PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

今度は柏崎刈羽原発?どんどんつながるよ


追記
なつはなさんが調べてくれたら、浅間山の直下真北を通るようです。
画像をコピペできないのでまた明日にでもアップします。
こうなると噴火が心配。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200812/25/62/b0086362_23204346.jpg',320,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


粒子の実験は原発と関係あるよ、と今日の記事に書いて
さっきニュートリノ振動を検索してたら早速みつかってしまった。
なんとなんと、新潟、柏崎刈羽原子力発電所が出てきたんです。
凄くないですか!
新潟の丸い円はもしかしたらニュートリノ振動実験?
新潟の地震、これに関係なければいいけどね。
ちょっと怖くなってきちゃった。

はい、みつけたものはこれです。↓

『Double Chooz実験は、フランスの北東部のChooz村にある原子炉を利用した、原子炉ニュートリノ振動実験です。我々はDouble Chooz実験に参加する前、世界最高出力を誇る柏崎刈羽原子力発電所(新潟)を利用したKASKA実験に参加していましたが、より早期の実験の遂行を目指し、Double Chooz実験にKASKA実験グループごと2006年9月から合流しました。Double Chooz日本グループとして与えられている課題は主に、①光電子増倍管の性能評価試験②物理データ解析の二点です。』
http://heal1.phys.metro-u.ac.jp/research/DChooz/kaska.html


原発って電気を作るだけだと思ってちゃいけないってことだね。
「原発って中身が怖いから外見をきれいにしてしかも見学させるんだよね。」
って昔よくこういってたんだけど、粒子実験の施設もみな見学させるでしょ。
私からみれば同じものなの。

ということで
原発は要注意!
実験をしている可能性あり。


丸い輪といえば、大騒ぎになった
http://pds.exblog.jp/pds/1/200812/25/62/b0086362_23512131.jpg',320,264,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
この輪、京大の怪しげなレーダーかなと思って
地震に注意しようねと皆で話してたら実際、奇妙な地震が続いたし、
今となっては播磨にも近いし柏崎刈羽原発に近いし、改めて何だろう?


また別のもみつけたよ。
J-PARCの磁石関係はCERNからだって。
やっぱり言ったとおり、持ちつ持たれつの関係なんだよ。

『3月28日には、CERNから運搬された第1便の電磁石用架台を常陸那珂港からJ-PARC内へ搬入しました。今後、電磁石ヨーク、電磁石コイルを順次搬入し、6月30日までに電磁石として組上げ、その後、前置検出器の縦坑内に据付けられる予定です。』
http://www.kek.jp/ja/news/press/2008/T2Kmagnet.html


http://pds.exblog.jp/pds/1/200812/25/62/b0086362_23143927.jpg',320,229,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


更にまた別のもみつけましたよ。
つくばから神岡へニュートリノを飛ばしていたK2K実験
(K2K実験は1999年から2004年11月まで行われた。)
来年からは東海村の「J-PARC」の加速器で作られた
約100倍の強さのニュートリノをスーパーカミオカンデに打ち込むんだって。
なつはなさんが浅間山の下を通るんじゃないかって。
今度は前とコースが違うから、浅間山だと噴火の可能性もあるから、
誰か地図で正確に調べてくれないかな。

つくばから東海村へ
~ 次世代ニュートリノ振動実験にむけて ~
http://www.kek.jp/newskek/2005/julaug/k2k-5.html


ちょっとここでおさらい。

1983年、宇宙からのニュートリノを拾うためのカミオカンデが完成
地下1,000mの深さに直径15.6m、高さ16mの純水3千トンの水槽、
水槽内の壁には直径約50センチ、約千個の光電子増倍管

1996年、スーパーカミオカンデが稼動(カミオカンデ跡地にはカムランドを建設)
直径39.3m、高さ41.4mの純水5万トン、11,200本の光電子増倍管

これでニュートリノを検出。

2001年にスーパーカミオカンデで光電管の70%を損失するという
大規模な破損事故が発生、知っている人も多い。

なつはなさんへのコメントを書いていてふと思ったのがこの事故、
この事故は当初から原因不明で再起不能と言われた大規模な事故だった。
上にあるように、1999年から2004年までの間、KEKからスーパーカミオカンデまで
人工ニュートリノを飛ばすK2K実験実験が行われていたでしょ、
これと関係ないかな!ね!
絶対ないとは言えないでしょ!

頭、冴えてる?
ただのぶっ飛び?

あしたこそは伝言アップしようっと。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200812/25/62/b0086362_23512131.jpg',320,264,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
関連記事

| 未分類 | 23:29 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

さっそくの記事アップをありがとうございます。
最初のカミオカンデの時はニュートリノが宇宙から降ってくるのをただじっと気長に待っているという話でしたがその後、加速器から人口ニュートリノを飛ばす実験が行われているとは知りませんでした。
原発もなぜこんなにたくさん国内に作られたのか後から不思議でしたがこのような実験を行うためだったんですね。
光電管の事故は私はもしかしてテロのようなものではないかと疑っておりました。
貴重な記事をありがとうございます。

| ぽぷら | 2008/12/25 23:55 | URL | ≫ EDIT

早速追記もしました。

テロとはまったく思えないですね。
こうなってくると原発、要注意ですね。
人工ニュートリノ、結構膨大な数を飛ばしている(打ち込む)と思います。

| mayufuru | 2008/12/26 00:01 | URL | ≫ EDIT

記事の方お疲れ様です。
ラインをアップしてみました
ttp://www.kent-web.com/pubc/book/test/uploader/uploader.cgi
の1576番です。
・パスワード
natsuhana
最初は大ざっぱに地図みてたので、細かくは見てなかったのですが、ライン引いてみたら、やっぱりビンゴですね。
正確な位置は分かりませんが、A東海村>>>B神岡鉱山で引いてあります。ご自由に使ってください。

そうですか、やっぱりダイレクトで高出力ニュートリノ砲撃つんですね。

| なつはな | 2008/12/26 00:26 | URL | ≫ EDIT

訂正します
B東海村>>>A神岡鉱山

| なつはな | 2008/12/26 00:29 | URL | ≫ EDIT

なつはなさん、ご親切ありがとうございます。
ダイレクトですね。

早速使わせていただこうと思ったら、画像に取り込めなくてまた明日やってみます。
ダイレクトですね。

| mayufuru | 2008/12/26 00:46 | URL | ≫ EDIT

すみませんちょっとミスしました。
正確なスーパーカミオカンデの位置はもうすこし北でした。
そうなると浅間山直撃は無いようですが、少し北の裾を横切る感じでしょうか。地下なのでどうなっているかは分かりませんが。
アップし直しました、お手数掛けて申し訳ないです。

| なつはな | 2008/12/26 01:02 | URL | ≫ EDIT

どうもありがとうございます。
今読者の方からちょうどメールで地図が送られてきて真北のようですね。

| mayufuru | 2008/12/26 01:24 | URL | ≫ EDIT

それと記事読みました。
多分ご存じかもですが、新潟のその辺は、例のCO2地下封入実験の跡があります。
たしか・・・キャップロックの下にCO2を圧入するようで、上には出てきませんが、高圧なので地下水を更に毛細管現象で地下に追いやります。
高圧の水は電離して金属と核反応起こす可能性があるようです・・・うろ覚えですがどこかで見ました。
それが例の二つの大地震のちょうど中央だったようで、一部で話題となりましたね。

追記で先ほどの画像はA東海村>>>Bスーパーカミオカンデになっています。

| なつはな | 2008/12/26 01:30 | URL | ≫ EDIT

なつはなさん

ありがとうございます。地図、分かりやすかったです。
CO2地下封入実験は詳しいことは知らないのでまた明日返事しますね。色々とやっかいですね。

| mayufuru | 2008/12/26 01:44 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。まゆみさん、たくさんの情報ありがとうございます。
ネットで検索してもよそでは話題になってませんね。気がつかないのかな?

| mayo | 2008/12/26 10:08 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
CO2地下貯蓄プロジェクトの詳しい情報はここに書いてあります。
ttp://www.rite.or.jp/Japanese/project/tityu/tityu.html
ご参考までに。

| 降星 | 2008/12/26 12:21 | URL | ≫ EDIT

マヨさん、いつ話題になるでしょうか。まず気がつかないと思いますが。
でもここから発信して…もしかして…このブログ、記念になりますね。

| mayufuru | 2008/12/26 13:38 | URL | ≫ EDIT

降星さん、ありがとうございます。
早速見させていただきました。

| mayufuru | 2008/12/26 13:39 | URL | ≫ EDIT

このニュートリノを加速器で打ち込んでいるという話は広めたほうがよいのでしょうか?
そうするとこちらのブログは荒らしにあうのではないですか?

| ぽぷら | 2008/12/26 17:11 | URL | ≫ EDIT

ぽぷらさん、お気遣いありがとうございます。

自然に任せておけばいいかなと思います。今までブログ書いてきて広めようと思ったことは一度もありませんが、読者の方は読者の方でそれぞれでお考えになればいいと思います。この記事も私自身広めてほしいとは思ってないし、止めてくれとも思ってませんよ。

自然にしてても広がる時は広がるし、広げようと思っても広がらないだろうし、アラシがくるときは来るし、来ないかも知れないし、アラシがきても他のブログのように、無視するか、削除すればいいだけの話なんですけど、つい真面目に対応してしまう私がいけないんです。アラシは気にしないでくださいね。

| mayufuru | 2008/12/26 19:36 | URL | ≫ EDIT

ここって馬鹿の巣窟??

| 通りすがり | 2009/02/18 00:42 | URL | ≫ EDIT

通りすがりさん、そうかも知れないですね。

| mayufuru | 2009/02/18 10:20 | URL | ≫ EDIT

ニュートリノ振動実験に関わっている者です。
皆さんとても楽しい仮説をされていますが、参考として、素粒子が地殻や光電子増倍管などマクロな物質に影響を与える程解りやすい(検出しやすい)物だったら私たち素粒子実験家は苦労しません。ニュートリノは物質と弱い相互作用力しかしないという、とにかく検出するのがとても難しい物質です。エネルギー的に弱いですが、皆さんの頭を球と考えると、大体1秒間に数百個のニュートリノが突き抜けています。でも影響は絶対にありません。ニュートリノの面白い利用例として、宇宙空間を、途中の空間の影響を殆ど受けずに飛んで来たニュートリノを精密に観測する事によって、宇宙の彼方を見る望遠鏡、また地球の地熱の原因と言われている、地球内部での核崩壊、それに伴って必ずニュートリノが発生するので、地球の内部から来るニュートリノを測定する事によって今まで観測出来なかった地球のコアの部分などの研究などが出来る等があります。
皆さんの意見を聞いて思ったのですが、現代の科学者はそんな地震を意図的に起こす等、そんな物騒な研究はやらないと思います。なぜならそんなモチベーションでは国が金を付けてくれないからです。

| 通りすがり2人目 | 2009/04/01 15:01 | URL | ≫ EDIT

通りすがり2人目さん、はじめまして。管理人のまゆみと申します。本当に実験に関わっている方だとしたら、コメントいただいて嬉しく思います。

ニュートリノに関しては多くの記事を書いています。(ニュートリノで検索すると43件でした。)もともとのきっかけはLHC実験を知ってからです。去年の5月後半から数え切れないほど書いています。(LHC関係は129件です。)リニアコライダーも9件書いています。


>ニュートリノの面白い利用例として、宇宙空間を、途中の空間の影響を殆ど受けずに飛んで来たニュートリノを精密に観測する事によって、宇宙の彼方を見る望遠鏡、また地球の地熱の原因と言われている、地球内部での核崩壊、それに伴って必ずニュートリノが発生するので、地球の内部から来るニュートリノを測定する事によって今まで観測出来なかった地球のコアの部分などの研究などが出来る等があります。

実験に関わっている方なら、私たちが知らない情報を教えてください。これはこのブログを読まれている方なら、ほとんどの方がご存知です。もちろん、どんなものでもそうですが、良い面tも悪い面もあるでしょう。全部悪いとは誰も言っておりません。

| mayufuru | 2009/04/01 16:09 | URL | ≫ EDIT

>そんな地震を意図的に起こす等、そんな物騒な研究はやらないと思います。

意図的に地震を起こしているとは書いていませんよ。結果として地震が起きている、起き易くなっていると書いています。だから地震が増えてくると逆に実験が活発になっているんじゃないかと想像しています。つくば周辺の茨城では地震がやけに多いです。最近は深さ10キロも多発しています。

浅間山のすぐそばを通るので、活火山のそばを通すとどういった影響が出るかという理由で飛ばすことはありえるとは書きました。それとは別に、コースが浅間山のすぐそばを通ることは一般人として危険だと思います。活火山のそばを通るとどういった影響が出るかという理由で飛ばすことはありえるとは書きましたが、地震を起こすために飛ばしている、実験しているとは書いていません。

私はニュートリノがなんの影響もないとは考えません、何の影響もないものがこの宇宙に存在するでしょうか。それこそありえないでしょう。どんなものでも必ず影響しあっています。昔なら知らず、ここ最近の科学では影響しあっていると考えることは常識だと思っていましたが。。。

| mayufuru | 2009/04/01 16:10 | URL | ≫ EDIT

>なぜならそんなモチベーションでは国が金を付けてくれないからです。

仮に危険性があっても、わざわざ危険だと国に提示するでしょうか?たとえ少しの危険性があっても危険はまったくないと提示するのではないでしょうか?実験に限らず、世の中にはそういったものがあふれていると思ってます。

たとえば、飛行機を安全に飛ばすなら重量的にはもっと重くなります。そうすれば費用的にも高くなります。これでは儲かりません。安全を一番に考えているのではなく、いかに効率よく飛行機を飛ばし、稼げるかが目標だからです。

ニュートリノ実験に関しては、世界に対する威信がかかっているようです、新たなノーベル賞もかかっているでしょう。こういった名誉のためには、科学者も国も多少の危険性は見てみぬふりをするのではないでしょうか。

| mayufuru | 2009/04/01 16:13 | URL | ≫ EDIT

>皆さんの頭を球と考えると、大体1秒間に数百個のニュートリノが突き抜けています。

まじですか??
おれ的認識だと人体を500億以上/secだったのですが…
だから頭だけだと表面積的に1/50としても
10億/secは貫通してると思うのですがわずか数百個??

| DChooz | 2009/07/19 19:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://cocorofeel.blog.fc2.com/tb.php/1374-b9084e6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT