PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ロシア側がドイツにナヴァルニーの検査結果を要求しているがドイツ政府は拒否


検査データを公開すれば済むものを
そうしないのはドイツが嘘をついているからとしか思えない。

mko@trappedsoldier

ロシアの医師、検事総長、政府が、ドイツにナヴァルニーの検査結果を要求しているが、ドイツ政府は拒否。そして、犯罪証明しろと要求。これは危険な前例になりかねない。ごろつき政治家が倒れ、なんの証拠もなく「毒で暗殺しようとした」と一方的に非難し制裁できることに

aaEhdsl02VoAEnWF6.jpg

オムスクの毒物専門医師アレクサンダー・サバエフ「8月23日からドイツに検査データを送付するよう依頼しているが返答がない。ナヴァルニーの症状は毒によるものではない。極端な代謝異常による昏睡だ。ドイツの診断には非常に驚いた。あんなのは診断ではない。フィクションだ」
https://twitter.com/Ruptly/status/1304000088675700736

検査データを提示できないなら『フィクション』でしかないですね!


mko@trappedsoldier

「ノビチョクの仲間のコリンエストラーゼ阻害剤の仲間の物質に影響を受けた形跡が発見された」。これがドイツ軍ラボかポートンダウン・バイオ化学兵器ラボの「検査結果」を基にしたドイツ政府の発表。毒物を特定すれば、どんな化学物質か公表しなければならない。だからごにょごにょ! マンガです

https://twitter.com/TerrorMeg/status/1304022752047886336



///////

ボリビアを豊かにしながら
クーデターで倒されたエボ・モラレス元大統領。

mko@trappedsoldier

兄弟エボ! ファシストは、ボリビア国民の大半があなたを支持していることを知っている。だから上院への立候補を妨害している。しかし彼らは、何世紀もの抑圧から目覚め、自由であると決意している人々の力を止めることはできない。ビバ・ボリビア! ―ベネズエラ大統領マドゥーロ

https://twitter.com/NicolasMaduro/status/1303161812993671168
aaEhXCwxWXsAA4-2z.jpg



///////

チリに新自由主義を持ち込み、チリの富を奪った米国。

アジア記者クラブ(APC)@2018_apc

サルバドール・アジェンデが50年前の9月4日、CIAによる執拗な妨害工作の中で、チリ人民連合の統一候補として大統領選に勝利した日だ。10月24日の決選投票での圧勝を経て、世界で初めて社会主義政権が誕生した。世界に溢れているニュースで日本では全く伝えられないニュースだ。

https://twitter.com/PiensaPrensa/status/1301902972100718592

世界で初めてというのは、選挙で、ということです。


時代遅れの酒呑みオヤジ@J_W_ARCADIA

社会主義の是非はともかく、民主的かつ合法的に選ばれた政権なのは間違いない。合法的に成立した政権を米国はクーデターを起こさせて倒し、チリに新自由主義を持ち込み、チリの富を奪った。そのやり口は今も健在。




関連記事

| ニュース  | 22:58 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

熊大研究員絞殺 短時間で殺害か 首に抵抗の傷なく
https://news.yahoo.co.jp/articles/6a443d7381e315ae86297fa10852e2aa4481ecdd

ウイルス研究者の殺害事件ですが、状況からすると、顔見知りによる犯行も考えられるかも知れません。

| ななしさん | 2020/09/10 23:12 | URL | ≫ EDIT

Re:

ななしさんのコメントをブログにアップしました。

| まゆみ | 2020/09/11 00:05 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT