PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ケムトレイル:米軍はアルミニウムで覆われたガラス粒子を頻繁に散布している。


今や当たり前になっているケムトレイル。当たり前過ぎて、そしてワクチン騒動もあって、ケムが引き起こす症状・病気を忘れている人も多くなってきたように思えます。

友だちが定期的に強力な鼻炎アレルギーを起こすので今回はケムを疑った方がいいよと伝えました。

米気象専門メディアがフェイスブックに投稿:米軍はアルミニウムで覆われたガラス粒子を頻繁に散布している。米軍が軍事演習で航空機がレーダーに捕捉されないようにアルミニウムで覆われたガラス粒子(チャフ)を散布しているそうです。

チャフといえばハンブルグ大爆撃。チャフに関しては2009年に「チャフ」と題して記事を書いたので、読んでない方は是非どうぞ。

アルミニウムで覆われたガラス粒子を私たちは毎日のように吸い込んでいることになります。

米テネシー州は、知事がケムトレイル禁止法案に署名して約1か月ほどで本来の空を取り戻したそうです。


Maxさんという方がケムに関して頻繁に更新されてます。

Max@universalsoftw2
https://twitter.com/universalsoftw2/status/1789848535342440800

(更新)米軍はアルミニウムで覆われたガラス粒子を頻繁に散布している:米気象専門メディアがFacebook に投稿
テキサス州北部のダラス・フォートワース複合都市圏で運営されている気象専門メディア DFW Weather 225は、2024年1月21日、米軍が軍事演習で航空機がレーダーに捕捉されないようにアルミニウムで覆われたガラス粒子(チャフ)を散布しているとFacebook に投稿した。

GNbRVeua0AAv4tn.png

そういう演習は全米でかなり頻繁に行われているという。そのアルミニウムで覆われたガラス粒子を当然、人は吸い込んでいる。Stop Spraying California! のサイトでも 米空軍や海軍がアルミニウム被覆ガラス繊維粒子(CHAFF)を散布していると指摘している。http://stopsprayingcalifornia.com/What-are-they-Spraying.html

以下、DFW Weather 225 のFacebook の投稿内容:もしあなたが今晩レーダーを見て、雨のような奇妙な形の線が見えるのに雨が降っていないのなら、その理由を説明します。

レーダーは何かを示しているが、それは雨ではないし、(コウモリ、鳥、虫などの)生物でもありません。実はチャフなので!チャフとは、アルミニウムで覆われた小さなガラス粒子のことです。レーダーから航空機を隠すため、レーダーを欺くために軍用機から散布されます。

この場合は、軍事演習のために散布されたものです。このような演習は全米でかなり頻繁に行われています。アーカンソー北西部のカバーエリアでは、2023年11月14日にアーカンソー州フォートスミスでチャフ散布が報告されました。

リンク:
https://www.facebook.com/weather225dfw/posts/838903728247662


Max@universalsoftw2

2024年5月8日、ロンドン。

GNJTKFlbAAAXiWX.jpg


スレッドになってます。量が多いのでリンク先でどうぞ:

Max@universalsoftw2
https://twitter.com/universalsoftw2/status/1788427482200449273

(更新) 2000年、国連がケムトレイルによる地球温暖化対策「50年シールド計画」を承認、WHOも関与;カイロ大学教授が国連機関主催のシンポジウムで明らかに
「2000年の国連傘下の特別国際会議において、アメリカは、1991年から2000年の間にアメリカ大陸全体にこの気象工学技術を適用した結果、温暖化が70~80%減少したと、肯定的な結果を発表した。 ・・・・・・


こちらもスレッド。

Max@universalsoftw2

https://twitter.com/universalsoftw2/status/1787547310509236327

(更新) ケムトレイル:「地球上の生命に対する意図的破壊」(1)
 2人の科学者が『Advances in Social Sciences Research Journal』(第8巻第7号、2021年7月25日)で、ケムトレイルを科学的に考察する研究論文を発表した。「地球上の生命に対する意図的破壊」
Source: https://drive.google.com/file/d/1ygfn9j ・・・・・


ケムトレイルによる短期・長期的影響。このご時世だから酸化グラフェンも撒かれている可能性大ですね。

Max@universalsoftw2
https://twitter.com/universalsoftw2/status/1788823731659219274

ケムトレイルによる短期・長期的影響(Stop Spraying California! まとめ)
▲ ケムトレイルの短期的影響:
アレルギー
不安
喘息
ブレインフォグ
呼吸困難(原因不明)
慢性的な喉の痛み
めまい
耳の痛み
目や皮膚の炎症
〔ガスがたまることによる〕腹部の膨張
http://stopsprayingcalifornia.com/index.html

GNMtfsSXkAAVydD.png

インフルエンザ様症状
頭痛
ほてり
かゆみ(原因不明)
口の中に感じる金属味
吐き気と嘔吐
鼻血(原因不明)
パニック発作
しつこい咳
発疹(原因不明)
呼吸器障害
短期記憶喪失
胃痛
自殺願望
耳鳴り(散布後の短期間の耳鳴り)
その他

▲ ケムトレイルの長期的影響
逆流性食道炎
注意欠陥多動性障害
アレルギー
アルツハイマー病
松果体へのアルミニウム蓄積
喘息
自閉症(自閉症と水銀を関連づける証拠がある)
自己免疫疾患
血尿
境界性パーソナリティ障害
ガン(多くの種類のガンと関連あり)
慢性疲労
便秘
うつ病
あざができやすい

GNMtkS_XcAA_4Ur.png

目の問題 - * 近視と遠視(眼圧の変化による)
線維筋痛症
飛蚊症
胃炎
不整脈
心臓病
高コレステロール血症
低血糖症
高血糖症
過敏性腸症候群(IBS)
不眠症
学習障害
肺疾患
紅斑性狼瘡
多発性硬化症
(ジヒドロテストステロン上昇による)脂性肌
パーキンソン病
関節リウマチ
統合失調症

短期記憶喪失
睡眠障害
クモ状静脈
耳鳴り(世界中で7億件の耳鳴りが報告されている)
白舌
その他





関連記事

| ニュース  | 22:17 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ケムトレイルで様々な症状がでるのですね。

人間以外の生き物たちの心配をします。

人工的な毒で申し訳なくなります。


まゆみさん、いつもブログ更新をありがとうございます。

| 赤木 | 2024/05/14 22:31 | URL |

Re: タイトルなし

赤木さん、こちらこそ読むのが大変なブログですが、おつきあいありがとうございます。

| まゆみ | 2024/05/17 23:28 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT