PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

免疫補助剤「アジュバント」


待てない人もいるだろから早めにアップしましょう。
下の記事に書いた新インフルの輸入ワクチンに使用されている
免疫補助剤「アジュバント」を時系列で調べてみた。


■インフルエンザ強制予防接種の恐怖(田中 宇)2009年7月29日
http://tanakanews.com/090729flu.htm
『このワクチンには、効力を増すための補剤(adjuvant)として「スクアレン油」(squalene oil)が使われている。スクアレンは栄養補給財として市販され、それ自体は人体に良いものとされているが、これをワクチンの補剤として使うと、1991年の湾岸戦争に従軍した米軍兵士が罹患した「湾岸戦争症候群」と同様の副作用が出る可能性があると指摘されている。関節炎、線維筋痛、リンパ節症、発疹、慢性疲労、脱毛、皮膚病、めまい、発熱、記憶障害など、20近い症状が併発しうる。』

元記事がこれ
■Readying Americans for Dangerous, Mandatory Vaccinations 2009年6月10日
http://www.globalresearch.ca/index.php?context=va&aid=13925

これによると「生物兵器」とある。
”ソビエトは1980年代にこれが武器になることを知っていて「生物学的時限爆弾」と呼んでいた、”「オイルアジュバントは、これまでに考えられた中で最も潜行性の化学兵器です。」と結論している。(スクアレンを含む。)”アメリカの科学者がワクチンのブースターとして考えたもう一つは『ナノ爆弾』”とある。

オイルアジュバントということは、
スクアレン以外のオイルも危険ということになるのかな?
だとしたら、オイルとの何らかの相乗効果?

単独では悪さしなくても相手があれば悪さしたり、
飲用は大丈夫でも血液に入ると毒になるものがあるから。
飲むと肝臓が90%排出するけれど血液から入ると90%体内に残るからね。

話はそれるけれど、化粧品は一切皮膚に吸収されない。
だけど傷があるとそこから化粧品の化学物質は血液に入っていく。
だから90%、体内に残ることになる。
細胞を壊す実験のときは合成洗剤を使うそうだしね。
怖いでしょ。


■アジュバントをめぐって・・・ 2009年9月22日(新型インフルエンザ・ウォッチング日記)
http://blog.goo.ne.jp/tabibito12/e/22d5c629de48701c512b8001260cc6d8
『欧州やカナダではアジュバント添加ワクチン使用するが、米国ではアジュバント使わないこと決定。
でも、「アジュバントがアブナイ(かもしれない)」という話が一般向け活字にさかんに載ってくるのは、なぜかごく最近。なんで、「H5N1のプレパンデミックワクチン」で何年間も語られなかったものが急に語られだすのか。また、「1976年(33年前!)米国製豚インフルワクチンでギランバレー」という話も、ここ10数年報じられなかったのが、ここ最近。。。』


この管理人さんは医療関係者らしいけれど、
何故最近になってと書かれていて、私と似たような意見。
米国は使用しないとある。


■ノバルティスのワクチンに 毒性物質“MF-59 アジュバント
”「特許名:Adguvant MF-59」 2009年9月24日
http://www.asyura.com/09/buta02/msg/342.html


ごいんきょさんとこの共同ブログかな?
■インフルエンザワクチンの免疫補助剤に不妊化作用か? 2009年10月16日
http://inkyo310.blog16.fc2.com/blog-entry-70.html


アジュバント (adjuvant)とは
http://uma.equinst.go.jp/fmi/xsl/FM/umajiten/browserecord.xsl?-lay=Internet&-recid=76&-find=-find


もう遅い時間、気ぜわしい中でどう書こうか。

さっき思ったのは、
ここにきて突然このニュースが流れたのは
国産ワクチンへのシフトじゃないかということ。
前にタミフルからワクチンへのシフトと書いたことと同じ。

この騒ぎが大きくなれば誰が得をするか?
国産ワクチンだろうね。
あるいは海外の別会社?
陰でワクチン戦争が起きているんじゃないだろうか。

国産だからといって安全ということではない。
スクアレンアジュバント が使用されてないからといって、安全ではない。
昨日ビデオで呼びかけたように、ワクチンを打つのは考えましょう。


また別のアイデアが浮かべば書きます。
今夜はこの辺で。



関連記事

| 未分類 | 23:40 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まゆみさん、アジュバンドのこと調べて下さってありがとうございます。
私はワクチンは打たない!と決めているのですが、姪が看護士をしています。
勤務先で、新型と季節性、両方のワクチン接種があるそうです。
考えたら?とメールを出したのですが、強制なのかな?
心配です。
あと来春に受験をするお子さんがいる身近な友達は、家族でワクチンを
接種する事に積極的なんですよね。
ちょっと待って!の声が届くのかホント心配です。

| 美丘 | 2009/10/23 08:40 | URL | ≫ EDIT

美丘さん、娘が小学生のころ、受験1週間前から欠席している生徒さんが何人かいました。不妊とか故大原麗子さんがなったギランバレーになるよりは、受験しない人になんかいわれてもいいんじゃないですかね。
1週間あればかかっても回復しますよ。学級閉鎖も4日です。
まゆみさんが調べてくれた情報をコピーしてあげたらどうですか?

| みーこ | 2009/10/23 12:49 | URL | ≫ EDIT

みーこさん、どうもありがとうございます。
こんな事言ったら嫌われる?と考えるのは止めます!
ここで教えて頂いた事を、受験生ママに伝えようと思います。

| 美丘 | 2009/10/23 16:52 | URL | ≫ EDIT

チメロサールという水銀化合物が脳に与える影響
h ttp://enjyunokinositade.blog21.fc2.com/blog-entry-125.html

防腐剤チメロサールは正式名をエチル水銀チオサリチル酸ナトリウムといい、日本の「毒物及び劇物取締法」(毒劇法)では「毒物」である。毒物がなぜ薬剤に入っているのか。厚生労働省医薬局の伏見環(ふしみたまき)安全対策企画官は、「防腐剤として必要性があるという判断で医薬品に使うことを認めています。医薬用途には毒劇法の規制がかかりません」という。
h ttp://asn.gooside.com/kizuna/bessyo.htm

| Ku_uu | 2009/10/23 18:18 | URL | ≫ EDIT

美丘さん、みーこさん、こういうときにこそ試されますね。

Ku_uuさん、添加物だらけですね。
ふと思ったのですが、人間も昔より変化しているので、これも試されているともいえるかも知れません。

| mayufuru | 2009/10/23 20:54 | URL | ≫ EDIT

アメリカ人だって、半数近くの人がワクチン接種したくないと思っているそうです。
魂のレベルでこれは拒絶しなくてはと感じるところがあるんじゃないでしょうか。
夕方、義母のところに来てくれてるヘルパーさんの孫さんに新型ワクチンを娘さんが考えてるというので不妊になるかもと話したら、娘さんに話してみるといってました。あとで小学生は国産だったと気が付いたけど、そのまま黙ってました。
昔、ホメオパシーにはまっていたころ、予防注射はKu_uuさんが指摘のように水銀が入っているのでやるべきではないと知りました。たしかに、三種混合ワクチンを接種してから娘は秋になると夜間よく咳き込むようになりました。やっと治ってきました。あのころは知らなかったですからねえ。

| みーこ | 2009/10/23 21:17 | URL | ≫ EDIT

新型インフルワクチン接種、6人に重い副作用か
h ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091023-OYT1T01087.htm?from=main5

6人の症状は、嘔吐(おうと)、両足の筋肉痛、一時的な意識低下など。ワクチンとの因果関係はまだはっきりしないが、1例は接種の30分後に呼吸困難や血圧低下があり、副作用の可能性が高いという。

2万人で6件ということは0.03%。
5000万人なら、15000人。。。
ワクチン副作用にしては多すぎませんか?

| hiromi | 2009/10/23 21:36 | URL | ≫ EDIT

<新型インフルワクチン接種、6人に重い副作用か

今後、時間の経過でどんな別種類の副作用が発生するのか
誰も予測のしようがないのですね

h ttp://emergency.co.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=1033
季節性インフルエンザワクチンを昨年接種した人が、
新型インフルエンザに罹患する確率が、倍になるとの報告もあります


| Ku_uu | 2009/10/23 21:43 | URL | ≫ EDIT

副作用の率が高いですね。
なのに問題がないなんて。

>季節性インフルエンザワクチンを昨年接種した人が、新型インフルエンザに罹患する確率が倍。

色々とでてきますね。
結局何も打つなということじゃないかな。

| mayufuru | 2009/10/23 22:30 | URL | ≫ EDIT

知り合いの医者も、自分の家族にはワクチンを打たないと言ってました。
というか、ワクチン接種はリスクだけ高く流感には効かないと言ってました
マスコミをはじめ、知識人までが黙り込んでいる・・・狂った国です

ネット情報に疎い方々が被害に遭うという最悪の事態が発生するのでしょうね


| Ku_uu | 2009/10/23 23:07 | URL | ≫ EDIT

その医者は、これから起こる経済崩壊や国家破綻による民衆蜂起や
暴動鎮圧などに関係する国家政策なのだろうと言っていました・・・
すでにその計画は数年前から始まっていて、パキシルを始めとする
新しい型の抗うつ薬SSRI(SSRIは覚せい剤の一種)やリタリンなど
覚醒剤である事を隠し、意図的に合法化され、市中へ流通させて処方され
脳神経を犯された人間たちが思考しない世界を創ろうとしているのだろうと
中国がアヘンで崩壊したように、日本は覚せい剤で崩壊するのでしょう
・・・・こういう話をしていれば必ず「陰謀論」とか言われそうですねw


| Ku_uu | 2009/10/23 23:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://cocorofeel.blog.fc2.com/tb.php/3040-f73be4b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT