PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

条件付けられていない環境とは?


まゆみ写真IMG_6778

環境によって変わる人もいれば
全く変わらない人もいる。
私はどちらかというと変わらないタイプ。
一匹オオカミ的タイプだから。

村八分の言葉があるように
日本人は環境によって
変わる人の方が多いんじゃないだろうか。
みんなと同じが好きな人がほとんどだから。

「自分自身を変えなければいけない」
自分自身をどう変えるのか、
変えるのも自分自身だから、
その基準は何でしょうか。

Krishnamurti@krishnamurtibot

「私」と「他の人」との関係が社会を作っている以上、根本的に「私自身」を変えなければ、社会の本質的機能の変換もありえないのだ。

私たちが悟らねばならないのは、自分が環境によって条件付けられているだけではなく、私たちが他でもないその環境だということ 自分がそれと分離したものではないということです。私たちの思考と反応は、私たちがその一部であるところの社会が私たちに強いた価値観によって、条件付けられているのです


条件付けられていない環境とは?



関連記事

| クリシュナムルティ | 00:06 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

条件つけられてない環境とは?

問いが出されたので、答えてみます(笑)

それは、価値観というもの自体の嘘を見抜くことです。

社会は、価値観の中から、これを選べ、と誘導します。
それが罠です。
価値観とは、人が頭の中で外界の対象に意味付けするということです。それは観念で作っている順位に他なりません。
その観念の外に、現実があり、事実があり、変わらぬ真実があります。そこには、あらかじめ決まっている順位などありません。
価値観の山を与えて、その中で”宝探し”をさせる、という誘導、これが最大の罠であり、そこから出られないようにさせるトリックです。

そのために、価値の多様化だなどと言って、よりどりみどりの価値観のカタログを社会に準備します。
そうして、国民を煽って互いに競わせ、価値観をどんどんつくり出すように奨励します。
功労者にはどしどし賞を与えることで、より欲望を刺激し、人々を競争に駆り立てるのです。
そうやって多様化を作り出す作業を国民自身にやらせることに成功するのです。
それは、人参の餌で釣った馬のように国民は自分が走らされていることに気が付きません。
自分に欲があって、その欲を刺激されて、国民は自ら餌につられた馬になり下がっていきます。

支配者は、価値観のカタログから、自由に選んでいいんだといってけしかける。上手くより強い価値観を選んだものが勝者になる、という他人蹴落としのゲームに誘い込みます。
それらにかまけさせることによって、はじめからその選択肢の中に答えというものがないガラクタの山の中の選択ゲームに夢中にさせることによって、人々を真実に気付かないようにさせているのです。

以上、僕の意見です。
読みにくい文章になってしまったかもしれません。その点はご容赦ください。

| Takashi | 2020/10/21 04:34 | URL | ≫ EDIT

Re: 条件つけられてない環境とは?

別のページに書いたコメントです。以下。

Re: 菅さんは、反グローバリズムの人だそうですが。

Takashiさん、「風になりたい」、いいですね。声にあってます。

| まゆみ | 2020/10/15 11:26 | URL |

| まゆみ | 2020/10/23 01:14 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT