PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

還元



http://pds.exblog.jp/pds/1/200706/08/62/b0086362_17395421.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



「還元すること」と題して
二年前にある掲示板に投稿したものが保存してあったので載せてみます。


「還元すること」

人間の排泄物は
今でこそ一部の国では水洗で流しますが、大半の国ではそのままです。
昔は日本でも畑の肥料として使用されたのは皆さんご存知ですよね。
今でも世界のあちこちで肥料として使用されています。

動物の糞は燃料になったり、家を作るのに使用されています。
そして動物によっては体調不良の場合、
自分の排泄物を食べて病気を治します。

地球全体の還元としてみれば、排泄物は水に流すのではなく
本来、人間を含めた生物、大地に還元するものだと思います。

チベットの鳥葬なんかは良い例だと思います。
火葬は害こそあれ、地球にとってなんの良いこともないようです。
人間は生きているだけで地球になんらかの迷惑をかけていると
思っていますので、せめて死ぬときくらいは地球に恩返したいので、
火葬にせず自然に大地に帰りたいと願います。
もちろんお墓もいりません。

動物たちは木の実を食べ、
糞の形態をとりながら種子をあちこちに撒き、土を肥やし、
それによってまた新たな生命が生まれます。
人間も土を作り、野菜を作り、人間や動物や昆虫が食べ、
排泄物を肥料にし、大地に還元する。

そして森や山や海を育て、
それによって動物たちは住処や食べ物を得る。
同じように、
人間も食べものや家や家具を作る材料を得ることが出来る。

そしてなんと言っても、
自然に癒され、自然とのつながりを感じることが出来る。
地域々々で還元しないですべてが商品となった時点から
色んなものが狂い出したと思います。
だから今、地域通貨やパーマカルチャーのようなものが
登場してきたのではないでしょうか。

あらゆるものの還元を考えて生活していれば、
世界は真の豊かさを得たことでしょう。


統一場、純粋意識と呼ばれる場から
あらゆるものが生まれているのなら、
汚いとか不必要とか意味がないとか、
区別することそのものが、
すでに自然法則に反しているのではないでしょうか。


-----------------------------------

太陽電池のシリコンを調べていたら
シリコンが足りなくて値段が急上昇しているらしい。
どこでも儲けている者がいるんだね。
なにやらまた臭いそうな気配が。

「シリコン」がらみでみつけた
「二酸化炭素温暖化説は金儲け」の新たな情報。

環境は新たな金の卵 シリコンバレーが環境拠点に 
…シリコンバレーの多くの企業が地球温暖化防止に
つながる環境技術への投資にシフトしている。…
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/48030/



ヤフーよ、君もか。

デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報
・Yahooの新機能、「Web Beacon」は何?
・Googleがパレスチナを海に追いやった
・12黄道宮の原型が突き止められた
・ペルーリマのUFO艦隊
http://icke.seesaa.net/


http://pds.exblog.jp/pds/1/200706/08/62/b0086362_16415062.jpg',100,89,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
最強の太陽活動はいよいよ今年から始まる


大分で群発地震
パプアニューギニア 6.1
インドネシア 
津波の噂でパニック、怒った住民が津波警告システムを使用不能にした。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200706/08/62/b0086362_16421061.jpg',100,76,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200706/08/62/b0086362_16553933.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
オマーン、イラン サイクロンGonuで25人が死亡、数十年で最も巨大。
パキスタンでも被害

南タジキスタン 地すべりで3人死亡、いくつかの村で家と水道管に損害。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200706/08/62/b0086362_1643540.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ベトナム トルネード
アイオワ、イリノイ、ミシガン、ミネソタ、ウィスコンシンでトルネード
ベトナム トルネード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200706/08/62/b0086362_16435977.jpg',100,106,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
まさしく宇宙の果てにあるブラックホールが発見された



http://pds.exblog.jp/pds/1/200706/08/62/b0086362_1651061.jpg',360,239,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ミステリー夜光雲
6月6日、ヨーロッパ上空に現れた鋼青色の夜光雲(NLCs)
以前も書いたけど、HAARPによる気象操作?



http://pds.exblog.jp/pds/1/200706/08/62/b0086362_1654193.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
タイタンの上層大気のイメージ


関連記事

| 未分類 | 16:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まゆみさん こんにちは!

本当に・・同感です (^-^*)
循環の仕組みから外れるものは 本来のものではなく「 何らかの目的で意図的に作り出されたもの」と ずっと感じていました。

土に帰り、水に帰り、大気に帰る・・・
そして 再び形を変えて現れる・・
地球にはあらゆる生命が同時に色々な係わりをもって 存在している
絶妙なバランスが存在していたような気がします。

人糞が肥料に使われ、動物の糞が家屋の一部に使われたように
純粋な生き方を続けていれば、「ゴミ」というものは 存在しなかったのでしょうね。 人の心や生き方を変貌させてしまった紙幣というものはいったい何者なのでしょうか・・?

| mama@ | 2007/06/09 07:30 | URL | ≫ EDIT

私も死んだら土に帰りたいですね。もちろんお墓もいりません。

| KAZE | 2007/06/09 11:56 | URL | ≫ EDIT

mamaさん、こんにちは。

紙幣のことは配信で書いたことがあります。
またブログにも書いみましょうね

| mayufuru | 2007/06/09 14:31 | URL | ≫ EDIT

KAZEさん、私の母親は変わり者で、葬式もお墓も要らないということで、すでに献体の申し込みをすませています。父親はたぶん、困ってるでしょうね。

| mayufuru | 2007/06/09 14:33 | URL | ≫ EDIT

私たちが宇宙を創るとしたらどんな宇宙がいいか・・と考えてみると、
やはり地球という星は絶対創りたい。優しく・強く・何万年も魂向上を
支えてくれた恩人(恩星?)です。もうすぐ卒業式がやってくるのでしょう。

| マッチョマン | 2007/06/10 16:04 | URL | ≫ EDIT

マッチョマンさん、こんにちは。
地球は本当に優しく寛容、恩人ですよね。
地球も卒業したいでしょうね。

| mayufuru | 2007/06/10 16:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://cocorofeel.blog.fc2.com/tb.php/550-f933e4ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT