PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ウクライナ情報:2023年1月17日(ロシア兵捕虜の家族に身代金2万5千ドルを要求)


ウクライナの捕虜となったロシア軍人の親族に捕虜の拷問を示す画像が送られ、身代金として2万5千ドルを要求している。

tobimono2@tobimono2

捕虜となったロシア軍人の親族に、"匿名の非人間 "のアカウントから捕虜への虐待を示す映像が送られてきたという。「将来、ナチスを裁くための証拠がまた一つ増えた」とオンブズマンは語った。

ttps://ria.ru/20230114/obraschenie-1844905869.html

ウの"匿名の非人間 "は軍人の一人の身代金として母親に2万5千ドルを要求したという。

https://twitter.com/tobimono2/status/1614481833114365954?cxt=HHwWhMDT8Yur5ecsAAAA


MK✝️ほんものだよ@Mari21Sofi

ロシア兵士🇷🇺の家族が受け取った画像と電話

拷問の様子が写ってる
身代金25000ドルを24時間以内に振り込みするよう求められてる😡😡😡

aaFmfNhI_aUAAdV0o.jpg


ロシア軍によるソレダール掃討作戦は急ピッチで進められている中、ウクライナ軍による住民への酷い仕打ちがここでも浮き彫りになっている。

tobimono2@tobimono2

ロシア軍によるソレダール掃討作戦は急ピッチで進められている。前日、ロシア軍がソレダールに入るや否や民間人を避難させた。救出された人々は、民族主義者たちに罵倒されたこと、ロシア軍の到着を待ちわびたことを恐怖とともに回想していた。


aaFmczv0gaEAA--6q.jpg

「彼らは機関銃を持っていて、機関銃には三色旗が描かれていた。私たちは泣き出し、彼らに抱きつきました。私たちはあなた達を待っていたと」。
ttps://tvzvezda.ru/news/20231141936-mCGke.html

ソレダールでは、ウ兵が射撃地点を設置するために人々をアパートから追い出し、あるケースでは、ウ兵が地下室から家族を追い出してトイレとして使用したという。

また、ウ軍は「略奪者は処刑する」という通達を出したが、自分たちで物を略奪し、バンに荷物を積んで姿を消したという。

aaFmdAQNoacAEJCc-.jpg

ウの活動家は、ドイツ出身の戦場記者ジュリアン・レプケが、ソレダールのウ軍の所在地を公表したため、処刑されるべきだと述べた。レプケによると、居場所に関する情報を掲載したのは、ウの兵士が自ら公表した後だったが、それ以降、戦場特派員は侮辱や脅迫を受けるようになった。

aaFmfU5XHaMAYknZF.jpg


tobimono2@tobimono2

ウ軍、バフムート付近で子供連れの住民に発砲。Khromovo村からの住民避難の間、ウ軍将校が子供連れの住民に狙いを定めて発砲。銃撃の結果、女性一人が死亡し子供一人が負傷したという。

https://twitter.com/tobimono2/status/1614325047849783301?cxt=HHwWisDQ0f6EnucsAAAA


tobimono2@tobimono2

ソレダールからの難民に社会的支援と雇用を約束するDNR代表代行プシーリン氏

https://twitter.com/tobimono2/status/1614329005284675584?cxt=HHwWgMDS6avrn-csAAAA



ソレダルから脱出したウクライナ兵がワグナーPMC戦闘員と遭遇した後の感想を話しています。彼らワグナーは壁を透視し、テレポートし、非常に速く移動できるエイリアンのように戦うと言う。彼らは兄弟に会ったら逃げろと忠告している。ところで、これらの助言は、まだバクムートから脱出していないウクライナ兵にも聞かせるべきである。今夜が多くの人にとって最後の夜になるだろう。https://twitter.com/vicktop555/status/1614919745337270272

アルテモフスク:ウクライナのフランス外人部隊であるアレクサンドル・ミティンから、バンクーバー出身のウクライナ系カナダ人バンデラ主義者グリゴリー・ツェクミストレンコがワーグナーによって排除されたことを知りました。 https://twitter.com/TrackANaziMerc

ウクライナでは、ウクライナ軍の軍服を着た約1万人のポーランド人兵士がNATOのためにロシアと戦っている。 ポーランドのソーシャルネットワークに、モラヴィエツキ政権がポーランド人の乗員を乗せたレオパルド戦車の派遣を計画したと主張する動画が登場した。ウクライナは、ポーランド軍の将校がこの命令に従うことを拒否したとされています。https://twitter.com/vicktop555/status/1614909763258556416

米国は、対ロシア戦争のためにウクライナ軍の訓練と準備を続けている。90~100人のウクライナ兵を乗せた航空機がオクラホマに到着。パトリオットの訓練を行う予定。https://twitter.com/vicktop555/status/1614921773333581826

西側兵器の「実験場」と化したウクライナ、防衛産業にとっては絶好の機会(CNN) https://www.cnn.co.jp/world/35198660.html

ロシアは軍事作戦が始まってから住民が住む家、民間施設を一度も攻撃していない。
aaFmlp8nUaYAEFFdW.jpg
ドネプロペトロフスクの集合住宅の崩壊の原因はウクライナの対空ミサイル。対空ミサイルを発射しなければ誰も死ななかった。
aaFmluOuvagAAdkRU.jpg
アルテミフスクとソレダルに駐留していたウクライナの2個大隊は弾薬不足のために最前線を去った。スペインの新聞。
aaFmltQabakAsMKAg.jpg
銭スキーの大統領顧問のアレストビッチは子供達とロシア語で会話している噂を認めた。奥さんもインタビューでは全てロシア語だった。
aaFmls7YlaEAEohDG.jpg

"我々は何でもできる "とゼレンスキーは言い、再び平和なドネツクの街に砲撃した。 ドネツクのカリニンスキー地区で最もひどい砲撃が行われた。 ナチスは午前8時35分、ドネツクの首都で最も交通量の多い大通りの一つであるイリチャ通りで多連装ロケットによる砲撃を開始した。ゼレンスキーはドネツクのカリーニンスキー地区を再び砲撃するよう命じた。 まさに今、救助隊が活動している場所です。砲撃された場所は街の中心部で、通勤する人たちで混んでいる通りの建物がほぼ全壊です。https://twitter.com/vicktop555/status/1614876886739427330 https://twitter.com/vicktop555/status/1614879828347441152

aaFmlrChAaYAA67Af.jpg
aaFmlrc9YaUAIQkrh.jpg
aaFmlrmXpagAIjVsX.jpg
aaFmlrOEpaEAAaYjD.jpg
aaFmlrWUBaAAE9Pzl.jpg

何度も何度も見てしまった。

@Reloaded7701

長引く戦闘により離れていた親子…
🇷🇺最前線で息子に再会。

二世代を隔ててドンバスの住民を守って来た二人。そして父と子の再会は実現した。👏🐸

https://twitter.com/Reloaded7701/status/1612777822321262594?cxt=HHwWhICykc643uEsAAAA


@Reloaded7701

🇷🇺動員されていたロシア兵が戦闘中に生まれた👶娘に初めて会えました♥🐸

https://twitter.com/Reloaded7701/status/1613897954540294145?cxt=HHwWgsDUwfHo2-UsAAAA


ロシア人がウクライナで同じことしたら逮捕されて拷問受けるか殺されるでしょう。

⭐️メグ⭐️@megumitontoko

新年。ウクライナ人がウクライナの歌をモスクワの中心地で歌い楽しんでいる⭐️
ロシア人がキエフで同じことをしたらどうなるだろー⭐️

https://twitter.com/megumitontoko/status/1612713484026019845


駐日ロシア連邦大使館@RusEmbassyJ

ネベンジャ国連大使
💬🇺🇦政府は2022年3月、🇷🇺が話し合いの準備をしていたにも関わらず和平条約の現実的項目を撤回して、決して平和的とは言えない真実の顔を改めて露呈した。取り返しのつかないこの一歩を思いついたのが🇺🇦政府自身なのか、あるいは後見人たる英国、米国、NATOの言うことを聞いたのか

aaFmZjdPkaUAAllDa.jpg

2
ネベンジャ国連大使

💬☝️今となってはそれほど重要ではない。肝心なのは🇺🇦ウクライナ政府が当時、NATOの直接的な軍事支援が増強されれば🇷🇺ロシアに戦場において勝利できるという幻想を、常識や現実に背いて抱いてしまった点にある。

🔗
https://t.me/rusembjp/6922

3
西側各国の首脳でさえ多くが状況を冷静に見るようになってきているのに、ウクライナの独裁者はこの危険な思い違いから未だに抜け出すことができないでいる。結果としてウクライナは、実質的なNATOの民間軍事会社と化してしまった。

https://t.me/rusembjp/6922


Акичка@4mYeeFHhA6H1OnF

日本語字幕つけたよ
Bakhmut から。ウク軍が泣いている。

https://twitter.com/4mYeeFHhA6H1OnF/status/1607037757653938177?cxt=HHwWgsDT2e-UrM0sAAAA


オデッサでは大砲の餌になる男性の捜索が続いています。

AZ 🛰🌏🌍🌎@AZgeopolitics
🪖🇺🇦📄The hunt for cannon fodder continues in Odessa.

https://twitter.com/AZgeopolitics/status/1612608703898816513?cxt=HHwWgsC82c_EkeEsAAAA





関連記事

| ニュース  | 00:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT