PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

やっと出ました。次亜塩素酸水の噴霧禁止!


文科省が文化省になってたので訂正。

しかし、なんで文科省なの?
厚生省の仕事でしょう。
理科の先生は危険性を知っていたでしょ?

【次亜塩素酸水の噴霧NG 文科省】
https://yahoo.jp/RiIeRUD

aaaa0B-tYJBv.jpg

新型コロナウイルスの消毒を目的とした次亜塩素酸水の噴霧について、文部科学省は児童生徒がいる空間では行わないよう、注意喚起した。WHOが「消毒剤を人体に噴霧することは推奨しない」としているため。



WHOも米国も中国も厚生省も噴霧は推奨しないと
言っているのに遅すぎです。

企業が安全だと言っているのは
商品を売りたいだけのため。
人の健康なんて考えてもいない。
そんなこと考えなくてもわかるだろうに。

手指の消毒も効果があるかわかっていません。
手指の消毒をした場合は必ず水洗いすること。
毒だから。
手指の消毒の一番は石けん手洗い。
これに勝るものなし。

噴霧しなくても吸引すれば毒。

山梨県身延町の小中学校の教室で使われたけど、
反対の声が出て3日目で中止。
西日本の深夜バス車内で使われたけど
車内の計器が全て腐食して中止に。

鈴木エイト ジャーナリスト 6/14 10時〜特別配信 HBOL連載中@cult_and_fraud

池袋のビックカメラ、入り口で店員が来店客に検温、ここまでは良し。しかしその先、次亜塩素酸水スプレーを持った店員が待ち構えており客の手に噴射。断固拒否して事なきを得た。荒れる上にすぐ洗い流さないと。写真はビックカメラ店内に設置されていた同種の次亜塩素酸水ボトル
aaEZFdMXmVAAA02vC.jpg


峰 宗太郎@minesoh

すごいな、次亜塩素酸水とかを空間に噴霧している機械売っている業者の屁理屈反論大会みたいになってるのね 本当にめちゃくちゃ

「空間に噴霧すると危険というエビデンスもないじゃないか」…こういう本当にどうしようも無いことを言い出す人がいるとは思っていなかった(いや思っていた)けど、信じられない倫理観で生きてるよね

そんなこと言ったら、開発中の医薬品だって危険であるエビデンスなんて最初はないだろうから試験しないで売ればいい、になるのかねぇ…安全性を担保するために多くの人がどれだけコストをかけ苦労しているのかをわかってない 愚弄しすぎ。


れもんた@montagekijyo

ついこないだまで次亜塩素酸水を自治体が無償配布してるとか、店舗が空中噴霧してるとかを肯定的に報じてたメディアが、今頃になって有効性は確認されていないとか噴霧は避けてとNITEが公表したとしれっと報じてるのをみて、自分たちがそれを全国に拡散させていたことはなかったことにするんだなと

https://twitter.com/montagekijyo/status/1267496764979859456



aaa8Bvmaxpb.jpg
大量に商品が出回る「次亜塩素酸水」の危険 科学者「一番怖いのは...」「みんなが使っているから、安全・安心だ」「厚労省が食品添加物に指定しているから安全だ」という考えが広がっている。科学者が警鐘を鳴らす。
https://www.buzzfeed.com/jp/kensukeseya/covid-mist

「新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、自治体の無料配布や、各メーカーの販売などによって広く流通するようになった「次亜塩素酸水」の使用方法について、科学者たちが警鐘を鳴らしている。物理化学が専門の京都女子大学名誉教授・小波秀雄さんと、生物物理や化学物理が専門の山形大学理学部の天羽優子准教授だ。2人の主張には、「次亜塩素酸水を噴霧し、吸入してはならない」という共通点がある。・・・一方、次亜塩素酸水について、感染対策のプロである聖路加国際病院、QIセンター感染管理室マネジャーの坂本史衣さんは「病院では(人がいるところで)消毒薬の噴霧はやらない」とTwitterに投稿し、「(1)人体に対する吸入毒性(2)微生物に対する効果が不確実」と理由をあげた。そして、「子どもの学校でやったら全力で止める」と自身の考えを発信した。」


関連記事

| ニュース  | 14:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT