PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

大統領が消息を断つ前のガーディアン誌「タンザニアの大統領を抑え込む時期が来ている」


副大統領がマグフリ大統領の死去を伝え、その後、大統領に就任。

WHOのテドロス事務局長は、新しい大統領に変わったことを大変喜んでいる。

マグフリ大統領は科学者でもありました。彼らのコロナに逆らったため、殺されたのは間違いありません。米大統領選でもそうだけど、計画遂行のために平気で人の命を奪います。

マグフリ大統領は科学のことなんて全く知らない商売人のゲイツに「アンチサイエンス」などと揶揄されていた。

大統領が消息を断つ前に、ガーディアン誌に「タンザニアの大統領を抑え込む時期が来ている」と題する記事が掲載されていました。この記事が掲載されている「Global Development」のセクションは、ゲイツ財団が資金提供しているとのこと。


タンザニアのマグフリ大統領PpGLYQQa

多情仏心@jiangminjp
https://twitter.com/jiangminjp/status/1370974801519517703

"タンザニア連合共和国のマグフリ大統領(John Pombe Joseph Magufuli )の消息が途絶えている"

『優生思想の実験場:アフリカ』 | ドクターヒロのリアル・サイエンス
https://ameblo.jp/nomadodiet/entry-12662271961.html

"大統領が消息を断つ前に、『ガーディアン』誌に、「タンザニアの大統領を抑え込む時期が来ている」と題する優生思想丸出しの記事が掲載されました(『It's time for Africa to rein in Tanzania's anti-vaxxer president』Guardian、February 8 2021)"

https://twitter.com/jiangminjp/status/1370974801519517703

It's time for Africa to rein in Tanzania's anti-vaxxer president | Global development | The Guardian
https://www.theguardian.com/global-development/2021/feb/08/its-time-for-africa-to-rein-in-tanzanias-anti-vaxxer-president

"この記事が掲載されている「Global Development」のセクションは、ゲイツ財団が資金を出しています(https://theguardian.com/global-development/2010/sep/14/about-this-site)"
https://www.theguardian.com/global-development/2010/sep/14/about-this-site

"実は、ピエール・ンクルンジザ(Pierre Nkurunziza)ブルンジ元大統領も新型コロナ詐欺に加担せず、WHOの役人たちを2020年5月に国外追放していました。

その翌月にピエール・ンクルンジザブルンジ大統領が、急死したのです。55歳の若さでした。"

やられてしまいましたか…

タンザニアのマグフリ大統領が死亡 | 共同通信
https://this.kiji.is/745049129251717120?c=39550187727945729


WHOのテドロス事務局長の喜びのツイート。
https://twitter.com/DrTedros/status/1372860260797517825

川流桃桜@UnmasktheEmpire@kawamomotwitt

「パパイヤでも陽性反応が出る」とPCR検査のデタラメさを指摘した、COVID-19の公式の物語に逆らう為政者が急死。ブルンジのンクルンジザ大統領と同じ。まだ生きているベラルーシのルカシェンコはカラー革命による攻撃を受けている。これは偶然か?>


Sho NAKATA@volvillusion

タンザニアの歴史上、重要な1日になった。
マグフリ大統領はコロナに対するスタンスばかりが話題になっていたけど、汚職や外資企業の搾取など周辺のアフリカの国々が抱える課題から、過剰ともいえる強権体制で国民を守りきったリーダーシップは僕は結構好きだったりします。
ご冥福をお祈りします。


Tetsuya@TetsuyaYamada6

タンザニアのマグフリ大統領が急逝。ケニアタンザニアの国境地帯に住んでいたときに、周囲の人はマグフリはリアルタフガイだと口々に言っていた。その真意はタンザニアに行ったら警察への汚職が効かないというものだった。

Tanzania's President John Magufuli who urged citizens 'to pray coronavirus away' has died
https://edition.cnn.com/2021/03/17/africa/john-magufuli-tanzania-death-intl/index.html


サブカルクソ女@A8PONnya

タンザニア大統領が新型コロナワクチンを開発できるのであれば、マラリアやがん、結核、エイズウイルス(HIV)のワクチンだって今頃は開発されているだろうっておっしゃっていたが、なるほど…もしかしたら何かしらのウイルス抱えてても無症状で生きているのかもしれないって考えたら都市伝説だなーと


2020.09.21
ベラルーシのルカシェンコ潰しとオーストラリア、ビクトリアの異様なロックダウンはつながっている
https://cocorofeel.blog.fc2.com/blog-entry-21604.html


関連記事

| ニュース  | 15:32 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

長年にわたって

アフリカがWHOの標的にされているのは何故でしょうね?
HIVもエボラも嘘でワクチン接種の口実でしかないのを熟知してるからアフリカの指導者はワクチン詐欺に全力で抵抗している。
現状は『ナイロビの蜂』そのままで、いま世界で一番危ないのは医産複合体ですね。
ワクチン詐欺が周知されれば一気に瓦解する気もします。

| 奇兵隊 | 2021/03/21 10:10 | URL | ≫ EDIT

犬のほうが賢い

You
@You3_JP
アムステルダムでは、警察の犬も抗議者の側が正しいことを察知し、警棒を持った警察官に対して反乱を起こした。どうやら頭のよい犬のようだな。
https://twitter.com/You3_JP/status/1373646078654910465

| 奇兵隊 | 2021/03/22 17:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT