PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

○○とは何ですか


それはおごり高ぶるもの
見よう見まねでここまでやってきたが
人違いに翻弄され葬り去られてゆくもの
とうきょう とっきょ ちかきょく
船の周りにあしびを並べ
怒りに満ちた花火を打ち上げ
人に見せびらかし行方をくらますハトのように
とうきょうの舟形の花緒のように
見せびらかしくぐらせ人を翻弄するもの
加減してもしなくても
それはハナより先に出でし
くぐりつづける
またしても葬り去られ行方をくらまし
あざけ笑う人ごとのように
とうきょう とっきょ ちかきょく
舟のいらかに似せた幻よ
如何様にも

2022年7月21日(木)17:37


関連記事

| チャネリング詩・伝言 | 14:06 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

田舎の人なんかな。

| | 2022/08/16 19:28 | URL |

地元とは何でしょうか?

いつも難しい「伝言」になるのですが。


東京にも、悪い所は有る。
全てを内包している、東京。

鏡がなければ己の姿は確認出来ない様に、他からしか見えない所が必ず有る。
※内からしか見えない所も。また、内でも自覚している場合も有りますが。

叱られなくなった時は終り。
叱って貰える内が華です。


沖縄にも、残念ながら悪い部分は有ります。
・昔の親友が沖縄からの転校生。仲は良かったが、許せない所は有った。
「人の善し悪し」は、場所に関係ない不偏の事です。
・ドキュメントで、親友を殺害した十代が出処した時「迎えに来ていた」のがチンピラだった。
直感で、「こいつ悪魔だ。これは悪のループにはめさせられる‥」とおぞましく感じました。
あと一部女性の、戦後直後の売◯(米兵相手)から、援助何とかについても、駄目な話が有ります。
少年を失明させた暴力警官も居ました。
沖縄にもヤクザも居ますよね。

結局「人」であり、更には「真実」故「罪を憎んで人を憎まず」とまでなるのですが。
場所にも時代にも関係ありません。
※絶対正しい人なんか居ない事にもなり得る。解せなくても、それは現実。

その上で、批判される事も、大事な事になると思います。
敵意/悪意なのか、違うのかで、180度変わるでしょう。
膿を出さなければ、浄化はされません。

個人的見解で、失礼致しました。

| L.F.B | 2022/08/19 20:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT