PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

モリンガと肺がん


mooncafeで扱っているモリンガ健康農園のモリンガを
肺がん治療に使われたお話なんですが、
生産者さんの奥さんがネットにも出てるよと言われたので、
わたしも書こうと思い検索したんですが、出てこないので
書いて良いかどうか再度問い合わせてみます。

(モリンガに感動された息子さんがご自身の会社でも
モリンガ健康農園のモリンガを販売されるようになって
それはネットに出てくるんですが
肺がん治療の経緯は出てこないので)

せっかく告知したので簡単に書いておくと
肺がんで余命一年の宣告を受けた90代の男性が
抗がん剤治療とモリンガ粒を飲みだしたところ、
翌月に抗がん剤の副作用で異常が出たため抗がん剤を中止。
ところがその翌月にガンが消えたのです。
(モリンガ粒を飲み出して二ヶ月で消えています)

そして5ヶ月後の検査では小さいガンも全て消えていたお話です。

先に内容を知りたい方はメールください。
メールで内容を伝えるのは構わないと思うので。


関連記事

| moon cafe/e-water | 22:28 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

まゆみ様

肺なのか食道なのか胃なのか分からないのですが、鋭い痛みを感じることがあるのですが(喫煙者ですがそれが原因とは思えないのですが)、コパイパオイル、モリンガが緩和に効果的でしょうか?

| Kenji | 2020/01/07 21:26 | URL |

Re:

Kenjiさん、コパイバを勧めたいは思いますが、検査はされましたか?肺か食堂か、胃かわからないということはそのあたり一帯が痛むのですか?刺すような痛みですか?

| まゆみ | 2020/01/08 12:58 | URL |

お忙しいところご返信ありがとうございます。

胃カメラを2年前にしたときは気にする必要の無いポリープが1、2個あったぐらいです。

逆流性食道炎の症状もあるのですが、あまり気にしていません。

個人的には肺だったら怖いなぁと懸念しています。

うまく言えないのですが、一帯が痛むのではなく、別々に違う時間帯にそれぞれ痛むという感じです。刺すような痛みと言われればそんな気がしますが、前回胃カメラ、大腸カメラ検査をして2年たってますのでやはり勇気をだして検査にいかなくてはですかね。
ややこしい質問ですみませんでした。

ちなみにコパイパにはペルーとブラジルがあるのですが、容量以外に何か違いがありますでしょうか?

他にも気になる物がありますので時間に余裕がある時に(近日中に)、購入させて頂きます。その時はよろしくお願いします。

| Kenji | 2020/01/08 21:18 | URL |

Re:

Kenjiさん

2年前に検査されてるなら大丈夫ですね。

胃のポリープが10コ消えたという感想はこちらで読めます。
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-19493.html

違いをよく聞かれるのですが、これが難しいです。何故かというと一人一人違うからです。

個人差があるので私の口からペルーとブラジルの違いを書くことはできませんが、あえて書くならブラジルのコパイバの方がエネルギーが強いです。匂いの違いは誰でもわかります。味も違います。塗布した感じも違います。

敏感な方はペルーのコパイバは優しいので原液でどこにでも塗布できますが、ブラジルは最初パッチテストされるか薄めて使用されるといいかと思います。

購入された方でブラジルの方が覚醒するので夜より朝の方が向いているという方も二人いらっしゃいます。一方で就寝前に使用するとよく眠れるという方が多いです。このように個人差があります。

一番良いのは金銭的に余裕があるときに二つを使われて、自分に合う方を決められるといいと思います。直感で選ばれる方もいらっしゃいます。

私は2つを使っていてその日の気分で使い分けています。外出時はブラジルを携帯しています。人助けにもなるからです。

| まゆみ | 2020/01/08 21:28 | URL |

まゆみ様

詳しい説明ありがとうございます。
moon cafeさんに興味のあるグッズが色々あります。
今度の休みの日にゆっくり選ばせて頂きます。

| Kenji | 2020/01/09 21:35 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT