PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

今日の気になる発振

まず21日に丸い輪が出ていた新潟で発振
25日 1時56分ごろ 新潟県中越 深さ 10km M2.8

こちらは大きめなので載せておきます。
25日 5時32分ごろ 釧路沖 深さ 30km M5.0

海外では
フィリピン(ミンダナオ)でM6.2
関連記事

| 未分類 | 13:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

■北日本から北陸に暴風雪、大雪のおそれ 気象庁が警戒呼びかけ

日本付近は冬型の気圧配置が強まり、気象庁は25日夕、北日本から北陸地方にかけて雪を伴った非常に強い風が吹き、海が大しけになる見込みだとして、暴風雪や高波、大雪に対する警戒を呼びかけた。

気象庁によると、中国東北区の上空約5000メートルに氷点下44度以下の強い寒気が、26日に北日本に流れ込んで冬型の気圧配置が強まる見込み。これにともない、北日本では26日未明から27日にかけて、北陸地方では25日夜遅くから27日にかけて、雪を伴った非常に強い風が吹くおそれが出ている。

26日18時までの24時間に予想される降雪量は、いずれも多い所で、北陸地方が90センチ、東北日本海側が70センチ、関東地方北部、甲信地方北部が60センチ、北海道地方、東海地方(岐阜県)50センチとなっている。

風も、陸上では17~20メートル、海上では20~25メートルの非常に強い風が吹く見込みで、海上は北日本のオホーツク海側や北日本から北陸地方にかけての日本海側を中心に、27日にかけて大しけとなるとみられる。

| mayufuru | 2008/12/25 21:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://cocorofeel.blog.fc2.com/tb.php/1370-94c5eaf7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT