PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

神とは、その中心があらゆるところにあり…


以前も紹介したことのある
ギリシャの哲学者エンペドクレスのこの言葉。

「神とは、その中心があらゆるところにあり、その外周がどこにもない円である」

エンペドクレスの言葉を採用するなら
本来なら人間もこうあるはずだけど現実は違う。

しかしごくわずかだけど
エンペドクレスの言葉と同じ人が存在するでしょう。
クリシュナムルティとかのようにね。

mayu 044.jpg


通常はこうでしょうね。

「人間とは、自己の中心があらゆるところにあり、その外周が小さい円である」

自己の中心があらゆるところにあるというのは
世界をみたり聞いたり考えたりするときに
すべて自分を中心(基準)に置くからです。




関連記事

| 日記 | 11:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT