PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

追記  人工地震?

ごいんきょさんのブログのコメント欄で読者の方の情報によると
ペルーの地震、どうやら人工地震の可能性?
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=465#comments

地震前に空全体が青白く光り
また、マグニットヤナブーリャ(ロシア語)と言って
磁気嵐による頭痛を皆、訴えたそうで
ロシアのニュースでこのことが取り上げられているそう。

これが空が青く光る動画です。
http://jp.youtube.com/watch?v=oxfkvrbt9kc&eurl=http%3A%2F%2Fmiespanol%2Eblog44%2Efc2%2Ecom%2Fblog%2Dentry%2D273%2Ehtml

今、ごいんきょさんのところに投稿したのだけれど
まだ反映されていないのでこちらにも同じものを書きます。
私は前にも書いたように、ペルーは今年もの凄い寒波でしょ。
長く続いた低気圧で圧がかかり地震が起きたと思っていたけれど、
人工と聞けば、どこかでやはりという感じもする。
でもちょっと気になる点もある。
気になる点は。

ペルーなのに、どうしてロシア語だったのか?
”皆”と書いてあるけれど、たまたま居合わせたロシア人だったのか。
どうして磁気嵐の頭痛とわかったのか?
専門家ならイザ知らず、一般の、しかもペルーの人々が?
もしかして、ロシアの専門家がその場にいたのだろうか。

地震の前に発光現象は自然でも起きる。
自然なものか、人工的なものなのかは、
このビデオの発光を専門家に見てもらうのが一番手っ取り早い気がする。
あとは地震掲示板でこのビデオを見てもらって詳しい人の意見を訊くとか。

自然でも人工でも原理は同じなのでその違いをどうやって確認するか。
人工台風のビームのようなはっきりとした証明を地震でもできればいいけれど。
何かいい方法はないかな?
皆で知恵を出し合って思いつけばいいですね。


■「世界初!!発光現象を撮影」
http://www.mbs.jp/voice/special/200708/09_9591.shtml

■地震発光 Light of Earthquake
過去の地震の記録からの発光現象は、稲妻状、サンピラー状、オーロラ状など、
色もさまざまで、瞬間的に発光したり、長時間に渡るものもあるという。海外の記
録も多くあり、地震との関連があることは間違いないようだ。…
http://www12.ocn.ne.jp/~kon/jiten/hikari_sizennkou.html#anchor105846

■…皆神山の模型を使った実験でも、山頂部から青い光が放出された。
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/19991107/f0618.html


そしてマッチョマンさんのコメントも参考にしてください。

Commented by マッチョマン at 2007-08-19 16:38 x
すいません。私もちょっと・・それに対してわかる範囲で補足しますね。
地震は地殻の揺れですが、断層の一挙のずれ・・ってのは常識ですね。
地殻は土というより鉱物の大小の粒子で出来ていて、主なものにケイ素があります。シリコンもそれから抽出されます。SIO2。水晶はその中でも規則的な方向性・秩序を持った成長した結晶です。水晶はピエゾ効果というのがあり、圧力をかけると電位(電圧)を発生させます(圧電効果)。ある種100円ライターもその原理です。地殻のずれは、電圧を生み、地上の雷と同じように電流や電磁波を発生させます。電磁波は光(可視光)を含みますので、発光現象は出るでしょう。爆発的なのはそのずれ・摩擦が強烈に短期間で起きるということでしょうか。

立ち入った話でまたまたすいません。それはそうと、十字架を斜めに位相変換するとXになります。昔プロレスでなぞのXという方がおられたのですが、複雑な生い立ちの中で這い上がった、実は少年たちをいつくしむ善意のプロレスラーでした。そうですよね・・・。

関連記事

| 未分類 | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://cocorofeel.blog.fc2.com/tb.php/647-8b1ba523

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT