PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

「気候変動ヒステリーは完全な捏造」


気候変動(二酸化炭素温暖化)の嘘は
2007年から17年間も繰り返し書いてきたので、
飽き飽きしている読者も多いでしょうが。
新しい読者の方もいるのでおつき合いください。
今夜は書き起こしです。

グリーンピース創設者パトリック・ムーア氏「気候変動ヒステリーは完全な捏造」
https://twitter.com/ShortShort_News/status/1651168153429495809

気候変動ヒステリー

パトリック・ムーア:
私の使命の一つは、二酸化炭素が汚染物質であり、何らかの形で危険であるという考えを覆すことです。実際には、二酸化炭素は地球上のすべての生命にとって最も重要な栄養素であり、二酸化炭素がなければ地球は死んだ惑星になるでしょう。ですから、二酸化炭素は良いだけでなく不可欠なものなのです。大気中の二酸化炭素を増やしているのは良いことです。人類が登場する前は二酸化炭素が不足していました。

インタビュアー:
CO2が植物にとってのメリットはわかっていますが、それが温室効果ガスであるのは既知であり、私たちは地球温暖化につながるためにあまりにも多くの二酸化炭素を排出していると思います。

パトリック・ムーア:
実際、それが温室効果ガスであるのは既知かもしれませんが、地球の温度を変化させるという点でどれほど強力かはわかっていません。今世紀に入ってから、統計的に有意な温度化はゼロです。英国気象庁がそう言っています。人類が排出したCO2の3分の1はこの18年間に大気中に放出されたものであるのにです。したがって、CO2の増加と地球の温暖化との間に(とした因果関係があるとは思えません。

インタビュアー:
あなたは本気で言っているのでしょうか?化石燃料をもっと使って、地球をもっと汚染して、石炭火力発電所をもっと建設することを? CO2濃度を確実に高めるために?

パトリック・ムーア:
いいえ、そうではありません。私たちは大気中に大量のCO2を排出しています。CO2排出を急ぐ必要はありません。しかし、CO2濃度を現在よりも引き上げると、作物や樹木の成長がすぐに増加します。これは悪いことではありません。しかし長期的には、CO2濃度をかなり下げても意味がありません。だからこそ、私は原子力エネルギーと天然ガスを支持しています。富裕国は風力発電や太陽光発電に向かう傾向がありますが、これは莫大なお金の無駄遣いです。それらの風力発電所は、その場で錆びていき、廃止するための資金が用意されていません。耐用年数が過ぎた時、または安定しないわずかな電力に多額の資金を費やすことが、いかに馬鹿げているかということを判断したときに。

インタビュアー:
脱炭素化の現在のエネルギー政策についてどのようにお考えですか?皆が間違っているのでしょうか?

パトリック・ムーア:
間違っています。エネルギー政策を実際に脱炭素化に基づいているのであれば、エネルギー政策を費用対効果や公害対策に基づく事は間違っていません。だから、ガスがある場合は、石炭からガスへの移行は理にかなっているのです。しかし、インドの場合、国内に石炭があり、電気が来ていない3億人の人口がいます。インドに何をすることを期待しますか?もちろんインドは石炭火力発電所を建設するでしょうが、インドは現在の英国よりもはるかに多くの原子力発電所を建設しています。原子力発電所には石炭火力発電所のような排出量はありません。中国は巨大な水力発電ダムを建設しており、これも石炭火力発電所のような放出量はありません。これらの国々の多くは、風力や太陽光エネルギーにお金を無駄にすることなく、自分たちがやるべきことを行っています。風力や太陽光発電は信頼性が低く、長期的には非常に高くつきます。

インタビュアー:
では、なぜコンセンサスがあるのですか?

パトリック・ムーア:
CO2が深刻な問題を引き起こしているという決定的な証拠があり、それを証明することができたとしましょう。文書化して多くの人々が認めるようにすると思いませんか?決定的な証拠がないのです。科学ではそれで終わりです。私は哲学と科学史を学んできました。二酸化炭素が地球の温暖化を引き起こしていることを証明することに、化学的方法が適用されていないことを私は知っています。

インタビュアー
数年後、例えば50年後に人々はこう言うと思いますか?このガスを削減するために、エネルギー政策を全て変更しようとしたのは、私たちの歴史の中で本当に愚かな時期だったと。

パトリック・ムーア:
気候変動をめぐるこのヒステリー全体が完全な熱造であったことがわかる時が来ることを確信しています。


私は原発には反対です。

2007.02.23
地球の変化と意識
https://cocorofeel.blog.fc2.com/blog-entry-412.html
2007.05.28
二酸化炭素温暖化説の嘘
https://cocorofeel.blog.fc2.com/blog-entry-538.html
2008.11.10
やっぱりミニ氷河期 その1
https://cocorofeel.exblog.jp/9846717/


関連記事

| ニュース  | 23:41 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

原子核モデル

も偽りだと言われてますね。
遺伝子も何もかも偽りだとすれば、本当のことは何も解らないくらいの混沌として来ますね。
ホログラムだから細かいことは関係ないのかも❓

syounan.tansuke
@STansuke·4h
《我々が認識している世界はほとんどが仮説で成り立っている》

セントラルドグマ、DNAの二重螺旋構造、遺伝の仕組み、細胞の構造・・etc
常識として思い込まされているが、実は何も解っていないのだ。

そしてコーワン博士は言う。
原子核モデルも偽りだと...
1/
https://twitter.com/STansuke/status/1788432496126005689

| 奇兵隊 | 2024/05/09 18:11 | URL | ≫ EDIT

Re: 原子核モデル

そうなんです。ウイルスの時も書きましたが、あらゆるものが嘘だと思った方がいいです。

| まゆみ | 2024/05/09 23:18 | URL |

Re: 原子核モデル

人に伝えるときはこの記事で紹介したランカ博士の動画がわかりやすいです。

ステファン・ランカ博士に学ぶ:遺伝子はすべて想像の産物。私たち人間も光合成ができる
https://cocorofeel.blog.fc2.com/blog-entry-24378.html

| まゆみ | 2024/05/09 23:20 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT