PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

モリンガーシードオイルと他のオイルを使い比べてみました。そして分析結果も


この前の変な臭いのことがあるので
予防としてコパイバ を外出前に飲むことにしました。

モリンガシードオイルIMG_6360

スキンオイルというか美容オイルと言うか、
なんと表現すればいいか分かりませんが、
オイルを使い比べてみました。

使い比べてみたと言っても
基本情報としてアレルギー、敏感体質なので、
肌に何かを塗るということはあまりして来なかったので
参考になるかわかりませんが、書いてみます。

冬になると粉を吹くのでいくらなんでもこれはまずいなと思い、
過去に短い期間ですが、アレルギーを起こさないかと
ヒヤヒヤドキドキしながらオイルを使ってみたことがあります

オイルを使うのは夜お風呂上がりの1回のみです。
昼間は洗顔後に美容液の類のようなもの数滴つけるだけです。
過去に使ったものを時系列で書くとスクワランオイル、
mooncafeで販売しているインカインチオイル、
オリーブスクワランオイル、馬油。
追記:コパイバ 水は長い間使ってきました)

モリンガを扱おうと決めた時(2019年)から
実験でシードオイルを使い始めました。
アレルギーが心配だったので最初は口元のみ、
徐々に顔全体に塗るようになりました。
アレルギーは全く起こさなかったことと、
肌がとてもしっとりすること、
薬効があるので肌の回復力があること、
久しぶりに会った知り合いの方の反応をみて続けようと思いました。
これほど長い間ひとつのオイルを使ったのはもちろん初めてです。

途中からモリンガ化粧水にモリンガシードオイルを
加えて塗るようになりました。
生産者さんにこの使い方を教えたら好評とのこと。

去年間違って紛れ込んでいた精製されたモリンガーシードオイル、
これが私には合っていたようです。
普通のモリンガオイルよりあっさりしています。
精製しているので皮膚への浸透力が良いのかもしれません。
生産者さんにそのことを伝えると、
クリスマスに精製オイルをプレゼントしてくれました。

モリンガシードオイルがいいなと思っても
他のオイルはどうなんだろうと思い、
いろいろ調べてみてアルガンオイルと
マルラオイルを取り寄せて使ってみました。
どちらもオーガニックです。

まずアルガンオイル。
甘い匂いが好きです。
顔に塗った感じはモリンガオイルのようなしっとり感はないけれど
私の肌にはちょうど良い感じです。体にも塗ってみました。
しかし長く塗っているとトラブルが出てきました。
体はなんともありません。
顔だけです。

次にマルラオイル。
これは一回だけで私には合わなくてダメでした。
もう一度塗ってみたけどやはりダメでした。

アルガンオイルとマルラオイルを厳選して選んで使ったと言っても
あくまでも私が選んだ二つだけなので他の会社のオイルはわかりません。

そしてモリンガシードオイルに戻りました。
顔は精製したモリンガオイル(モリンガ化粧水に加える)
口元が乾燥しやすいので口元には普通のモリンガオイルを追加で塗ります。
(これもモリンガ化粧水に加えます)
体はアルガンオイル。
アルガンオイルは手軽な価格なのでボディ用には良いです。
毎日塗るわけではありません。

しっとり感、潤い感が欲しい方はモリンガシードオイルが最高だと思います。
生産者さんとこに見えた女性がフランスの高級オイルを使っていらして
みた感じの肌が良くて、それで比較実験してみようと思ったのです。
ところがその女性、私の説明がよかったらしく、
フランスのオイルをやめてモリンガオイルに切り替えられたそうです。

身体にかゆみなどのアレルギーが出たときは
普通のモリンガシードオイルにコパイバ を加えて塗るときれいに治ります。
混ぜるのがいいのです。これは私の発見です。

なので普通のモリンガオイルと精製したオイルの二つを使っています。

生産者さんに精製したオイルを作ってくださいと
お願いしたら作ってくれました。
すでに出来上がっているのですが、
容器が間に合わなくてまだ販売はできません。
普通のモリンガオイルより少し高くなります。
価格は同じですが20mlが15mlになります。
追記:量は同じ20mlになるとのことです。

モリンガシードオイルの分析結果が出ました。
HPにも記載してあります。

モリンガシードオイル仕様書

ミリスチン酸
最小 0.1% 最大 0.5%
パルチミン酸
最小 5.0% 最大 8.0%
パルミトレイン酸
最小1.0% 最大 3.0%
ステアリン酸
最小 3.0% 最大 6.0%
オイレン酸
最小 67.0% 最大 78.0%
リノール酸
最小 0.1% 最大 1.0%
アラキジン酸
最小 2.0% 最大 5.0%
ベヘニン酸
最小 4.0% 最大 8.0%
リグノセリン酸
最小 1.0% 最大 2.0%


関連記事

| moon cafe/e-water | 13:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT