PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

自然死するすべての動物、すべての人間は栄養欠乏症で死んでいる。


すべての病気を追求するとミネラル欠乏にたどりつく
https://cocorofeel.blog.fc2.com/blog-entry-25627.html

白血病って実は壊血病?「壊血病と白血病の症状は同じ」
https://cocorofeel.blog.fc2.com/blog-entry-25629.html

ひよどり きびお@Hiyodori_Kibio

自然死の原因の多くは栄養欠乏症?

飢餓が滅多になくなった現代においても、壊血病や脚気、ペラグラは過去の病気ではないのかもしれません。診断された病気や体調不良の背景に、単なる栄養欠乏症が潜んでいる可能性はないでしょうか?なぜなら、栄養欠乏症はさまざまな症状を引き起こすからです。

https://twitter.com/Hiyodori_Kibio/status/1725068720958218640


書き起こししました。

https://twitter.com/Hiyodori_Kibio/status/1725068720958218640

栄養欠乏症で死んでいる

簡潔に申し上げます。私は何年もかけて解剖を17,100回行ないました。454種類以上の動物とその比較のために3000名以上の人を解剖しました。私がその経験から学んだ事は、自然死したすべての動物、そしてすべての人間は栄養欠乏症で死んでいたということです。非常に深い観察の結論であるため、私はこの点を繰り返したい。自然死するすべての動物、そしてすべての人間は栄養欠乏症で死んでいる。

もちろん当時は多くの専門家から非難されました。なぜならアメリカで栄養不足の病気で死ぬ人などいるはずがないからだ。ビタミンやミネラルで病気を予防したり、治したりできるという主張には何の根拠もないと、言われたのだ。聞いたことがある人は?ビタミンやミネラルで病気の予防や治療ができるという主張を裏付ける証拠は無い、医者はそう言います、専門家もそう言います、教授もそう言っている、官僚だってそう言う、誰もがそう言うのです。

さて、壊血病という言葉を聞いたことがある人は手を挙げてください。もちろん、ビタミンCで壊血病予防したり治したりできる事はご存知ですよね。

くる病のことを聞いたことがある人は?手を挙げて。ビタミンDでくる病を予防したり治療できるのは知っていますよね。

甲状腺腫はどうですか?甲状腺腫はヨウ素や銅・セレンで予防、治療ができます。

貧血を知っている人は?挙手してください。貧血は鉄や銅、葉酸とビタミンB12で予防と治療ができるのです。

それでは脚気はどうですか?うっ血性心不全を合併することがありますね。チアミンやビタミンB1で予防も治療もできるのです。

ではペラグラは?あらゆる感情の異常や統合失調症を合併することがある。下痢も合併するし、多くの皮膚症状を起こす可能性があります。ビタミンB3やナイアシンで予防も治療もできます。

生命に不可欠なあらゆる栄養素は必須栄養素と呼ばれますが、その理由はこれらが不足すると病気になるからです。病気になっても必要な栄養素をとれば治ります。

ですから、ビタミンやミネラルで病気を予防したり、治したりできるという、病気を予防したり治したりできるという主張を、エビデンスがない、嘘であるという医者・専門家・官僚・教授、いかなる組織も愚かである。そのような愚か者を医者にしたくないですよね?馬鹿を医者にするのは最も馬鹿げていますよね?


必須栄養素が不足すると病気になる。だから必須。
この当たり前に使っていた言葉の意味が新鮮でじた。



関連記事

| ニュース  | 23:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT