PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

何かを隠すためにグルテンアレルギーという病気が作られた?


2022.12.30
トーマス・コーワン博士から学ぶ:心臓はポンプではない。命とは何か
https://cocorofeel.blog.fc2.com/blog-entry-24583.html
2023.03.19
心臓はポンプではない。心臓はらせん状。
https://cocorofeel.blog.fc2.com/blog-entry-24831.html

ユー子@カンジダ情報発信中@yuko_candida

(1/3) “心臓はポンプではない。体内の血管全てを繋げると、地球3周分もある。心血管収縮だけで体中の血流を作るのは無理。では何が血流を作るのか?水には固体、液体、気体に加え、第四相のジェルがある。

XZYcMAUU.jpg

(2/3) その水の構造には電位差があり、それにより血流が作られる。では心臓の役割は?心臓は血流を止める場所。心臓に入った血は心臓内で一時溜められ、渦になり各臓器に送られる。これが理解できると、病の治癒に対しての方法も変わる。例えば、高血圧。高血圧は血流が弱くて起きている。

(3/3) 血流を強めるには、血液内の水の構造を改善しなければいけない。携帯などの電子機器が近くにあると、構造に悪影響。自然に近づく事が必要。”

Dr. トム・コーワン

Dr. トム・コーワンの説明は、ヴィクトル・シャウベルガーが言っていることと一致。
「初めに渦巻きありき」

7LfrzpSi.jpg

ひよどり きびお@Hiyodori_Kibio

自然塩のイオンは血液を導電性にし、摩擦の少ない急速な血流に変え、血球と動脈の摩擦や接触が減る。摩擦の増加と脱水で、血管は弾力性を失い、血圧は上昇する。自然塩が水分を吸収すると、血管は弾力性を増し、血圧は下がる。さらに塩の水和が進むと、細胞は血液中に毒素を放出できるようになる。

自然塩=ミネラル。

ビタミンC、高用量と低用量では真逆になるんですね。

ひよどり きびお@Hiyodori_Kibio

高濃度ビタミンC療法に対する私見

Vit Cは, 高用量でのみ抗がん作用を発揮する。がん細胞はカタラーゼがなく放出された活性酸素を処理できない。これは「酸化」だ。意識の高い患者は経口でVit C, E, システイン, 5-ALAなどを同時に服用していることがあり、これは「抗酸化」で、効果を相殺する。

Vit Cは低用量では抗酸化物質だが、高容量では酸化促進剤にかわる。用量の違いで作用が真逆に働くのだ。点滴をしながら同時にサプリも。効果に対する報告に差があるのはこのためだと思う。点滴以外にサプリを勧める情報も散見されるが、作用機序を理解していないと逆効果だ。注意してほしい。



///////

植物油脂の害についてはハチミツ先生が頻繁にお話しされているけれど、このところツイッター上でも見かけることが増えてきた。ハチミツ先生はガンの原因も酸化する植物油脂だと考えていると言ってましたね。植物油脂はありとあらゆる食品に入っているので入ってないものを見つけるのが難しい。植物油脂は製品になった段階ですでに酸化していて、加熱すると更に酸化するから厄介なんです。

ユー子@カンジダ情報発信中@yuko_candida

左のグラフは、1975年から2013年の日本人のカロリー摂取量の推移。
右のグラフは、1975年から2013年の日本人の肥満率の推移。
カロリー摂取量は変わっていないのに、肥満率は約4倍に。
同じ頃、日本では種子油の摂取量が2倍増加…
種子油とは、サラダ油やマーガリンなどです。
代謝にかなりの悪影響。

GAOJi-4aoAA4YDD.jpg


あいひん@BABYLONBU5TER

精神科医の宮島 賢也さんは自身が7年間抗うつ剤を服用した経験から「薬で鬱(うつ)は治らない」と気づき、食生活や考え方、生き方を変え、うつ病を克服。この経験をもとに、患者が自分で問題を認識し、解決できるように支援する方向へと転換した。

https://twitter.com/BABYLONBU5TER/status/1734192744900522060



///////

グルテンアレルギーなんて昔はなかった。何かを隠すためにグルテンアレルギーという病気が作られたなら、それはグリホサートと遺伝子組み換えじゃないだろうか。米国は日本向けに輸出する小麦粉は雑草ではなく小麦そのものに撒かれている。実際に古代小麦はアレルギーをおこさない。

ユー子@カンジダ情報発信中@yuko_candida

グルテンの問題ではなくグリホサートの問題かも?
”小麦はまだ遺伝子組み換え作物として商業的に栽培されていないにもかかわらず、農家は収穫直前に小麦作物に非常に高用量の除草剤グリホサートを散布します。小麦の茎の乾燥を早め、収穫期間を早めるためです。
https://gaiahealthblog.com/2016/01/21/gyp

ごく微量のグリホサート摂取するだけで、消化と代謝に危険な影響を与える可能性があります。”小麦アレルギーの子でも、国産小麦のうどんは大丈夫というケースがありますね。残留グリホサートの輸入小麦だと症状が出るというケース。

syounan.tansuke@STansuke

小麦の問題は、グルテンの問題ではない可能性があることが判明しました。実際、それはグリホサートに問題がある可能性があります。グリホサートは、10 億分の 1 の濃度で有毒であることが知られています。つまり、ごく微量摂取するだけで、消化と代謝に危険な影響を与える可能性があります。


F-WQosvaYAEKqOm.jpg
■腸内細菌叢の乱れが川崎病発症リスクか
川崎病に罹患後 1 年が経過した子どもの腸内細菌叢の特徴を解明
https://research-er.jp/articles/view/127726

川崎病は1960年代に川崎富作氏によって報告された子供に特有の病気で原因は不明。ウイルスや細菌の感染をきっかけで免疫反応によって全身の血管で炎症が起きてしまうのではないかと言われている。しかし、悪さするウイルスや細菌は存在しないし、1960年以前に存在しなかったのだから、原因は化学物質ではないだろうか。

■ビタミンDが腸内細菌のバランスを改善する 学術雑誌で報告
https://hc.nikkan-gendai.com/articles/275797

FrLH1CpaUAAFIAK.jpg
■ビタミンDは認知症を40%減少させた
https://alzhacker.com/vitamin-d-reduced-dementia-by-40/

糖尿病予防にも良いそうです。

Hirokazu@hirokazupapi

ビタミンDとメラトニンの生合成経路は、太陽光への曝露と直接的な関連があります。加齢に伴いビタミンDの摂取と皮膚での合成、およびメラトニンの内因的な合成が著しく減少するため、酸化ストレス、炎症、ミトコンドリアの機能不全が増加する特徴的な状態が生じます。酸化=電子の不足=太陽光の吸収ができない。👇

https://twitter.com/hirokazupapi/status/1723328655307489413
FwfeWPgWcAAHRo8(1).jpg


Hirokazu@hirokazupapi
https://twitter.com/hirokazupapi/status/1722049999775875256

ベジタリアンやビーガンに共通するいくつかの栄養素欠乏症に注意する必要があります。特に懸念されるのは、サプリメントを摂取している人の間でもビタミンD欠乏症です。🇯🇵
https://www-grassrootshealth-net.translate.goog/blog/vegans-ve

F-XzWMWacAARvlQ.jpg





関連記事

| ニュース  | 23:54 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

遺伝子の違い スペルト小麦

初代の一粒と二代目の二粒、古代エジプト時代に食べられていたスペルト小麦。
1960年代のアメリカから盛んに始まった「改造」(今の直接の遺伝子組み換えではなくまだ「交配」だった)により、染色体の数が初代=12本 二台目=24 本だったのに比べ、128本などという異常な事になっている、現代の通称「パン小麦」。

グリホサート等の害を誤魔化す為の「グルテン悪説」が有るとしましても、小の「遺伝子の異常さ」もまた、問題なのではありませんかね。
(もはや小麦粉とは呼べないレベルになっている。)


ビタミンDですが、菜食主義者へのご心配、ありがとうございます。
ただ、干し椎茸には多分に含まれています。
(生椎茸の500倍)
ビタミンDは、日光浴して初めて皮下にて生成されますので、必ず日光浴は必要となります。

炒め物などではやはり美味しくなる生椎茸なのではありますが、この事を知った十代から、椎茸は必ず干し椎茸にして来ました。


キノコ

平茸が良いみたいです。
エリンギも平茸 科だそうですが。

最近は見ていませんが、アメブロの有名なwanton さん「光軍の戦士」さんぇは盛んに巣勧められていました「たもぎ茸」は、癌を治せるとか(祝)
驚いた事に、ヤマザキ デイリーのおにぎりに入っていたので初めて食べましたが。

あと、山伏 茸もすこぶる良いそうです。
勿論、マッシュルーム等もそれなりに良く、ぶなしめじ もなかなかみたいです。
放射線の影響を一早く受けていると知ってからは全く食べなくしていたきのこでしたが(だから、ダシに使う干し椎茸も)、もう大丈夫なのかと考え、今は猛スピードで摂取量を上げています。



今日(21日)の記事から、酸化グラフェンの害(陰謀)について改めて目を通し、再認識しております。
放射線(福島 後)の時のガイガー カウンターもなのでしたが、なるべく早くに何とかして、自分自身で確かめて視たく考える次第であります。

私事にはなりますが、先週の金曜に雨で自転車で点灯し、右肩/鎖骨/あばらとやりました(苦)
打撲 脱臼 亜脱臼 骨折 ヒビ入り
なとが懸念されていますが、その日そのまま出勤し、力仕事を完了させて来ました。
(前にバイクで飛び出して来た車のせいで左鎖骨を折った時は、右手だけで運転して帰り(スーパーカブ。出前の為、左手はフリーな構造(道交法としてはグレゾーン))、痛みから寝込みましたが、自然治癒させ6日後に力仕事と3t車の運転をしていました。「今度は右か‥」と思った次第なりましたが、その経験からまた自己治癒させています。今週は今日を含めて二日休みましたが(公休日)、何とかバレずに毎日通勤出来て来ました。動きはギクシャク(カクカク言って痛かった(苦))しなくなりましたが、前とは違う骨格構造に(苦)それは、これから動かす事で何とかなればと考えています。(パワーには全く異変は有りませんでした。)体力が多少とは言有る事と、治癒してくれるという事には感謝しなければなりません。利他的で在るべき事と、自己への感謝の気持ちを忘れない事。どちらも有ります。自虐は利他にはなりませんからね。全てに感謝しなければならないという事となるはずです。)

長ったらしく、失礼致しました。
沖縄は暖かいのか分かりませんが、この「人類史に関わる局面」(緊)(怒)(危)
まゆみ 様も、どうかお体だけはお気遣われ、健康な体を守り抜いて頂きたく思います。
m(__)m

| L.F.B | 2023/12/21 22:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT