PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ゼレンスキーの武器くれくれアピールはロシアにあげるため?


古めのiPadでもうまく撮れないか練習中、
光の加減でうまく撮れるかもしれない。
aaIMG_0526.jpg

例のプーチンとゼレンスキーは裏で手をつないでいる件の続きです。

こんな変なこと考えるのは私だけでしょうね。
いつものぶっ飛び考察です。

米国とその子分から送られてくる大量の武器が
行方不明になっているのは、
どこかに転売してるからであって、
ここまでは周知の事実ですが、ここからは私の考察です。

そのためにゼレは武器を送れ、送れと、
しつこく要請していると、私は考察します。
ウクライナ軍が使うためではない。
勝つ為ではない。
(武器以外の支援物資もほとんどすべて賄賂や商品に変貌して消えてる)

重要なのはもう一つの理由。
大量の武器がすぐ消えるのは、
いきなり答えを書くとそれはロシアにあげるためです。
え?まさか?って驚かれるかも知れないけれど、
だってブログにも書いているように、
ウクライナ軍は大量の武器を放棄したまま逃げ出しているんですよ。
最大のなんとか基地もそっくりそのまんま大量の武器を
置いたままでしたよね。
普通は敵に使われないために破壊しませんか?
綺麗なままで残っているんです。
それもあちこちで。

それってロシア軍に使ってもらうためなんじゃないかと
私は考えるんです。
ロシア軍側にとっては嬉しい収穫です。
もちろんロシア軍が破壊しているのもあるけれど、
破壊するのと同じくらいか
それ以上収穫しているんじゃないかと思うんです。
ロシアにあげるためにそうしているんじゃないかって。

大量の武器が届いているはずなのに、
ウク軍の現場では古びた武器を使ってて、
だから暴発したりしてウク兵士がよく怪我をしてます。
それって変だと思いませんか?

そんな私のぶっ飛び考察にグッドタイミングなツイートが。
読んでもらうと分かりますが、やはり
ロシア軍は大量の武器を押収しているとあります。

J Sato@j_sato

オーストリア🇦🇹大佐・軍事専門家の分析↓。ロシアは米国の武器を吸い尽くすことも計算していそう

https://twitter.com/j_sato/status/1522924582403207168?cxt=HHwWgMDTndj1waIqAAAA


aaFSGqdmOXwAAZ7Oc.jpg


関連記事

| ぶっ飛び考察 | 23:46 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

以下、kiyoさんからです。

件名: 昨日から送信できないので、こちらから失礼します

弾薬庫には民間人がいない

確かにNATOさんありがとうって、押収した武器を見せている動画などが多いですね。僕は変な思想中毒のナチとウクライナの兵隊は自分の命が大切で逃げ出しているのだろうと勝手に想像していました。彼らは軍隊として訓練は受けてない傭兵と、にわか兵士が主体ですから、武器弾薬の後始末なんて考えてないのだろうと。
もし仮に、武器弾薬を置いて行けという指令が出ていたとしたら、彼らはその指示に従うでしょうか?
そんな政治的駆け引きを理解して行動するのでしょうか? そこが疑問です。
彼らは立てこもった民家やアパートなどを徹底的に破壊して立ち去ります。運ぶ車が無いから置いていくのかもしれませんが、弾薬庫をそのままにするのは、不思議です。彼らにとっては所詮貰い物ですし、弾薬庫には民間人がいないからかもしれません。
もしかしたら、俺たちはこんなに持っていたんだぜというねじ曲がった自負心、虐殺を見せたがる行為と似た露出趣味から来ているのかもしれませんね。
また、様々な読みがあって、長引くと言われているのは共通しているようですが、ウクライナ軍は突然ガラガラと自壊してしまうような気がします。
セルゲイ・ラブロフ外相のインタビューを訳しました。それと「ブチャの大虐殺を行ったのはウクライナ軍」と「イスラエル軍がウクライナ軍を訓練」も
https://quietsphere.info/foreign-minister-sergey-lavrovs-interview-with-mediaset/

| まゆみ | 2022/05/08 12:31 | URL |

良い考察

ウクライナ侵攻すぐに、日本のジャーナリストでプーチンとゼランスキーはつながっている、と書いている人が、いました。トカナのサイトの記事でした。良い考察だと私も思います。

| ありがと | 2022/06/01 17:20 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT