PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

新型以前のコロナウィルス感染者は子供が圧倒的に多かったが、既存コロナと新型コロナでは子供の感染数は正反対


p@OdNezu

「クロロキン効果を否定した疑わしい研究を権威ある医学誌が掲載したという Lancetgate は漫画レベルの事件で、論文を読み慣れている人ならばすぐに改竄された研究とわかるが、興味深いのは人々が本物の患者とバーチャルデータとを区別することができなくなっていることだ。」(ラウルト医師)

「現在観察されるのはいったん煽動された意見は科学的事実よりも重要になり、認められた方法論さえ使っていれば現状に関係なく正しいということになる構造で、その中で忘れ去られるのは世の中にはまだ本当の医者がいて患者を治療しているという事実だ。」(ディディエ・ラウルト医師)

「一方ではレムデシビルという医学的というよりは遙かに株式市場的観点から重視されている要素があり、もう一方ではトランプとボルソナーロに対する憎悪をヒドロキシクロロキンに投影したヒステリックなバッシングがあるという状況だ。」(ディディエ・ラウルト医師)

「面白い発見をした。以前から中国とアメリカの研究者は様々なコロナウィルスに関するデータを分析していたが、新型以前のコロナウィルス感染者は子供が圧倒的に多かった。ところが既存コロナと新型コロナ(グラフ上赤枠)では子供の感染数は正反対だ。」(ディディエ・ラウルト医師)


aaEZh8U1wXYAUUhwe.jpg


昨日もアップした関連記事。
金のためなら嘘の論文を書く。

アーロン大塚@AaronOtsuka

ランセットのヒドロキシクロロキンの論文でSUGISPHERE社がデータの改竄の疑い。病院が患者のデータを渡してないのにデータある。オーストラリアから指摘。また科学者らの論文詐欺かな?ランセットも地に落ちた。

aauMi3-dnE.jpg
Questions raised over hydroxychloroquine study which caused WHO to halt trials for Covid-19
https://www.theguardian.com/science/2020/may/28/questions-raised-over-hydroxychloroquine-study-which-caused-who-to-halt-trials-for-covid-19


サウスダコダ州知事クリスティ・ノエム「ヒドロキシクロロキンの治験は止めない。州の研究を続ける。」

アーロン大塚@AaronOtsuka

サウスダコダ州知事クリスティ・ノエム「ヒドロキシクロロキンの治験は止めない。州の研究を続ける。」疑惑のランセット論文と関係なく治験を続ける。製薬会社に屈しない知事。

aa8xKcQ4oh.jpg
South Dakota Reports 83 New COVID-19 Cases, No Deaths
https://www.usnews.com/news/best-states/south-dakota/articles/2020-05-28/south-dakota-testing-hydroxychloroquine-to-prevent-covid-19


ウラジミール・ザレンコ医師「亜鉛が銃弾で、ヒドロキシクロロキンが銃である」

アーロン大塚@AaronOtsuka

ウラジミール・ザレンコ医師「亜鉛が銃弾で、ヒドロキシクロロキンが銃である」実際に人の命を救ったことがある先生が亜鉛イオノフォアの関係について分かりやすく説明する。
https://twitter.com/zev_dr/status/1265810776096473089


アーロン大塚@AaronOtsuka

トルコの医師のヌレティン・イイット「ヒドロキシクロロキンを早期に投与することが鍵である。他国、特に米国は使用が遅すぎる。我々は初期段階で使用する。結果がでるので有効だと信じている。」

https://www.bbc.com/news/world-europe-52831017


再掲。

p@OdNezu

「ますます勢いがついている。”クロロキン処方の自由を求める医師会”が公表した88人の患者におけるヒドロキシクロロキン+アジスロマイシン治療の有効性を報告する研究をツイッターは 検閲削除措置。」(ヴィオレーヌ・ゲラン医師)

https://twitter.com/ViolaineGuerin/status/1267085860220080128


Milky@myo6927

返信先: @OdNezuさん
Coronavirus : l'Etat aux ordres du privé - Politique & Eco n°256 https://youtu.be/wgIijIjo6Ew
法学博士のバレリー・ビュゴーさんのインタビューですが、pさんのツイートの内容と重なります。クロロキンがフランスで使われない理由は、ビッグファーマと世界銀行に関係していると言っています。

https://twitter.com/myo6927/status/1267694513117634566


p@OdNezu

返信先: @myo6927さん
ありがとうございます。ヴァレリー・ビュゴーさんの多国籍企業と大銀行による世界支配体制の解説は毎度とても勉強になっていますが、コロナ危機との関係について彼女の考えを聞くの、楽しみです!


GoogleとFacebook、Twitterはヒドロキシクロロキンに有利な情報を削除。

alien@teyllan

「ヒドロキシクロロキン(HCQ)への神秘的な攻撃の背後にある疑似科学

GoogleとFacebookは、COVID-19に関連するすべてについてWHOを遵守しました。彼らはTwitterと一緒に、HCQに有利な情報を削除しました。これはとんでもない振る舞いです...」

@WattsUpWithThat
https://wattsupwiththat.com/2020/05/02/pseudo-science-behind-the-assault-on-hydroxychloroquine/





関連記事

| ニュース  | 23:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT