PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

HIVウイルス、エイズは存在しない


ありもしないウイルスを捏造し、
そして論文を捏造する理由は?と聞かれれば、
私はワクチンを売るためと答えます。


コロナといい、
アメリカで起きていることといい、
嘘だらけで、その嘘の規模がが大きすぎて
記事が書きにくい。

キャリー・マリスはPCR検査を開発した科学者で、
1993年にノーベル化学賞を受賞。

キャリーマリス2019082800008_3

「PCR検査は感染症検査の目的に使用しては いけない」と発言した後、
コロナ騒動が始まる前の去年8月に死亡。
ネットでは殺されたんじゃないかとの噂。

話し方が独特で印象が良いです。
すごくソフトなのに喋ってる内容は痛烈。

動画の翻訳を書き写しました。

キャリー・マリス他:HIVの嘘
https://jimakudaio.com/yt?v=dL3cAS3YUKM&lang=ja

ドクター・キャリー・マリス「最初に本当に疑問を持ったのは、そのプロジェクトで働いていた時でした。人々の血液のHIVを測るものです。その場所は、サンタモニカの専門研究所ですね。そこのコンサルタントでした。1ヵ月に2回だけです。そこで働いていて、ある時必要になったんです、国立衛生研究所からの再承諾です、そこで働くことの。これを書かねばと。

最初の行は、HIVがエイズの原因としてありそうだと。それを書いて、論文が必要になりました。何らかの科学論文です。リファレンスとするためにですね、その宣言の。なぜなら、宣言にはリファレンスが必要です、これは事実であるとする。つまり、これこれによって知りましたと。小さく注釈ですね、もし最初の宣言であれば、下のほうに入れるわけです。「こちらがその論文です、誰かが書いた」と。それが説明するわけですよ、その宣言が真実であると。

で、私は、これは何だっけ?考えたこともなかった、この論文は何?誰を見りゃいいんだろう?そして、見回して2人ばかりウィルス学者に聞いたわけです、同僚の。「いいや、必要ないよ」と。しかし、リファレンスが必要だと、どこから来たのか分からないからと。どうして私は知ったのかと。わかったんです、誰も知らないと。科学リファレンスがないんです。論文ですよ、誰かが提示したものです、実験データ付きで。そして論理的な議論があり、「こうしてわれわれは発見した、HIVがエイズの原因でありそうだと」何もないんです。何もです。」

インタビュアー「あなたの経験をお話しください。あなたが最初にリュック・モンタニエ(フランス、HIVの発見者)に会ったときのことを。質問されましたね?彼のHIVについてのリファレンスを。なぜなら、彼こそが。。。」

ドクター・キャリー・マリス「リュック・モンタニエに会う以前に私は、多くのエイズ研究者に会いましたよ、会合で。いつも駆け寄りましたよ、彼らがHIVやエイズを知っているとわかるやいなや。そして言うわけです、どこに行けば、科学的リファレンスが見つかるんでしょう?それを使いたいんです。。。。覚えてますか?私の宣言にです。「HIVがエイズの原因としてありそうだ」と。その裏付けにです。こいつを書いて提出する前にですね。それで、駆け回っていろんな人に聞いたわけです。見つかりませんでした。

最初に探したのは、コンピューター検索ですよ。誰か知ってるだろうと。その専門家のところに行って聞こうと。で、次々に人々に聞いてみると、誰も知らないのです。誰1人として。本当にヘトヘトになりましたよ、これには。それが最初です、「連中は知らないのだ」と言い出した。誰も本当には知らないと。これ全体が巨大な詐欺だと。馬鹿げてる。

最終的に、モンタニエが来たわけです、サンディエゴでの特別セミナーにですね。ロバート・ギャロの古い友人です。そしてfrossie Wong-staalが、オープニングに出てきました、サンディエゴのエイズ研究所のです。巨大な金がかかってますね、連邦政府の00モンタニエを招いて講演です。その後、ワインにチーズにと。私は後で、モンタニーのところに行き、言ったわけです。

ドクター・モンタニエ、私は。。。リファレンスを見つけられないんです。宣言するためのリファレンスが見つかりません、「HIVがエイズの原因としてありそうだ」との。助けてくれますよね?彼はわかってました、おそらくそれをせねばならないと、私の援助です。で、こうしたらどうだと、「この新たな仕事にしたら」と。新たなと言うのは、その年に出てきたものです。ウィルスに関する新たな出てきたことです。ウィルスが猿を殺すことなのです。確か猿ではなくて、何らかの猿の種類です。私はそれを読んでおり、それじゃないと言ったんです。モデルシステムになることになってました、エイズ研究の。そして発見するわけですね、何らかの種類のレトロウイルスが、様々な哺乳類の間でやりとりされることを。多分最終的にはチンパンジーに移し、殺すと。1週間で殺すと。しかし、殺しませんでした。。。

つまり、エイズのようなものは何も無いんです。1週間では殺せません。これはまるで馬鹿げてます。同じ症状は何もなく、私は言ったんです、その論文は読みましたよと。何の関係もありませんでした、エイズとの。そんなものは使いたくないと、リファレンスとして。そして、彼の言ったことを正確には覚えてませんが、行ってしまいました。そうでした。彼がその論文について話す以前に、国立衛生研究所とCDCのレポートを使ったらと。言いましたよ、見ましたと。これは科学論文じゃありませんよ。すると彼は言いました、これはどうだと。ちょうど1ヵ月前に出たものだと。この論文には、多くの(?)が関係していて、完全なゴミです。これはまるで、200万ドルやるから、見つけるんだ、原因がレトロウイルスだと。だから何?これはエイズとは無関係です。エイズには見えませんし、匂いもしませんし、エイズじゃありません。レトロウィルスでチンパンジーを殺しただけです。だから何?で、彼からは他に何も得られず、行ってしまいました。

ところで、周りにいたものは彼の同僚でした。彼を見てましたよ、何かより良い答えが出てくるだろうと。しかし、できません。そして、向きを変えて行ってしまいましたよ。彼が答えを持っていると、本当に考えてたんです。本当にです、これが私の最後の。。。私はシステムに対する信頼の崖っぷちにたんです。しかし、モンタニエは知っているだろうと。なぜ彼はHIVが原因だと考えるのか。そして言ってくれるだろうと。なぜならこの研究がありと。。。でも、ありません。誰もかれも知らないんです。あまりに奇妙ですよね?だから言いたくないんですよ。私のような人間に近づいてほしくないんです。こういった質問を受けたくないんです。で、連中は喜んで(?)に行くんです、回避するためにです。危険な状況ですよ。連中と同じにはなりたくないと。



<追記>
驚愕!エイズは嘘だった
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=285934&g=121104

「エイズはすべてインチキだった、と。フランス人医師エチエンヌ・ド・アルヴァン氏が説明している。もう一つ、『エイズウイルスのウソ』。こちらはオーストリアの生物学者クリスタル・マイヤー女史のインタビュー。「HIVウィルスは実際には存在せず、エイズはウィルスによるものではなく、ワクチンによるジェノサイド」だと断言している。HIVのテストはでたらめでアフリカの人が特定の遺伝的素因をもつことにより、HIVのテストが陽性になると。ホモセクシャルの方たちとの関連性もないと。インフルエンザワクチンがHIVテスト陽性の原因となる。なぜなら、いかさまのHIV検査は、ただ血液中の抗体を見つけるだけなのだ。だからインフルエンザのワクチンを接種すれば抗体ができる。それを検査で見つけているだけだと、ド・アルヴァン医師も説いている。動画から少し書き起こしてみた。・・・」

BlueCat@cat22727264

大橋眞先生によると、エイズの原因とされているHIVウイルスも新型コロナと同様に感染実験で証明されていないそうです。まさかと思って最近注目されている検索サイトDuckDuckGo(ダックダックゴー)とグーグルで「エイズ 存在しない」を検索してみてビックリ
https://youtu.be/e_c0Ijb39jA @YouTubeより

「エイズ 存在しない」の検索結果がグーグルとDuckDuckGo(ダックダックゴー)で大きく違う。グーグルでは少なくとも検索上位にはエイズの実在を疑う記事は出てこないのに、ダックダックゴーでは検索上位にゾロゾロ出てくる。グーグルは「エイズが存在しない」という記事を隠そうとしているのかも?







関連記事

| ニュース  | 22:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT