PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

「詩」






「八重」


空はまだしも

向こう側

空の行方知れず

空の身の丈

空の気兼ね

空の跳ね

空からトンボ

空まで生きるといいながら

空に足蹴り

空に星を三つ描くと

空はため息をつく

空の沼に手を入れて

手紙を置く




2010年12月


関連記事

| 詩/写真 | 00:08 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

月見草、大好きです。
見かけに依らず強いんですよね(笑)

| ましゅまろ | 2011/07/11 10:06 | URL | ≫ EDIT

Re:ましゅまろさん

この花、月見草なんですか、知りませんでした、ありがとうございます。

弁解というわけではないんですが、悪い癖で子供のころから草花、樹などの名前を覚えないんですよ。教えてもらってもすぐ忘れます。というか名前に興味がないみたいなんです。星座も何度教えてもらてもすぐ忘れます。昆虫に関してはここでは書けない恥ずかしい話がたくさんあります。

| まゆみ | 2011/07/11 16:13 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/07/11 19:38 | |

無題

心に沁み亘る詩です。空は宇宙全体。そして空のオーケストラ。いつも宇宙を感じることが出来たら……と私の欲目ですが、大自然が恋しいです。

お返事は無用にてお願いします。

| ぽん | 2011/07/12 17:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT