PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ハンガーストライキ5日目のガマフヤー具志堅隆松さん。


暗くなってからですが、
ハンストの現場に署名しに行ってきました。
具志堅さんがわざわざ挨拶にこられました。
お元気そうでした。
何より良いお顔をされている。

翁長さんが生きていたら
こんなことにはならなかったと思うと伝えました。

具志堅さんを支援する方がたくさんいらっしゃって、
安心したと同時にさすが沖縄だと思いました。

今日もまた同じことを言います。辺野古新基地は最終的には自衛隊基地になります。だから必死なのです。自衛隊基地になれば米軍基地とは違い沖縄には戻ってきません。米軍より自衛隊の方がタチが悪い。どんな基地も人を殺すための基地です。

安倍政権時代から辺野古新基地建設に異様に執着してきた菅首相。その理由は利権。菅首相の利権の一番は沖縄にあるのです。

沖縄の人たちがこぞって反対している辺野古新基地建設。その基地を作るために美しい海を埋め立てる土砂を、人類史上最悪の地上戦と言われた沖縄戦で、恐怖の中で無残に亡くなっていった人たちの遺骨がいまもなお眠る土をわざわざ使おうとする日本政府。こんなこと普通の神経では考えられません。人間ではない何か別の存在の働きがあると私は考えます。

今日みつけてくれるだろうか、明日みつけてくれるだろうかと、心待ちにしている魂が、またもや深い奈落の底に落とされる。

一番の解決法は辺野古新基地建設を即刻止めること。問題の根源はここでしょ?



aaUzfh4Tt4.jpg
「国は戦没者を冒涜している」沖縄で広がる抗議、その理由を知っていますか?
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/gama-ikotsu-2

「沖縄県で進む、米軍普天間基地を名護市辺野古に移設するための埋め立て工事。必要となる土砂採取の候補地に、本島南部があげられ、「戦死者の遺骨が含まれている可能性がある」と反発を呼んでいる。遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」の男性はハンガーストライキで抗議の意思を示している。・・・」

沖縄戦遺骨眠る土、米軍基地の土台に利用か 
「配慮する」も悼む思い伝わらぬ首相答弁(京都新聞)
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/522100

「遺骨を収集する時間が必要」と玉城デニー知事 
辺野古新基地の建設をめぐる土砂の採取で
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/716592

沖縄防衛局、遺骨収集と埋め立て工事は「次元の違う話」
https://okinawatimes.co.jp/articles/-/716821

ほら、人間ではない何かがこう答えている。

これは凄いタイミングですね。
糸満市にある旧日本軍の洞窟陣地から、戦死した日本兵や幼い子供とみられる約8人分の遺骨が見つかったそうです。同じ場所でこれほど大量の遺骨が見つかることは近年珍しいとのこと。
aa6LRZNl5b.jpg
戦後76年たっても尽きない遺骨 沖縄の壕で子どもが2体 大人も6体 靴やボタンの遺留品も
https://okinawatimes.co.jp/articles/-/716549


仁尾淳史@atsushi_mic

これね「遺骨が入ってるかもしれない」と可能性の話をしているけど、採取地の熊野鉱山で既に具志堅氏は発見してる。
そして2月に突然遺骨収集をさせない様にしたってのが現状。だからね防衛局も総理も与野党の国会議員も現場に視察に来て具志堅氏から話を聞けばいい。

aaEvtXd1tVcAYGs4i.jpg
aaEvtXd1vVcAUhh9F.jpg
https://twitter.com/BtUyfz/status/1367685380426756102


仁尾淳史@atsushi_mic

昨日県庁前でスピーチをしていた、今回防衛局が辺野古新基地工事の埋め立てのために採取する遺骨が見つかった場所と、ほぼ同じ場所で75年前に戦後すぐに生きるために遺骨収集を始めた翁長氏の話。
https://twitter.com/atsushi_mic/status/1367775335530389507


みんと@akisa341

沖縄のお墓は大きくて、本家になると骨壺がいっぱい。
でもね、骨じゃなく 小石が入ってる骨壺もあるのです。
戦争で亡くなって、遺骨が戻ってないから。


石垣のりこ@norinotes

辺野古埋め立てに、沖縄戦没者の遺骨が残る可能性のある土砂の使用計画があります。地元で遺骨収集活動をされている具志堅隆松さんは、身を挺して計画撤回を訴えています。私の母方の祖父は、沖縄で戦死しました。今でも沖縄の地に眠っているであろう祖父の孫としても、具志堅さんの訴えに賛同します。

aaEvoeBITVkAQcnRV.jpg

「戦没者の遺骨収集の推進に関する法律」では、「戦没者の遺骨収集を計画的かつ効果的に推進するよう必要な措置を講ずるものとする」とし、2024年度までが集中実施期間です。遺骨が残る可能性の高い土砂を辺野古の埋め立てに使うなどという戦没者への冒涜は即刻撤回し、遺骨収集を積極的に行うべきです

aaEvoeBtqUUAQAtdP.jpg


Eriko Uehara@ErikoHopUehara

ブラジルから:
「沖縄県民の子孫として、私は祖先からの土地を守り、自らを犠牲にした人々の命と記憶を尊重することが私の義務だと感じています」具志堅さんのことが心配で、本土の無関心が切なくて、署名をしてくれた人々のメッセージを読む。Google翻訳機(少し手直し)、にふぇーでーびる。


立川談四楼@Dgoutokuji

辺野古基地反対は県民投票で結果が出ている。政府はこれを踏み躙り建設を強行しているが、ついに沖縄南部の土を埋め立てに使うと言い出した。そこには地上戦で散った軍民の遺骨が多く眠っている。未収集の遺骨は2000柱と言われるが、よくそんな鬼畜の発想が出たものだ。どこまで沖縄を足蹴にするのか。


ブ ー ゲ ンビリア@peacesarada

沖縄戦で無残に殺されて、亡くなった沖縄の人々の遺骨が野ざらしに、そのままになっていること自体が人道上許されるのか、と思う。土砂扱いですか。鉱山業者は儲かればいいのか。また分断させられるのか。デニー知事も悩んでると思う。沖縄に注目しよう。写真は大浦湾。

aaEvsDiGEVEAIWcrS.jpg


仁尾淳史@atsushi_mic

ハンスト4日目@県庁前
本日は遺骨混じりの土砂の採石場と同じ糸満出身であり、沖縄戦を血の泥水を飲み生き延びた島袋文子氏(通称文子おばぁ)(91)も沖縄県庁前に駆けつけた。島袋氏「先祖が眠ってるお墓の土掘り起こしてねそれを使うとなったら許されないよね」
https://twitter.com/atsushi_mic/status/1367413749267623937


棒兵隊@bouheitai1958

朝鮮出身者によるいわゆる「朝鮮人軍夫」部隊の一部は、沖縄戦末期、南部で米軍に向かって突撃させられ全滅している。つまり沖縄南部には朝鮮出身者の遺骨も眠っているのだ。遠い朝鮮から沖縄に連れられ命を失い、その何十年後に今度は米軍基地をつくるため海に捨てられるとは、あまりに哀れである。


ハンストの現場でお誘いいただきました。

阿部岳 / ABE Takashi@ABETakashiOki

あさって6日15時半、「辺野古に陸自」極秘合意について那覇でお話しします。具志堅隆松さんのハンスト最終日と重なってしまいますが、会場は県庁前からすぐの八汐荘です。
https://twitter.com/tareuyaya/status/1362316745235566595


ゲタ子砂漠人生辛いよ感情ジェットコースタ-@getako22

米軍人の死者はこの22年間で5273人。
退役軍人の自殺者はなんと128480人。

aaEvsB94QVkAMPiLU.jpg

PTSDは心だけではなく脳のダメージです。目には見えないからこそ助けを求められなくて苦しんでいる。

aaEvsCcbrUUAU90zk.jpg
aaEvsCcwbU8AIgtMq.jpg
aaEvsCclDVgAQ-Aer.jpg
aaEvsCc7XVEAA8HG9.jpg




関連記事

| 沖縄 | 21:29 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

琉球民族独立総合研究学会 (ACSILs)
オープン・シンポジウム (通算第24回)

・テーマ:戦争遺骨が残る南部戦跡土砂を辺野古新基地建設埋立の土砂として採取する非人道的問題について

・日時:2021年3月20日(土)14:00~16:00 整理券配布開始:12:30 / 開場:13:30

・会場:沖縄県平和祈念資料館 (1階) 平和祈念ホール 沖縄県平和祈念公園内

・話し手:具志堅 隆松 さん <調整中> (沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」代表)

・聞き手:多嘉山 侑三(Yuzo)さん (ユーチューバー/うちなーありんくりんTV)

・入場料無料、資料代1部:500円(予定)

※コロナ対策のため先着100名様の入場が可能です。

※当日動画生配信か後日録画配信を準備中です。

※詳細は琉球民族独立総合研究学会のホームページを随時ご確認ください。
 ☞ www.acsils.org

・問合先 : ACSILs事務局 → info@acsils.org

=====================================

まだ色々と調整中の様ですが
ネット配信はされると思います。

| chikase | 2021/03/05 22:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT