PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ブレットプルーフコーヒー断食のその後


シルキーハニー・シルクチュールの生産者さんが
栽培されているアイスクリームバナナの写真。
この写真、もっと大きいとカッコいいんだけど、
ブログはこれが限界。

IMG_9881.jpg


生産者さんからブレットプルーフコーヒー断食のその後の報告です。

細胞が活性化されているのを感じます

4月16日から3日間 MCTオイル、ギー、コーヒーを3日間続け、その後も先週 金曜日まで小麦粉はなしの生活で暮らしていました。

グルテンフリーを続ける期間としてハチミツ先生や時々チェックしている名古屋大学卒 大腸ガン専門医として数多くの大腸ガン手術を執刀してきた石黒医師(今は自由診療と書籍やコンサルに力を入れています)などに共通しているのはグルテンフリーや慢性炎症をおこす食材は2−3ヶ月徹底して抜くことで体調の変化を感じられるというのが自分も今回感じています。

特に2ヶ月目の後半から何もしないでも体重が減って行き、お腹周りやアゴ周り、腕の上腕三頭筋あたりの脂肪が減っていくのが鏡やズボンのベルトの穴でわかります。

これを促進してくれているのがシルクチュール とクエン酸の相乗効果もあると感じています、今年はまだ梅雨が続いているので汗だくの農作業はまだあまりできていないのにも関わらず体重の減り方も感じています。 気をつけているのが筋肉は落とさないこと。 タニタの体重計に乗るのがなかなか習慣化できないので(決まった時間に)すが、体脂肪率は減っています。 これは良いことで体重が激減せずに脂肪が減り筋肉量は減っていないという意識を持っているのが継続できているということにも繋がっているからです。

お尻周りの贅肉がなくなってくるとイスやお風呂で身体を洗う時に風呂場の床に座って身体を洗うと尾てい骨が床に当たってゴリゴリするのが気持ち悪い感覚が最近感じ始めてきています。 母親の癌治療時の甲田式両方のニンジンジュースを飲んでいた時に最高62キロまで体重が減った時はお尻の骨がゴリゴリとフローリングやお風呂の床で痛かったのを思い出しました。

ハチミツ先生と異なりドクター石黒は漢方に関しては専門的知識はないですが、欧米の専門情報には精通しています&トレーニングをどのように家庭で短期間で行うのが良いかなど具体的にアドバイスをしているのが特徴です。
https://www.youtube.com/watch?v=oZetrN7cXOQ
上記は梅干しの便通改善効果を説明している映像です。

アルカリ性に体質を改善することのメリットも説明しています。

自分がドクター石黒を注目するキッカケになった映像が下の糖尿病の治療に関する勘違いを説明している情報です
https://www.youtube.com/watch?v=7sOZHir78Mg&list=PLQNZPHZiSIp1DA0pxGZdvcTWwkdHBNzQb&index=3

映像が多いので、具体的な場所が覚えていないですが石黒医師は40代半ばまでは世界で自分以外はバカだからという勘違いをしていましたとコメントしていたのも共感できました😅

今は知り合いのクリニックのある宮古島に20日ぐらい自由診療の診察しながら10日は自宅のある愛知県に帰っているようです。

追伸

世界中の大半の人たちは「よくなりたい=プラスの思考、短期間での結果を求める」気持ちはわかります。 自分も結果が目に見えないのに続けるというのは期待すればするほどガッカリするので、プラスの思考は期待しません。 美肌になる? 体重が減る? 敏感肌が治る? アトピーが良くなる? 癌が治る? などなど。 

それよりも禅の世界(日本人が昔から世界に誇るマイナスの世界)に共通する余分なモノを取り入れない、余分なモノを身体から排出する、それは食べ物、精神的なストレスなどを出すことに注意を払うようにしています。 この期間は、ちょっとなら良いだろう、今日ぐらいなら、これぐらいならという自分に言い訳を作ることもできるだけ避けます。 それはどんなに良い食べ物や、漢方薬、アーユルヴェーダ、治療法などを行ってもタバコを1日1本でも吸う人には改善効果は期待できないのと同じと考えています。 どんなに良いことをするよりも、まずはタバコをやめると体は半年で良くなっていくことは医学的に世界中で証明されていますが、それに対応できないうちに肺ガンや様々な慢性炎症による生命力低下を自身の経験や親しい身内の介護で学ぶことができた人たちはマイナスの力の意味がわかると健やかに老いていけるようになります。 マイナスの世界には大金は必要ないです。


私もバターコーヒー(MCTオイル、ギー、コーヒー)を作って飲んでます。

動画の中で石黒先生が、血糖値は薬でコントロールすればするほど
あらゆる原因の死亡リスクが上がると語ってましたね。



関連記事

| moon cafe/e-water | 23:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT