PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

「こころ」 3 (私が思うこころの場)


http://pds.exblog.jp/pds/1/201004/13/62/b0086362_14162162.jpg',240,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


前に何度か”電気は愛”だと書いたでしょ。
だから電気があるところにはこころがあると思います。
ということは全ての場にある。
気分も電気で左右されるしね。

もちろん身体の中にもある。
何処にでもある。
偏在している。

悲しいときや辛いときに胸が痛くなるときは胸にあり
嬉しいときは全身にあり
不安でお腹が痛くなるときはお腹にあり
花がきれいだと思えば花にもあり
物に愛着を感じるときは物にもあり
考えことをするときは脳にあり
空想するときは、宇宙にあり、宇宙も超える。
何処にでも好きなところに瞬時に行ける。

私のこころがあなたにあったり
あなたのこころが私にあったり
見知らぬ誰かのこころが入ってくることもある。


こころだけが唯一、光速を超えれるのかも知れない。



追伸
こころの場所のことも訊いたので後日公開する予定。


関連記事

| 未分類 | 14:20 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こころがコウソク(光速、、<拘束梗塞>)を超える、いいですね。

何万、何億光年かなたの友と、瞬時に繋がる、
いいですね!

| あかとんぼ | 2010/04/13 17:39 | URL | ≫ EDIT

この絵、すご~く好きです。 いつもまゆみさんのイラストを見ると穏やかでゆる~い気持ちになって行く自分を感じていますが、今日はキラキラ~(ウキウキ)ってなりました(笑) 感謝。

| chaico | 2010/04/13 18:27 | URL | ≫ EDIT

私もこの絵は好きです。
上手に表現しているとかではなくって、
解釈うんぬんを超えて、ぱっと見て、とても美しいと思います。

お世辞ではなく、部屋に飾りたい位です。良いですね。
(いつ頃、描かれたのでしょうか?)

| エフライム | 2010/04/13 20:17 | URL | ≫ EDIT

手描きの絵はスキャンできないので、いつも写真に撮ってアップしていますので暗くなってますが、実物はもっと色がきれいです。それがいつも残念です。

いつ頃でしょうか、たぶん90年代だと思います。

| mayufuru | 2010/04/13 20:26 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
私もこの絵、いいなと思いました。
皆も同じに感じてるのを見て思わずコメントしちゃいました。

| りんご | 2010/04/13 20:32 | URL | ≫ EDIT

私も好きです。この絵^^
なつかしのペロペロキャンディーの模様みたいでいつまでも
眺めていられる、そんなポワポワと第4チャクラに届いてくれてる気分ですョ

| 蛍石 | 2010/04/14 00:36 | URL | ≫ EDIT

90年代に描かれているのは、結構昔のもののように感じられます。
V・ヴェンダースの写真で撮ったみたいな、絵のような気がします。
ダイナミックです。

ヴェンダースからボームに、直感から合理へ、より本質的な理解へと進む道程なのかも知れませんね。

| エフライム | 2010/04/14 09:15 | URL | ≫ EDIT

★エフライムさん、ボームの本「空像としての世界」を読んだのは90年代のはじめです。はじめというよりも90年ジャストだったでしょうか。hiroが「まゆみさんが普段口にしている内容とよく似たことが書かれた本があるよ。」とプレゼントしてくれたのがこの「空像としての世界」だったのです。これで嬉しくて物理学に興味を持ち始めたのです。その当時の本を今、2007年から書き写しているのです。自分の直感をボームが合ってるよと言ってくれてるようでとても嬉しかったからです。

この絵はボームの本を読んだ後になります。

| mayufuru | 2010/04/14 11:54 | URL | ≫ EDIT

訂正します。
90年ジャストではないですね。本をみたら92年とありました。

| mayufuru | 2010/04/14 14:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://cocorofeel.blog.fc2.com/tb.php/5606-988695e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT