PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ケム考察 (大気の穴を埋めている?)

画像 529
ニネベの遺跡から発見された円形盤には、天の進路図(a)と、巨大惑星ニビルから地球までの飛行ルートが示されている。(b)『地球の主 エンキの失われた聖書』(ゼカリア・シッチン著)より


太陽フレアの発生と同時に毎日ケムが大量に撒かれています。
こうなってくるとやはり裂けた大気の穴を埋めているんじゃないかと思えてきます。
資料としてまた再アップします。

科学という名の凶器のオモチャ その2 「気象兵器年表」
1958年 ヴァン・アレン帯での3Nuclear Bombs(三つの核爆発)
1962年 磁気圏で大きな核兵器爆発
1972年 オゾン層に穴を開ける紫外線レーザー(キャノン開発)
1970年代 オゾン層を破壊する化学試薬砲撃
1984年 科学報告書 実験は 地球自転の減速を引き起こす
4月9日 クリル諸島 爆発のない高さ6万フィート、幅200マイルのキノコ雲
1987年 2月 Ginga衛星
ヴァン・アレン帯を照射するソ連のCosmos1900Satelliteからの放射線の検出
1990年 実験は、地球自転の減速を引き起こす



『地球の主 エンキの失われた聖書』に書かれた
ニビルで起きたことと地球で起きていることが
良く似ていると思うので本からまとめてみます。

アンシャル王の時代から作物や果物のできが悪くなり
太陽が熱くなり、遠い場所では寒さが増すようになりました。

王は学識豊富な者たちを集め調査を命じました。
彼らが調査すると以前も同じようなことが、
ニビルは暑くなったり寒くなったりしていることがわかりました。
ニビルが組み込まれている周回路の運命なのです。

他の知識者たちも周回路を観測したがニビルの運命とは考えず
大気中に裂け目が発生しているのを発見するのです。
大気のもととなる火山か、噴煙が減っているのです。
ニビルの空気は薄くなり保護シールドが減っている。

そして田畑に疫病が現れます。

このとき息子のエンシュルが王位につきます。
ニビルの不幸の原因を取り除こうと調査をはじめます。

ニビルの周回路の輪の中に抱えている5つのメンバーの大気を調べると
驚愕するような困惑するようなことが判明する。
周囲から周囲へとニビルの大気は裂け目が増していたのです。

有識者たちの会議で解決策が話し合われ
惑星を包む新しいシールドが試みられたけれど
上へ押し上げられたものはすべて地面に落ちてきてしまいました。
*これがケムに似ているように思います。

次に火山が研究されました。
大気は火山噴火の噴煙によって作り出されていて
噴煙が減少したので裂け目が広がったからだということになり
発明によって新たに噴出させようと考えました。

更に大気の裂け目は大きくなっていき
雨は降らず風は強くなり泉は枯渇するようになりました。
国中に呪がかかり田畑は枯れ母たちの母乳も枯れてしまい
国中で苦しみが増し出生率も低下するようになりました。
宮殿でも出生率が低下するようになった。

正当な世継ぎではないラーマが王になったとき
有識者の会議で裂け目をふさぐ為に二つの案が出された。

①金を使うこと
細かい粒子にして空高く打ち上げ宙に浮遊させる。

②恐怖の武器を作ること
地面をグラグラ揺らし、山々をばらばらに割る武器。
*地震兵器でしょうね。
火山をミサイルで攻撃し休眠状態の火山を噴火させる。

結局、火山噴火でも大気は修復されなかった。
そして黄金も入手できなかった。

国では不和のみが残り国の統一が失われ非難が蔓延した。

以上。


関連記事

| 未分類 | 23:17 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

4頂点体

梶川さんの今日のもうひとつのブログ
とってもよかったです。
その2が楽しみですね。


テンセグリティ・プリセッション
シナジェティクス教育論 その1

| まったりと | 2011/02/21 19:08 | URL |

Re: 4頂点体

まったりとさん、コメントを公開していただいてありがとうございます。

過去に何度か書いたのですが、メールや非公開コメントは閉鎖的で好きではありません。ブログに関することはコメント欄で、よほどのことでないかぎりコメントは公開でお願いしたいと思います。非公開コメントが嫌で、それでエキサイトは途中で非公開をやめました。

| まゆみ | 2011/02/21 21:51 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/02/21 21:58 | |

まゆみさん こんばんは。

もしケムを撒かなかったらどうなるんでしょうね。
なるようにしかならないんじゃないかなぁ。あたりまえのことですが。
今日YahooJapanに下記の記事が出ていました。

「宇宙帰りのサクラ異変…なぜか発芽・急成長」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000667-yom-sci

| 774 | 2011/02/21 23:32 | URL | ≫ EDIT

Re: この続きを教えて下さい。。

ロボロフスキーさん、時間のあるときにまた書きますね。

| mayufuru | 2011/02/22 20:43 | URL |

Re: 774さん

こんばんは。こんなニュースがあったとは。今日か明日にニュースにアップしますね。

ケムを撒かなかったらどうなるのかわかりませんが、大気の穴のために地震や火山を起こしているとも考えられるかも知れません。

| まゆみ | 2011/02/22 20:47 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT