PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

サンタとサタン、そしてクロノス


クリスマスがキリストの誕生日ではないことを
知っている人はそれなりにいるでしょうね。
私が昔読んだ本には紀元前7年7月29日(獅子座)が
イエスの生誕日とありました。

青いノート@LESALONDEBLEU

サンタクロースの元の名前はサタンクロノス。悪魔王サタンです。「欲しい物の目録を作る」というのも、キリスト教の教義の真逆。悪魔崇拝の時の権力者、エリザベス女王やローマ教皇が広めたと言われています。ちなみにサンタの服が赤いのは、コカコーラの宣伝によって広まりました。恐いです

aaEp7bKl7VoAEUiua.jpg


炎音心刃ヤっくん@超クリエイター@ENONSINZIN

クリスマスは人類がかけられているマイドコントロールの1つ。クリスマスはイエスが生まれた日ではない。サンタクロースの元の名前はサタンクロノス。悪魔です。人類は知らず知らずに悪魔の誕生を祝っている。答えは聖書にある「真実を知る者が自由になれる」#サンタさん #仕事納め #メリクリー

EqDGSTeU0AARXss.jpg
aaEqDGTGIUwAAGmpJ.jpg



「時」の擬人化クロノス(時間)
https://www.karakusamon.com/greece/kronos.html

時の神『クロノス』 - 日本西洋古典学会
https://clsoc.jp/QA/2013/20130122.html

「サンタ」は「サタン(悪魔)」!?~その3~
https://ameblo.jp/maya-moon-24/entry-12339053053.html

ヴェリコフスキーの「衝突する宇宙」で考えると
クロノスは惑星だと何になるのだろうか。

検索すると恒星クロノスがヒット。

岩石惑星を飲み込んだ恒星クロノス
https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9454_kronos

「大量の岩石惑星を飲み込んだ」が
神話の「子供を飲み込んだ」になるんでしょう。

元々はサターン(土星)のそばにでも居たのかしら?

見つけた!

クロノスは土星とある。

●惑星の名前とギリシアの神の血縁関係
http://www.palette.furukawa.miyagi.jp/space/astronomy/constellation/greek_gods.htm
>金星は、英語でヴィーナス。美と愛の女神の名前で、ローマ神話ではウィーヌス、バビロニアではイシュタル、ギリシャ神話ではアフロディテに相当します。アフロディテは、クロノスがウラノスを切り付けたとき、ウラノスの体の一部がもとになって生まれました。または、ゼウスと女神ディオネの子という説や、海の泡から生まれたという説があります。

クロノスがウラノスを切り付け、ウラノスの体の一部から金星がうまれた。

ウラノス=天王星なら

クロノス(土星)がウラノス・ウラヌス(天王星)に衝突して、そこから金星が生まれた?

金星は生まれてまだそんなに時間が経っていなくて、だから他の惑星とは逆に回転しているんですよね。上下も逆で要はフラフラしている、でしたよね?当時は尾っぽのある彗星だった。


ヴェリコフスキーの「衝突する宇宙」では、「木星から生まれた彗星が地球に2度にわたって大接近し、さまざまな天変地異をもたらした後、火星の軌道を狂わせ、現在の金星の軌道に落ち着いて金星となった」。

ということで、
サンタクロースは悪魔とは関係ないと思いますよ。


惑星間で起きたことをヒントに
クリスマスのサンタクロースが生まれたのだと思いますが、
この後、寝ながら考え、
あろことにつながるかもしれないのでまた書きます。


関連記事

| ニュース  | 23:55 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

今のクリスマスの日にちって太陽神ミトラ(ミスラ)の宗教における祭日が元だと何かで読みました。
当時のキリスト教派のグループがその時代に大きな信仰を得ていたミトラ教の宗派の人々に、恐らくはウイルスを使ったテロをした後に救いの手を差し伸べてミトラ教派に改宗を図った際に、ミトラ神とキリストが同一な存在だとして改宗をしやすくするためにその日にちを利用したと書いてあった記憶があります。
真実かは不明ですが。

| けん | 2020/12/28 19:42 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT