PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

資料:WEFダボス会議


J Sato@j_sato

ビル・ゲイツ登壇のWEFダボス会議「次のパンデミックへの備え」にてWEFメンバーのクラーク氏(元NZ首相)"コロナ対策の人気がなくなっている。社会変革を進める機運が弱まってしまう。WHOの指示に従わない国に対してWTOや世界銀行を通じて制裁もできるようにしていくべきだ"

https://twitter.com/j_sato/status/1531189427891892224?cxt=HHwWgMCj1YGr8L8qAAAA

WEF創始者クラウス・シュワブ

"今こそ、私たちが必要としているグローバルリセットを実現するチャンスだ パンデミックの今が、WW2後のように、グローバルな協力やグローバルな問題を管理する上で、新しいスタートを切る大きなチャンスだ この機会を逃さないようにしたい"

https://twitter.com/j_sato/status/1531189427891892224?cxt=HHwWgMCj1YGr8L8qAAAA


J Sato@j_sato

こういうの知ってました?自分は知りませんでした。

"国連は、世界経済フォーラム(WEF) 、その創始者であるクラウス・シュワブ氏と、「アジェンダ2030」の実行を加速するために戦略的協定を締結"

https://twitter.com/j_sato/status/1527845885186519040?cxt=HHwWgMCtoZvv_7MqAAAA

世界経済フォーラムWEFってなんなの?何で国連と戦略的協定を結べるの?国民国家の上の国連やWHOに、選挙で選ばれていないWEFやゲイツ財団が影響力を行使するって、一種のクーデターでないの?
https://weforum.org/press/2019/06/
aaFTP_2l2VIAAA1dU.jpg

オーストラリア🇦🇺のeSafetyコミッショナー、Julie Inman Grantは、世界経済フォーラムWEF@ダボスにおいて、言論の自由について「再調整」が必要であると述べた。
https://twitter.com/j_sato/status/1528906866687823872?cxt=HHwWgMCqubus4rcqAAAA


J Sato@j_sato

エマニュエル駐日米大使
「日米は同盟関係でなく友人」

キッシンジャー
「アメリカの敵になることは危険かもしれないが、友人になることは致命的である」
「アメリカには恒久的な友人や敵はなく、利益だけがある」

🤔
https://twitter.com/j_sato/status/1529340326871068674?cxt=HHwWhMCjvZW7p7kqAAAA


You@You3_JP

世界経済フォーラム
Yuval Noah Hariri教授:
皮膚の下に生体認証監視システムを設置することを人々は拒絶していたが、このシステムを正当化して人々に受け入れさせるのにコロナが役に立つ。人々がどこに行くか、誰と会うかだけでなく、皮膚の下で体温や血圧等の情報を収集することを政府は望んでいる

https://twitter.com/You3_JP/status/1528280852978749440?cxt=HHwWgMCi7dXVxbUqAAAA


J Sato@j_sato

WEF創始者クラウス・シュワブ、Google創業者セルゲイ・ブリン、国際御用学者ユヴァル・ハラリが描く未来

"10年後には、誰もが脳を移植され、デジタル領域で永遠の命を持つようになる 〜 GoogleとMicrosoftが、読むべき本、結婚相手、働く場所、投票先を決めてくれる"

https://twitter.com/j_sato/status/1529792074668642304?cxt=HHwWgMCo7azy9LoqAAAA





関連記事

| ニュース  | 20:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT