PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

水を大量に飲むと健康に良いって本当ですか?嘘です。


IMG_2325.jpg

水の飲み過ぎは良くないと何度か書きましたが、
今日はもう少し丁寧に書いてみます。

水を大量に飲むと健康になるって本当だろうか?

体もこころも一人ひとり違うのにそうは思えない。

そうは思っても自分で実験してみないと気が済まない性質なので
10年以上前になるけれど、私も実験してみたことがあります。

無理して飲まなければいけないので当然大量には飲めません。
普段飲まない水を頑張って飲んだら体調がおかしくなり止めました。

私自身子どものころから水を飲む習慣がなく
水分もあまりとりません。

基本的にのどが乾かないんです。

だから汗もあまりかかない。

水分を取るときは紅茶やコーヒー、お茶(色んなお茶)からです。
(コーヒーは眠れなくなるので夕方までに一杯のみ)
ジュース類も飲みません。

だから市販されている飲料水のほとんどすべてと言っていいくらい
飲んだ経験がありません。
スーパーで飲料水を買うことも
自動販売機を利用することも皆無。

世間の人がどういうものを飲んでいるのか、
どんな味がするのかまったく見当がつかない。

のどが乾かないのはきっと流浪の民(砂漠)の血が
流れているからなんだと自分に納得させている。

アーユルヴェーダを知ってからは
ヴァータ体質だからなんだと思うようになりました。

だいぶ前に保存してあった大紀元の水毒の話です。

【医学古今】 病気を起こす「健康法」
http://www.epochtimes.jp/jp/2012/02/html/d84730.html

m99641.jpg

【大紀元日本2月8日】長寿社会になった今、健康意識は非常に高まっています。健康を維持するために、さまざまな方法を試して努力している人は少なくありません。しかし、その健康法が自分の体質に合うかどうかを考えず、やみくもに実行している人もいます。時には、それが裏目に出て、健康を守るためにやっている方法が、逆に病気を引き起こしてしまう事もあります。

先日診た1人の患者さんは、数カ月来、めまいに悩んでいました。治療をずっと受けていますが、なかなか治りません。脈と舌を見ると、痰飲(たんいん、水分代謝が悪くて生じた邪気)があることが認められましたので、水分、陰交、陰陵泉、豊隆などのツボを選んで鍼とお灸を実施しました。1回治療した後、症状がすぐに緩和し、3回治療した後、症状は完全に消えました。

詳しく聞いてみると、この患者さんは健康のために長年、朝起きてからまず水を飲む習慣がありました。数カ月前には、急に激しいめまいを起こし、嘔吐もありました。耳鼻科で治療を受けた後、激しいめまいはなくなったものの、姿勢が変わる時のふらつきがなかなか取れませんでした。

水は命に欠かせない成分として、確かに非常に重要ですが、飲んだ水が代謝しきれなければ、水毒が生じて、病気を起こすこともあります。漢方医学の理論から言えば、きちんと代謝できた水は、津液(しんえき)として、身体が潤いますが、代謝できない水は、痰、飲、水、湿などの邪気になり、病気を起こします。水は陰性のもので、これを代謝するには、陽気が必要です。陽気の弱い体質であれば、水の代謝に問題が生じやすいのです。その場合、冷たい水を飲むより、温かい白湯を飲んだほうが体に優しいのです。

この患者さんは、長年冷たい水を飲んでいたため、体質に変化が起こり、やがて病気が起こりました。そのため、この患者さんには冷たい水の代わりに、温かい白湯を飲むように勧めました。患者さんはこの意見を受け入れて、朝に白湯を飲むようになりました。

(漢方医師・甄 立学)



これまたタイミングよく
鍼灸師の友だちが本を貸してくれました。
アーユルヴェーダの医師蓮村さんの本「毒を出す食 ためる食」です。

「水を一日2リットル以上飲むと健康に良いって本当?」の質問に
「うそです」の解答。


ざっとまとめるとこうです。

アグニ(消化の火)が強い人はたくさん飲んでもいいけれど
そうでない人が水を飲み続けるとアグニが弱るからです。
更に腸の中の栄養も流れてしまうからだんだん消耗していく。。

ダイエットの目的で水を大量に飲む人は止めてください。
アグニを高め、腸のクリーニングにも良いのはよく沸かした白湯を飲むこと。
700~800mlとありますね。

アーユルヴェーダではよく白湯を勧めます。
私はそんなに飲めないからマイペースでいきます。

寝ている間に溜まった毒素を出すために
朝起きてまず白湯を飲む習慣をつけるといいでしょうね。

先日ある場所で内地から見えたご夫婦に
”私たち健康のために毎日水をたくさん飲んでいるんですよ”と
話しかけられたので、水の飲み過ぎは体を壊しますよと
少し説明したら驚かれ、頭に入れておきますと。

自分の体験では水は体を冷やすからです。
暑がりのピッタ体質なら水は相性がいいだろうけど
寒がりのヴァータは体を冷やしてしまう。

アグニはインド神話の火の神。

ピッタ体質の人は消化力が強いから水を飲んでも大丈夫。
ピッタ体質の人は怒りん坊が多いけれど
過剰な火でかっかとするんでしょう。
そういうときはピッタを鎮める食事をしたり
環境を整えてやればいい。

大事なのは自分の体質を知り、体の声を聞くこと。
情報に一喜一憂し、惑わされないこと。


311以降、情報の多さが激しさを増しているので注意して過ごしてください。
大変な時期を乗り越えていきましょう。


関連記事

| こころとからだの健康/アーユルヴェーダ/ホメオパシー | 15:24 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

水分は野菜や果物からもとれます。

| まゆみ | 2017/12/15 16:00 | URL |

まゆみさん お誕生日おめでとうございます。

わたしももうすぐ。
同じ誕生月です。

この記事面白かったです。
わたしは今はあんまりがぶ飲みしなくなりました。
食事で結構水分とれてるなって最近思います。

この記事で蓮村誠さんの本を買い、
ちょっと読んだところです。
図書館でも良かったんですが、待ち切れず買っちゃった。
あはは。

消化力が大事だと書かれていて、
食べているけど食べただけで
完全消化できず、未消化物を体内にためてしまうって
いうところに納得。
結構あるかもって思いました。

わたし個人のことになりますが、
9月からはじめた「毒だしうがい」と
一週間くらい前に知った「プラークコントロール(歯磨き)」を
きっかけに唾液に興味を持ちました。

今はそれで口の中を楽しんでいます。
そうしていると自然にあまり水をのまなくなりました。
のむけど、ちょっと含んでごくんと飲んでいます。

人は人それぞれで誰も身体はひとつ。
情報にあわせていたらからだが持たないし、
つまらないんじゃないかなあって思います。

発見とか気づきがあると嬉しいし楽しいです。

| えり | 2017/12/16 11:15 | URL | ≫ EDIT

Re:

えりさん、ありがとうございます。

12月生まれなのに冬が苦手で困ります。

えりさんがもしピッタが優先なら水は問題ないですよ。えりさんはピッタっぽい感じがします。

上に書いたように要は問題は体質です。全てではないけれど、性格と思っていたことも体質が原因だとわかれば食事や環境を変えてやればいいから。

がぶ飲みしていた時って体が欲していたなら水は必要なんじゃないかな。

え?もう本を買ったの?早い!こういうところもピッタっぽい感じがする。

| まゆみ | 2017/12/16 19:08 | URL |

まゆみさん

こんばんは。
あはは。ピッタ?
図書館から借りた蓮村さんの本に
「自分を知る体質(プラクリティ)チェック」があったので、
やってみたらヴァータ>ピッタ>カパでした。

記事を見たら
ヴァータは寒がりって書いてありますね。
白湯を飲んで四日目かな。
寒さがしのぎやすくなって嬉しいです。

>上に書いたように要は問題は体質です。全てではないけれど、性格と思っていたことも体質が原因だとわかれば食事や環境を変えてやればいいから。

体質。。食事の影響は大きいですね。
あー性格もそうかもしれません。

| えり | 2017/12/20 22:24 | URL | ≫ EDIT

Re:


えりさんをピッタと思ったのは背が高く均整がとれていると、そして仕事がテキパキできると、この二つでピッタと思いました。

性格、思考、癖などはネット(ブログやコメント欄)ではわかりません。実際に対面してある程度の時間を過ごさないとわかりません。

わたしの場合ですが、変化を好む、変わった人と言われる、体が細い、華奢、何を食べてもどんなに食べても太らない、乾燥・敏感肌、寒さに極端に弱い、空間に非常に敏感、睡眠が浅く変わった夢をよく見る、想像力が豊か、食事が不規則など(他にもありますが)これらは私の特徴なんですが、これがヴァータ体質と同じなんです。なのでヴァータ体質が優勢なんだと思いました。

だけどカパもあるし、ピッタもある。
子どもの頃は今よりカパが多かったように思います。ゆっくりのんびりだったし、怒ることはまずない。かけっこも遅かったです。あまりにゆっくりで母に「こってうし」と言われていました。

性格は今も穏やかだけど昔はもっと穏やかでしたね。穏やかで有名でした。睡眠ですが昔は長い時間寝ていました。夢をみるのは子どものころから変わらない。

| まゆみ | 2017/12/21 15:12 | URL |

Re:

以前も書いたように、一つのドーシャしかない人はまれです。大概ミックスされています。

私が持っている本では6段階に分けられています。質問内容にあてまはる、いくらかあてはまる、よくあてはまると言った具合に6段階にチェックを入れていき、計算します。細かすぎて悩んでしまうので途中で止めました。

蓮村誠さんのプラクリティチェックは簡単ですね。こんなに簡単でいいのだろうか。

■蓮村誠〈本当の自分を知る〉プラクリティチェック「プラクリティ」
https://books.google.co.jp/books?id=1IApCgAAQBAJ&pg=PT139&dq=%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3+%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwiQup-Zr5rYAhVIvbwKHaXzCKAQ6AEIJzAA#v=onepage&q=%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%20%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF&f=false

こういうのもありますが。

■その診断、本当に正確?実はむずかしいアーユルヴェーダの体質診断の真実
http://www.jnhc.co.jp/smart/first/entry/post-14/

| まゆみ | 2017/12/21 15:16 | URL |

Re:

たとえば私は小柄だけど手の指も爪も長く、手のひらは厚みがあるんです。これは三つのドーシャのどれにも当てはまらないんです。眼は大きいのでこれはカパの特徴。

| まゆみ | 2017/12/21 15:24 | URL |

Re:

蓮村誠さんのプラクリティチェック、こちらの方がまだ詳細ですね。

https://books.google.co.jp/books?id=7S0XRr0_dJ8C&pg=PT165&lpg=PT165&dq=%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%EF%BC%89%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF&source=bl&ots=8fh9eKONsM&sig=vPYRU9BzdwkZ-J9qFdUp4M5rN2o&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwjV6fHQupvYAhVEyrwKHfClCqkQ6AEINTAC#v=onepage&q=%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%EF%BC%89%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF&f=false

ここにも書かれているようjに、子どもの頃と今の両方をチェックします。それで本来の自分がわかってくる。

一度アーユルヴェーダ医師の診断を受けてみたいなと思ってはいるんですが、医師がいません。

| まゆみ | 2017/12/22 00:58 | URL |

まゆみさん こんばんは。

>えりさんをピッタと思ったのは背が高く均整がとれていると、そして仕事がテキパキできると、この二つでピッタと思いました。

背は高いです。均整・・今はとれているかな。
昔は太っていました。今より20キロくらい。

>性格、思考、癖などはネット(ブログやコメント欄)ではわかりません。実際に対面してある程度の時間を過ごさないとわかりません。

そうですね。
実際に会ってみないとわからないですね。
ネット・・・実際に会った人は何人かいますけど、
あんまりびっくりしないです。
ネットでイメージを作らないようにしています。


>■その診断、本当に正確?実はむずかしいアーユルヴェーダの体質診断の真実
http://www.jnhc.co.jp/smart/first/entry/post-14/


上のとこで肉体特徴を見ると、ピッタに近いかなと思いました。
私が見たのは「朝の一杯 白湯を飲むだけ健康法」の21頁にある体質チェック表で、全部で22問でした。

10歳未満の自分を思い出して当てはまる項目を選べとあって、その時は「えーーー!10歳未満の自分?」って思いました。
今はそれを思い出しながら答えて行くのが大事かもしれないなと思います。


>あまりにゆっくりで母に「こってうし」と言われていました


あははは。ゆっくりなんですね。
わたしは早い方でした。


>蓮村誠さんのプラクリティチェックは簡単ですね。こんなに簡単でいいのだろうか。


えっ。そう言われてみるとそうかもと思いました。
あんまり深く考えないで22問をやって判断したんですが、
自分の体質はどうなんだろう?と思うと
もっと細かく分析して・・ヴァータ、ピッタ、カパの
性質とは何かを考えながら考えるといいかもと思いました。


上の二冊の本、本を手にしなくてもこのURLで
プラクリティチェックのところが見られるんですね。
ちょっと見づらい(いっぺんに一画面で見られない)ので、
後でまた見てみます。


| えり | 2017/12/24 18:44 | URL | ≫ EDIT

Re:

えりさん

私が思うに10歳までが本当の自分なのかなと思います。アーユルヴェーダと関係なく、過去に戻れるならそのころに戻りたいと昔から思っています。前も書きましたが、そのころは毎日が天国だったからです。

私の姉は小さいころのことを驚くほど覚えていて、まゆみはどうだったとかこうだったとか話してくれるんですが、私は小学校前はほとんど記憶がなくて、存在していたのだろうかと自分でも驚きます。

母は私の小さいころの話をよくしてくれます。
ジャガイモの蒸かしたのが好きで鼻歌を歌いながら食べるんですって。あまりの可愛さにその顔をみたくてわざわざジャガイモを蒸かしたと言ってました。今でも逢うとその話をしますよ。

| まゆみ | 2017/12/25 22:06 | URL |

まゆみさん こんばんは。

今日がわたしの誕生日です(笑)

わたしは今が幸せです。
わからないことがたくさんあったので
今がいいなと思っています。
10歳前のことはわたしも覚えていないです。

鼻歌を歌いながらジャガイモの蒸かしたのを食べたんですか。
まゆみさん、とってもかわいかったんだなあと思います(笑)

わたしはピーマンが嫌いだったらしくて
母がピーマンの入った料理を出したら
学校で我慢しているのに家でまで我慢したくないって
言ったらしいです。
母はそれを聞いて、それもそうだなって思ったそうです。
なんかわたし、その時の自分に負けてる~って
思いました(笑)
親に10歳前の私のことをきいてみようと思います。

蓮村誠さんのプラクリティチェックのURL見てみました。
問題はどれも同じですね。
わたしが今借りている「白湯を飲むだけ健康法」もやっぱり同じ問題が載っていました。
見開き2頁で、ドーシャでわかるあなたの体質は「カパ」「ピッタ」「ヴァータ」の三つだけでした。

まゆみさんご紹介のは、それが7つになっていて、こっちの方がいいなーと思いました。私はピッタの強いヴァータ体質かもと思います。

それからいいなと思ったのが、乱れチェックです。
かりた本には載っていなかったので
このチェック表も簡単でもいいから載っているといいなあと思いました。

| えり | 2017/12/31 21:23 | URL | ≫ EDIT

Re:

えりさん、誕生日おめでとうございます。お母さんに聞くといいですよ。お母さんも喜ばれるかも知れませんよ。

私は小学校に入る前を覚えていなくて1年生からは覚えています。
自分で言うのもなんですが、可愛かったみたいです。誘拐されたらどうしようかと母が心配していたそうです。姉も私の小さい頃が可愛いと私が写った写真を全部持っています。私が持っていないものまで持ってて、先日コピーしてもらって私ももらいました。


| まゆみ | 2017/12/31 22:16 | URL |

Re:

えりさん、よいお年を。

| まゆみ | 2017/12/31 22:22 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT