PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

微生物は何もしない。病気の原因は宿主にある


病原菌ウイルスがあると仮定すれば、
コッホの原則を満たすか否かが問題だったけれど、
今となってはウイルスが存在しないとわかったので、
そうするとコッホの細菌理論は間違っていることになる。
コッホの仮説、病原体仮説は感染症のドグマ。

病原体仮説は誤りで宿主説が本物。
原因は自分自身にある。
周囲の環境も含めて体内環境の悪化で病気になる。
原因が自分自身にあると困るから、
人は外側に敵を持ちたがる。
そのほうが楽だから。

パスツールの病原体仮説も現在まで立証されてない。
パスツール自身も実験に成功したことは無く、
死の間際にベシャンが正しかったと言い残している。
「ベシャンは正しかった。微生物は何もしない。宿主の状態が全てだ」

https://twitter.com/FROGGYER_KUN/status/1423130933683650563
パスツールとペシャンE7_6Aq1VkAMTQUh

パスツール VS ベシャン(ビシャンプ)
https://cocorofeel.blog.fc2.com/blog-entry-22704.html



関連記事

| ニュース  | 23:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT