以上に影響を与えた。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200811/07/62/b0086362_1130315.jpg',160,128,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ヴェトナムの洪水の犠牲者数が82人に

ニュージーランド南部 先例のない一時的寒波の襲来
めったにない11月の降雪、非常に珍しい積雪

ニュージーランド南部は初夏?

米 ジョージア より脅迫的な干ばつ

世界初の気候変動難民は来年の3月までに
彼らの太平洋の島からパプアニューギニアに移動するだろう

毎年のように深刻な漁業被害を与える大型のエチゼンクラゲが、
今シーズンは日本海上でほとんど目撃されず、「非常に珍しい、
姿を現さない理由が全くわからない」と水産庁は首をかしげているそう。

NY株続落、9000ドル割れ 欧州株も軒並み急落
関連記事

| 未分類 | 11:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

■ゴミ回収車の圧縮機に投げ込まれたが少年、命に別状なし
[米ミルウォーキー 5日 AP] ミルウォーキー警察によると、少年(14)が誤ってゴミ回収車の圧縮機に放り込まれ、押し潰されたが、奇跡的に命を取り留めたという。

この少年は3日、新兵教育所風のスパルタ教育を実践する学校から逃げ出し、段ボールが入ったリサイクルの分別ゴミ箱の中に隠れていた。そのゴミ箱は、ウエイスト・マネージメント社のトラックによって回収され、車両後部に設置された圧縮機に投げ込まれたのだ。

同社広報によると、回収車はその後も作業を続け、段ボールを数回圧縮した。少年が発見されたのは、トラックがリサイクル処理センターで、回収した段ボールを出したとき。

少年は意識もうろうの状態で、すぐに病院に搬送された。しかし警察によると、少年のケガは命に関わるものではないという。

| mayufuru | 2008/11/07 13:09 | URL | ≫ EDIT

■ニュースキャスター・筑紫哲也さん、肺がんで死去

ニュースキャスターの 筑紫哲也 ( ちくしてつや ) さんが7日午後、肺がんのため都内の病院で亡くなった。73歳だった。告別式は近親者のみで行い、後日お別れの会を開く。

大分県出身。早大卒業後、1959年に朝日新聞社に入社、政治部記者、ワシントン特派員などを経て、84年に「朝日ジャーナル」編集長に就任。「新人類」「元気印」などの流行語を生み出した。

89年に朝日新聞社を退社、TBS系「筑紫哲也NEWS23」のキャスターに転じた。雑誌的な切り口や街頭インタビュー、コラムコーナーなど従来の報道番組になかったスタイルで、新しい形のニュースキャスターとして人気を集めた。

2007年5月、番組の中で肺がんであることを告白。その後も、インタビューなどで時折番組に出演しながら療養を続けていた。

| mayufuru | 2008/11/07 19:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://cocorofeel.blog.fc2.com/tb.php/1226-45511904

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT