PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ソ連とロシアは違う


タマホイさんのまとめです。

タマホイ🎶🧷@Tamama0306
https://twitter.com/Tamama0306/status/1789177628517367929

ソ連≠ロシア
ソ連=15の共和国から構成されていた連合
(ロシアもいれば当然ウクライナもいた)

首都は最も人口の多かったモスクワ
他の主要都市は

キエフ
レニングラード
ミンスク
タシュケント
アルマアタ
ノボシビルスク

大東亜戦争の時も『ソ連』
現在のロシアだけではなくウクライナ含む他の構成国も関与していた戦争である

🙅ロシアは日ソ不可侵条約を破って日本に攻め込んだ

🙆ソ連は日ソ不可侵条約を破って日本に攻め込んだ

ソ連はもちろん『連合軍』として作戦行動をしているわけなので、ロシアが独断でやっているわけではありません
全てをロシアのせいにするのはお門違いで単細胞な判断

ちなみにこの作戦行動についてもやはり鬼畜英米の暗躍があり『ヤルタ会談』でアメリカがソ連に作戦行動を要請したことが後から判明している

スターリンは日ソ不可侵条約を破ることを最初は渋った
それを、「これは国際秩序の維持という国連憲章にのっとった行動であり、国連憲章103条に従えば憲章の義務が国際法と抵触する場合には憲章の義務が優先する(なお、法的な根拠はない)」と言って説得したのがアメリカ
スターリンは重要なことなので文書化してほしいと要求し、トルーマン大統領の書簡という形でOKした

以上のことからソ連が日本に攻め込んだのは『国際社会からの要請』の結果であって、『火事場泥棒的な侵略』ではない

8月9日というタイミングもナチス・ドイツ崩壊から3ヶ月後というヤルタ会談のアメリカの要請によるもの


そしてヤルタ会談で日本の北方領土を勝手にソ連に譲渡したのもアメリカ

なお、米国は「ルーズベルト大統領の個人的な約束であり米政府は関係ない」と言って逃げたが、トルーマン大統領の依頼文書はモスクワにちゃんと残ってる

ちなみにアメリカがソ連に参戦してほしかった理由の一つに、『硫黄島の戦い』で米軍が日本軍恐怖症になったからってのもある

たぶん日本人がソ連=ロシア
ソ連=ロシアがひどいことをしたっていう認識をしてしまってるのはアメリカのプロパガンダのせいもあるんだろうね

日本人がシベリア、カザフ、キルギス、ウズベクなどソ連各地に送られて強制労働させられた『シベリア抑留』も同じく『ソ連』がやったこと、ロシアだけが悪いというのは筋違い

日ソ不可侵条約をアメリカの要請でソ連が破る前に、独ソ不可侵条約をナチスドイツが一方的に破ってソ連に侵攻している

アメリカの参戦自体もナチスドイツの同盟国である日本が先に手を出したから

ナチスを打ち負かしたのはソ連であってアメリカではない
アメリカは漁夫の利をしただけ


という備忘録2

最後に
国内で情報統制して大本営発表して
反戦・停戦派を非国民と言って迫害して
一億総玉砕なんてやらかした時代の
『大日本帝国』と

国内メディアを政府所有にして
同じく大本営発表して
親露派野党の活動を禁止して
停戦できないようにロシアとの交渉を禁止する法案を作って
停戦派を批判、ロシアのスパイ扱いして
女性だろうが障害者だろうが前線に行かせて国民を死なせまくってる
『キエフ・ゼレンスキー帝国』

「ロシアを弱体化させるために頑張れ」「ウクライナに栄光あれ」
なんて安全圏から無責任に応援して停戦について触れない、戦争の背景について1ミリも考えないウクライナ応援団
情報工作してる政治家、メディア、御用学者、インフルエンサー、その他に

何か違いってあるのかな?

GNRsjt_aAAATCwt.jpg


関連記事

| 歴史/古代史 | 00:36 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

歴史も知らない田舎者~多くの日本人

ソ連とロシアが一緒。。。。

て、そりゃ、
他国から「戦争中毒の帝政日本と、平和憲法の日本国が同じ」て言われたら、多少日本人でも腹が立つでしょうに。

まあ、今では「帝政日本」と「戦後日本」は、ほぼ一緒になりましたけど・・。

| 渾沌堂主人。 | 2024/05/13 11:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT