PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

つながっている感触 その9


下にも記事があります。
今日は地震雲は出てないけれどパソコンが異常に重いので
どこかで揺れるかも知れない。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/24/62/b0086362_1842174.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

達人さんが、ぺサパ(Passover)暗号解読の一環を追加してくれました。
それから、コメント欄に達人さんが「二つの無意識について」を
書かれているので17日の件で参考になると思います。
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/661.html


下は、先日も掲載した夏羽さんから紹介していただいたシェリーさんの演説文。
今日はこの感想を書いてみたいと思います。

>多くの人が1つの問題に意識を向け、「その問題をクリアすることは可能なのだ」という想いを持つことが大きなパワーとなります。それぞれが自分の問題に焦点を合わせて日々必死になるよりも、実現の可能性が格段に高くなります。

>地球全体を再生させるプロジェクトとして、地球協議会なるものをつくり、皆が同じ目的に向かうことが必要です。Fire the Gridプロジェクトは地球再生のためのきっかけに過ぎません。

>参加したい!と意志表明した時点で、自分のグリッドに点火したことになります。みなが一緒に「出来る! 変化は可能だ!」と意識できるようになります。1つの要因に向かって、みなで進むことになるのです。「私にはできる」、そう想うことで、次のステップで本当にどんどん簡単に進んでゆくでしょう。

>一人ひとりが「私は、」と宣言すると、その集団は「私たちは、」になります。誰かが「私はとてもパワフルな人間です。あなたも加わりませんか?」と問いかけをし、私たちが「はい!」と言います。すると「私は」から「私たち」に即座に変わります。このようにして意識的に個々が「私は」と思う気持ちから「私たちは」という気持ちに変化させてゆくのです。

>膨大な数の人々が、この日にエネルギーのシャワーを浴び、喜びを見出し、自分たちの道をつくることが可能になれば、私たちはもう一人ではありません。地球全体で一つなのです。

>政治のもとで生き、政府の存在があり、一定の統制の中でおのおのが日々を過ごしていることに変わりありません。これからもそれは変わらないでしょう。そうした統制を排除したいと思わないでしょうし、排除する必要もないでしょう。


初めに読んだ瞬間、彼女、間違いなくコントロール受けていると感じた。
そして文章は彼女が考えたものではなく専門家が考えたもの。
演説を聴いている人、読んでいる人にマインドコントロール効果がある。
催眠術のような印象も。
言葉の使い方、繰り返しのやり方など、実に上手くできている。
じっくり読んでみると非常に怖い文章だと思う。

自分は特別だと思っている者
逆に自信のない者を奮い立たせる効果がある。

一種、戦争に参加させるような
ものすごく考え練りぬかれた見事な演説文。
ヒトラーを思い出した。

やたらと出てくる「統制」「地球協議会」
どこからみてもイルミナティの世界としか思えない。

私の感想でした。


-------------------------

米国各地で続く干ばつ、山火事、大雨、洪水、トルネード
ユタ州では山火事で避難

そんなアメリカで昨日も書いたフロリダの寒冷前線
フロリダに'奇妙な'7月がやってきた
寒冷前線で大雨と天気擾乱、稲妻でダイバーが死亡

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/24/62/b0086362_18391916.jpg',160,117,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
テキサスも大雨、洪水が続く

南西ヨーロッパは熱波
北ヨーロッパは季節はずれの寒波、トルネード

長期にわたる酷暑で燃えているイタリア中の炎
24時間で1500回の炎、8000人の消防士、1700消防車、
10機のヘリコプター、21機の飛行機出動

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/24/62/b0086362_18472866.jpg',160,106,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国は終わりのない洪水

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/24/62/b0086362_18315283.jpg',100,69,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
昨日書いた中国の地震

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/24/62/b0086362_18303763.jpg',100,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
英国も終わりが見えない大雨、洪水
グロスター、チェルトナムで洪水、何万もの家がカオス状態、水道水供給なし

タンザニア Ol Doinyo Lengai火山噴火の地震で多くの学校、家、
道路、丘を破壊、川の流れを妨げいくつかの野生動物が移動

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/24/62/b0086362_18342865.jpg',75,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
コスタリカのTurrialba火山の様子を見ているを科学者


関連記事

| 未分類 | 18:47 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すでにあの祈りの世界中の分析の結果ゴーサインが出ているようです。管理人さんはすでにご承知と思いますが,阿修羅やharunoshinさんのところで指摘されていることが現実になる可能性は大と考えます。読まれていない方のために以下の掲示板を一応念のため下に貼っておきます。HTML機能がコメント欄にはないようなのでコピペしてください。自民党は統一協会政府ですからみなさん心して備えてください。

http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/291.html

| tatsujin | 2007/07/25 04:48 | URL | ≫ EDIT

今朝こんな経験を思い出しました。シェルドン・ニドルさんというチャネラーの銀河連盟(だっけ?)からの「もうすぐ大量着陸します。」というメッセージを東山さんという男性が翻訳して、FAXでもらっていた時がありました。その時もいついつみんなでいっせいに瞑想しましょう、というのがあり、ふだんも瞑想していたので、軽い気持ちで参加しました。特にどーということはなく、むしろなんかぱっとしないなーという感じでした。送られてくるメッセージは友好的なのですが、いついつ着陸します、しかし、何かの理由で延期、そして大量着陸していい時代になると、もう働かなくてもいいんです、とかで人の気を引きとめておく、というワンパターンでした。変だよねーと言っているうちに、ある人があれはドラコという悪い星が騙しているんだよ、瞑想している間にエナジーとられるよ、と教てくれました。そのこと自体の真偽は分かりませんでしたが、おかしいと感じていたので、馬鹿馬鹿しくなってやめました。一度ミーティングにも行きましたが、東山さんをはじめ、みんな一生懸命で、好感を覚えました。もともと、ちょっとした好奇心ではじめたことでもあり、笑い話となって、すっかり忘れてましたけれど。

| クランティ | 2007/07/25 13:07 | URL | ≫ EDIT

まゆみさん,こんにちは。さきほどアップしました記事で大規模太陽フレア数値の2006年からの数値などありましたら教えてください。太陽面爆発は今後調べたい項目です。

| tatsujin | 2007/07/26 13:29 | URL | ≫ EDIT

達人さん
ゴーサインが出たんですね。
harunoshinさんのところで読ませていただきました。
達人さんに伺いたいのですが、小野寺光一さんもそうなんですがこう言った内容の政治絡みのメルマガやブログを発信している人たちに以前か違和感を感じるので読んだことがありません。商品になってるように思います。達人さんはどう思われますか?

| mayufuru | 2007/07/26 14:15 | URL | ≫ EDIT

達人さん
普段は下のサイトの「宇宙天気ニュース」を見ているのですが「過去の宇宙天気ニュース」でみれますので覗いてみてください。他にないかまた調べて見ますね。私はここの配信サービスを以前から受けています。達人さんに太陽をやっていただけるなんて嬉しいです。

NICT太陽地球環境情報
http://hirweb.nict.go.jp/index-j.html

| mayufuru | 2007/07/26 14:23 | URL | ≫ EDIT

クランティさん
クランティさんも瞑想されてたんですね。どこか、納得。
ドラコってどこかで聞いたことがあります。
何かの理由で延期、これもよく聞く話ですよね。

| mayufuru | 2007/07/26 14:26 | URL | ≫ EDIT

小野寺光一さんのメルマガはとってはおりませんが,人間生活の糧のため何がしかをしなくてはならないし恐怖心を商売にしている感も否めないでしょうが,7月29日の選挙が午後3時で打ち切られる何かを小野寺さんは感じているのでしょうか。当たる当たらないは別にして体をはっている姿は窺えます。まゆみさんだって詩集をただで配らないでしょう(爆)
そうそうブログの三番目にリンクしている鎌倉夫人から注文入ると思います。この人とまゆみさんは相性が合いそうですから,コメント入れてあげてくださると先方も喜ぶと思います。まゆみさんのファンでもあるそうです。

| tatsujin | 2007/07/26 14:47 | URL | ≫ EDIT

達人さん
小野寺光一さんの件はわかりました。
詩集、何時の日か、無料で配れるようになりたいと思ってます。思い出させていただいたようでありがとうございます。

個人的なことになりますが、「Earth Blue & Moon Cafe」は今年で閉鎖する予定です。ずっと赤字続きということもあり、創作活動に力を入れてやっていきたいこともあり、でもこれから何で食べていくかが今の課題です。いつも運任せなので周囲が心配しています。

鎌倉の方から注文が入りました。ご紹介ありがとうございました。それから達人さんのブログでのチャネリング詩集のご紹介重ね重ねありがとうございます。

| mayufuru | 2007/07/26 15:00 | URL | ≫ EDIT

個人的なことはメールでするべきですが,いつかまゆみさんにやってほしいプロジェクトがあります。食べていけるかどうか何とかなるものです。私もそうでした。気が向いたら空メールください。

| tatsujin | 2007/07/26 15:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://cocorofeel.blog.fc2.com/tb.php/616-f42a997f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT