PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

【窒息の危険】「2歳未満のマスク着用やめて」小児科医会が警告


今日はまた凄い数の英語のスパムメールが届く。
記事の内容によって数が増えるんです(笑

///////

この異常な世界的マスク宗教の教祖は誰ですか?

小さな子供もみんなマスクをしてて異常です。
子供がコロナにかかるリスクはゼロに近いのに
なんでマスクをさせるのか理解できません。


【窒息の危険】「2歳未満のマスク着用やめて」小児科医会が警告
https://news.livedoor.com/article/detail/18312719/

「同会によると、成人と比べ気管が狭いため、マスクをすると呼吸しにくくなり窒息の恐れがあるほか、心臓に負担がかかる。嘔吐した際に窒息につながる危険性も増す。体内に熱がこもって熱中症のリスクが高まることや、顔色や表情の変化から体調の異変に気付くのが難しくなることも懸念される。」

///////

全文はリンク先でどうぞ。
2019年12月24日の人民網日本語版記事です。

「取りあえずマスク」は病気になるリスクあり
http://j.people.com.cn/n3/2019/1224/c94475-9643355.html

実は、長期的なマスク着用は、害となる恐れがある。

マスクによって、その防塵効果も異なってくる。防護型マスクをむやみに着用することは控えた方がいい。というのも、この種のマスクは、分厚い素材で作られているため、着用すると呼吸しづらくなり、酸欠状態に陥り眩暈を起こすこともある。たとえ使い捨てマスクであっても、長期にわたり着用することは、子供や呼吸器疾患がある人にとっては、呼吸の妨げとなり、スムーズに呼吸できなくなる恐れがある。

さらに、マスクの着用は、自然界に対する身体の適応力を低下させる可能性がある。気道の粘膜の下には毛細血管が縦横無尽に走っており、冷たい空気を吸い込むたびに、鼻腔内の粘膜が、まるで加湿器のように冷たい空気の温度や湿度を上げて、空気が肺に入る頃には体温と同じくらいの温度になる。そのようなプロセスによって鼻腔や気道が鍛えられ、人体の防寒能力が高められる。しかし、もし長時間マスクを着用し続けると、気道が鍛えられることがなくなり、鼻腔内の粘膜も脆弱になり、鼻腔に本来備わっていた生理機能が損なわれ、少し冷え込むとすぐに風邪をひきやすくなる。

さらにマスクを使用するプロセスで、その保管方法が適当でなければ、マスクに細菌が繁殖しやすくなり、細菌感染のリスクが高まる。多くの人が、マスクを外したあと、ポケットや鞄に何気なく放り込むが、ポケットや鞄にはお金が入っている場合が多く、マスクに病原菌を運ぶ役目を担い、再びマスクをつけたときに病気に感染する可能性が高くなる。


ナカムラクリニック@nakamuraclinic8

【マスク着用に際して注意】
酸素の取り込みが6割に減少
CO2中毒のリスク上昇
顔を触れる頻度が増加
ウイルスや細菌が充満
マスクや顔を触れ、病原体が拡散
病原体がマスク繊維に付着し再吸入される
健康な免疫のためには、新鮮な空気が不可欠!

予防のつもりで感染症リスク上昇とか、バカみたいだね

aaEYyXSG4UcAMbtP6.jpg


浜島貫@to_hmsm

マスクはリスク。

感覚的には分かるはず。
マスクをしはじめた時の感覚を覚えていますか?
呼吸や蒸れなどにストレスを感じませんでしたか?
もう慣れましたか?
.
たとえ慣れてしまい気にならなくなっていてもあなたの身体はストレスを受け続けています。
強い香りの芳香剤や柔軟剤な(文字数


マスクは健康に深刻なリスクをもたらす。ウイルスが脳内に移動する可能性もある
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-21009.html
元気がある=電気がある。そしてコロナ「3S政策」
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-20951.html
マスクをつけると自分のコロナウィルスを再活性化して病気になる
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-20925.html
マスクと人工呼吸器は効かない
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-20909.html


関連記事

| ニュース  | 00:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT