PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

誰かの記憶を生きている感覚


Yさんとゆんたくした時に撮った写真の一枚。
こうやって写真を見ると那覇の街中とは思えない風景。
彼と一緒にいると「うんたまぎるー」の世界に
いる錯覚を覚えるときがある。



日常にリアリティを感じないのは
夢がリアルすぎて逆転しているからなんだけど、
もう一つ、日常で誰かの記憶を生きているような感覚が
あるからかも知れない。

それがはっきりと体験できるのが夢。
”これは私ではない”、
”誰かを体験しているんだ”
と思うことが時々あったし、
完全に私以外の別人だとわかったこともあるけれど、
最近、それが明確になってきた。

「私」って一体、何でしょうか。

覚えていますか?
「私」と題して詩を書いたこともあります。

記憶に違いがなければ、
ボームは「私」という言葉は神を表すと言ってました。


関連記事

| 日記 | 00:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT